日別アーカイブ:

応援とか、運営とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

慶応チャレンジャー予選3日目。
この日はHEADさんのイベントがあって、
関口プロの応援には行けず。

レックインドア上石神井でライブストリームで応援。
IMG_6500
便利な時代である。

朝一の予選2回戦は綿貫選手に勝利。

その後に迎えた予選決勝は吉備選手と対戦。
ファーストセットを落とし、セカンドセットを取り、
ファイナルセットに突入。

立ち上がりでいきなりサービスを落とす。
その後、何度もブレークチャンスを迎えながらも
なかなかブレークできず、フルセットで敗退。

ほんの少し、あとワンショットって感じだったのだけど。

まあでも、前日の試合後、
「ようやく5連敗で止まりました」と言ってたから
復調の兆しってところなのだろう。
次のダンロップスリクソン・ワールドチャレンジ(豊田)も頑張って欲しい。

 

さて、そんなわけでTeam RECは
全員姿を消してしまった慶応チャレンジャーだが、
ワタクシ、この大会を訪れたのは初めて。

大学が会場・運営主体とあって、手作り感のある
雰囲気の良い大会だった。
IMG_6473
スタッフさんがキビキビとよく動いていて好印象だ。

受付も学生さん。
IMG_6480
大会オリジナルグッズも販売していた。

ボードも手作り感満載。
IMG_6479

IMG_6476

このコートで学生さんたちが毎日汗を流しているのだなぁ。
IMG_6477
なんかいいね。

はじめての観戦だったので比較が分からないが、
そこそこお客様が入っていたように思った。
IMG_6481

IMG_6478
このレベルの大会も観客が増えているといいんだけど。

ひとつだけ大変だったのはコートへのアクセス。
キャンパスの最奥にまで行き、最後にこの階段で下まで降りる。
IMG_6341
行きはいいけど、帰りは結構しんどい。
これで足腰鍛えられてるのかな、ふぅ。

いよいよ本戦開始。
盛り上がってほしい。

カテゴリー: テニス, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。