銭湯とか、プレーオフとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

時々、出勤時にウォーキングをする。
時間のある時は恵比寿から南新宿までだ。

明治通りからちょっと入った路地にこんな銭湯が。
IMG_5740
改良湯だって。
どこかが改良されて良くなるのだろうな。
今度、行ってみようと思った。

 

さて、全日本テニス選手権も佳境に入ってきたが、
実は奥のCコートでも熱い戦いがあった。

東京実業団リーグのプレーオフである。

Team RECには2つのチームがある。
ひとつは、日本リーグ入りした「レック興発」と、
今年から東京実業団10部から参戦の「レック興発東京」である。

日本リーグ入りした「レック興発」も最初は東京10部からスタートした。
春秋とひとつずつ昇格し、5年をかけて日本リーグにたどり着いた。

もともとは、レッスンだけでなく、真剣な試合の場で競うことで、
コーチングも磨こうという主旨で始まったプロジェクトなのだ。

日本リーグに入ると、さすがに全員出場というわけにいかず、
ならばもう1チームとなった次第である。

春、9部に昇格。
この秋、リーグ2位で昇格を掛けてプレーオフを戦うのだ。

ミーティングが始まる。
IMG_6139

とそこに、鈴木貴男プロが。
IMG_6142
全日本テニス選手権の合間を縫って激励に駆けつけてくれた。
ありがとうございます。

鈴木プロに力をもらったメンバーが試合に臨む。
IMG_6144

ダブルスは宮田コーチ・才門コーチ。
DSC_3472

強打でラリーを支配する宮田コーチ
DSC_3515

一方、安定したショットでパターンを作る才門コーチ。
DSC_3504
二人のプレーが上手く噛み合って見事勝利。
まずは1勝。

ダブルス1本、シングルス2本の勝負なので王手である。

シングルス1は堀尾コーチ。
DSC_3487
序盤は緊張していたのが、なかなかペースに乗れない。

試合はファイナルセットへ。
しかも、かなりの接戦のファイナルセットへ。
DSC_3482
「ここで決めろ!」という皆の願いが通じたのか、
気合のプレーで勝利。
8部昇格を決めた。

最後はシングルス2、大道寺コーチ。
DSC_3626
なんと相手は元スタッフのMくん。
橋本校のメンバーとして、事業所対抗戦でも活躍していた実力派。

チームの勝敗が決まっているからか
もともと地力がある上にリラックスして
攻撃的なプレーを仕掛けてきたMくんに軍配が上がった。

表彰式
IMG_6156

なにはともあれ、昇格が決まって良かった。
IMG_6157
上に行くほどに厳しくなるが、頑張ろう!

今回もたくさんの方が応援に来てくださった。
ありがとうございました。


カテゴリー: Team REC, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。