日別アーカイブ:

シューズとか、ALLREC最終日とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

以前のイベントの際の関口周一プロのシューズ。
DSC_3514
アディダスのアディバリケード5である。

この時点でバリケードシリーズは8まで出ているから
3世代前のモデルということになる。

同じアデバリユーザーのワタクシも、実は5が一番好き。
歴代のバリケードをすべて持っているが、
復刻版のバリケード5が一軍シューズである。

伊達さんも復刻版の5を履いているし、
関口プロもやはり5が合うらしい。
復刻版が出るってことはやはり支持の高いモデルなんだろう。

と、先日の全日本。
DSC_4963 2
関口プロの足元が変わっていた。

よく見ると・・
DSC_4963002
アディゼロ・ウーバーソニックにスイッチしていた。

そうか、変えたのね。
アディゼロ、軽いしいいかも。

実はアディダスはアディゼロシリーズを全種目に配し、
全面に押し出す戦略だった。

テニスのアディゼロが出た時も、錦織圭が履くとのことで
展示会でもイチオシのモデルで、実際に圭バージョンの
アディゼロも発売になった。

が、いつの間にやら、圭はまたバリケードに戻っていた。
ワタクシも1世代だけアディゼロを履いてみたが、
バリケードに慣れた足には若干ライト過ぎてやめてしまった。

ただ、今度のアディゼロはサイドからヒールにかけての
サポートも強そうだし、なんか良さげ。
一度履いてみようかなという気になった。

シューズ、売るほどあるけどね・・・

 

さて、話が途切れてしまったが、ALLREC CHAMPIONSHIPSである。

盛り上がったパーティー、そして二次会から一夜明け、
空模様は今にも降り出しそうな曇り空。
IMG_6275
写真だと分かりづらいが、けっこう厳しい予感。

二日酔いでぼんやりしているわけではなく、
雨が降らないように心の中で祈っている武田コーチ。
IMG_6276
しかし東京はすでに降っているらしい。

食事を終え、コートに向かうとやはり雨。
インドアコートでの開始となった。
12184249_1486019825061748_69229924647524197_o

しょうがないっすね・・と竹島プロ。
905697_1486019798395084_3408917622110061967_o

リラックスモードで皆さんの試合を観る。
12188003_1486019801728417_8588861972489939802_o

まだ小雨だったので、女子はインドア、男子はアウトでスタート。
IMG_6279

男子の皆さん、すみませんでした。
IMG_6282

おかげで試合もスムーズに消化し、
竹島プロとのスペシャルマッチも実施できた。
DSC_6833

試合後はアドバイス。
DSC_6917
テクニシャンの竹島プロならではのヒントが出たとか。

そして決勝戦。
DSC_6932

DSC_6936

DSC_6940

DSC_6952

DSC_6958

DSC_6732

男子はレックインドアテニススクール上石神井からのペアが3連覇。
女子はネオインドアテニススクール西新井からのペア同士が対戦。
前年度優勝ペアが押し切り2連覇を果たした。

表彰式。
DSC_1356

DSC_1343

DSC_1342

たくさんの賞品。
DSC_1344
ご協賛くださったメーカー様、ありがとうございました。

プレゼンターは竹島プロ。
DSC_1373
なんとか最後まで出来て良かった。

ご参加の皆様、ありがとうございました。
また次回もお待ちしております。

さらにパワーアップした次回大会にご期待ください。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。