日別アーカイブ:

Facebookページ開設!とか、終了とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

各方面からリクエストをいただいていた
Team RECのFacebookページを開設した。
teamrecheader

今後はレック実業団チームやTeam RECの選手情報など
こちらからも配信する予定。
Team REC/facebookページに、ぜひ「いいね」をお願いします!

 

さて、そのTeam RECの応援に連日の有明通い。
IMG_6217

コロシアムへ。
IMG_6218
今日も素晴らしい天気。

試合はTeam RECの菊池玄吾プロの3回戦。
対戦するは、第2シードの内山プロだ。

当然ながら手強いと言うか、厳しい相手である。
しかしなんとか食らいついて番狂わせを演じて欲しい。

試合開始。
DSC_5333
序盤から飛ばす内山選手。

対する菊池プロはなかなかペースに乗れない。
DSC_5337

DSC_5366

なんとかペースを掴もうするもきっかけがつかめない。
DSC_5355

1ゲームも取れずにファーストセットを落とす。
DSC_5317

セカンドセット。
DSC_5408
出口を探そうと試みるが、内山選手の攻めは続く。

DSC_5428

セカンドセットも一気に攻め込まれ、0-6 0-6で敗退。
まさに完敗である。
DSC_5538
なんとか食らいついて欲しいと思ったが、
壁は厚かったというところだろうか。

試合後、菊池プロと話したが、調子が悪いということもなかったが、
少しずつ、しかしすべてのショットが最後までフィットしなかったとのこと。
数時間経っていたこともあり、気持ちは次の試合に向いているようで少し安心した。

菊池プロ、竹島プロともに、次は慶應チャレンジャー〜豊田チャレンジャーに参戦予定。
豊田は行けないと思うが、慶應は応援に行きたいと思う。
頑張れ!

 

そして最後は関口周一プロのミックスダブルス。
DSC_5606
森選手と組んで1回戦に臨んだ。

ワタクシ、セカンドセットからの観戦だったが、厳しい展開のようだった。
DSC_5620

劣勢をひっくり返すことは出来ず、ストレートで敗退。
DSC_5629

これで関口周一プロの全日本テニス選手権は終了。
きっと納得のいかない1週間だったろう。
しかし次を見て前に進むしかない。
IMG_6224
次の予定は流動的だが、ツアーは続く。
ガンバレ、周一!

カテゴリー: Team REC, テニス, 菊池玄吾プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。