日別アーカイブ:

セイコーとか、山越えとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

こんな時計が発売になるらしい。
satnndlted
SEIKO ASTRON Novak Djokovic 2015 Limited Edition

ジョコビッチってセイコーと契約してたのね。
satnnditdbck
裏蓋にはサインとシリアルナンバーが入っているそう。
3,000本限定で195,000円だそうだ。

買えないなぁ。
デザインも好みじゃないからいいや。
ゴールドはちょっとね。
(負け惜しみではない)

最近、黒い時計が欲しいなと思っている。
セイコーアストロンだったら、
流星ワゴンで西島秀俊がしていたこれが欲しい。
skastn
でも、これも20万円くらいするのね。
サンタさん、来ないかな。(来ないよ)
はあぁ。

 

さて、遠征やらイベントやら研修会やら
全日本テニス選手権やら慶應チャレンジャーやらと
次から次へと山というか波がやってきて、
体調が悪くても倒れるのは来月だなぁなんて日が続いた。

で、締めにはこんなお役目が・・・
IMG_6621
所属する日本テニス事業協会の発行する
ライセンス講習会&テストの講師である。

ワタクシにお呼びがかかった科目は、
これまでずっと、とてもお世話になっている同業他社の
SクリエイトのK社長がおひとりで担当していたのだが、
「内容の分量が増えたし、半分頼むわ」ってことに。

「いや、それはちょっと」と言うと、
「お前さんところのボスの了解は取ってあるから。よろしくな」
うむー、トップ会談で決まっていたのか。
売り渡された気分だ。

担当するのは1科目の半分とはいえ、
皆さんの前で1時間も講義をしなければいけない。

ボスに
「場をほぐすために、面白いこと言った方がいいすか?」
と聞くと、
「そういうのはいらない。そもそも皆んな真剣だから笑ってくれないし」
とのこと。
どうやらすでに試したらしい。(笑)

そんなわけで、緊張感マックスの当日。
前半はK社長が概念を講義。
なぜか予定時間より10分も早く終えて、
ワタクシにバトンタッチ。

緊張しつつも、なんとか1時間の講義を終えた。
最後の山にしてはかなりの難易度。
めっちゃ疲れた。

空けて次の日、再び会場へ。
2日目は試験管。
昨日の講義のテストである。

昨日よりもさらに緊張感が漂う空気の中、
黙って皆さんを見守る。

その後、採点。
判定が難しい回答などもあり、また四苦八苦。
まあ、ライセンスを発行するわけだから、
お互いに真剣なのは当たり前なのだけど。
IMG_6624
そんなこんなでようやくお役御免。

なんとなく山を越えたような・・・
今週末こそ腑抜けになって、リフレッシュしようと思う。
週明けからまたいくつも山が来るしね。

頑張った、オレ。
そして頑張れ、オレ。

カテゴリー: 仕事, 時計, 未分類 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。