練習とか、メンテナンスとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

13歳児を練習に連れていく。
ちょっと離れたクラブ、しかも道が混むので
1時間半は覚悟しなければならない。

テニスがしたくてたまらない13歳児。
練習前に練習がしたいらしくレンタルコートで練習。
早めに着いた時もコートが空いていればレンタルし練習。
IMG_6653
まあ、テニスがしくてたまらないのは良いことだ。

ということで先日。
「今日もコート借りる?」と聞くと
「今日はいい。勉強するから」とのこと。

本当はワタクシがテニスをしたかったのだが、見事にあっさり断られた。
どうやら期末テストの勉強をしたいらしい。

そういえば彼はテスト前は自主的に練習を休む。
あんなにテニスがしたいのにテスト前はピタッと止める。
そしてテストが終わるとまた練習に行く。

自分の中で、その時にすべきことの優先順位が明確らしい。
さすが学年トップクラスだけのことはある。
大人のワタクシにも出来ないぞ。

ということで、練習前練習は無しにして普通の時間に出たのだが、
思いのほか順調に車が流れ、早めについた。
そんなこともあろうかと、ワタクシもテニスの準備をしてきたので
30分だけ練習をした。
IMG_6657
基本的には13歳児の練習なのだが、ワタクシの調整にもいい感じだ。
本人が望んでくれるうちはボールを打ち合いたい。

 

さて、実家から送ってもらったマイファーストギター。
IMG_6668
弦はサビサビ、チューニングもメチャクチャ。
何年も触っていなかったから仕方ないのだが、
せっかく手元に戻ってきたのでメンテナンスをすることに。

まずはギタークリーナーで丁寧に磨く。
もともと高級ギターではないし、
40年前のギターなので限界はあるが
まあまあきれいになった。

でこれを買ってきた。
IMG_6629
弦はマーチンのアコースティックSPにした。
音の伸びが違うらしいが、そんなレベルのギターではない。

そしてチューニングメーター。
IMG_6630
寺内タケシ御大は、
「チューニングは機械使っちゃダメ。耳、悪くなっからな」
と茨城訛りで仰るらしいが。
もともと大した耳を持っていないワタクシには
チューニングメーターは必須である。

しかしチューニングメーター、安くなったね。
1,000円しないってすごいな。

あとはブリッヂのピン。
IMG_6667
1本だけ色が違うし、高いものじゃないので
この際、交換してしまおうというわけ。

ということで、シコシコと弦を張り替える。
IMG_6672

チューニングメーター、めっちゃ便利。
IMG_6670

久しぶりに弾く。
IMG_6675
あれ?こんなにゴツいネックだったっけ。
あんがい覚えてないもんだな。

この日は張って少し触っただけで終了。
今度休みの日にちゃんと弾いてみよう。

しかしギターの匂いって何年経っても変わらないんだなぁ。
昔にタイムスリップしそうな匂いがした。


カテゴリー: ギター, テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。