日別アーカイブ:

練習とか、PRESTIGE解禁!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

今年最後のゴルフは荒天のため中止になった。

そんな日もあるよと映画を観た。
映画館を出たら風は強いものの雨は上がり青空が見えていた。
ならばと久ぶりの練習場。
IMG_7122

が、強風のためアイアンのみの制限。
IMG_7124
ということで、課題の50ヤード以内を徹底練習。

真剣にやるとアプローチって難しいね。
ピッチングとアプローチウェッジの使い分けがよく分からない。
転がりも分かるように芝のグリーンだといいな。

きっといつかこの練習が花開くのだ。
・・・と信じてやるのだが、
何もやっていなかった頃の方がスコアが良いという事実。

「ゴルフってそういうもんだよ」とボス。
でも、「練習しないのに上手くなるわけない」って理屈と相反しませんか?
不思議なスポーツである。

 

さて、知らぬ間にコイツの情報が解禁になっていた。
IMG_5057
ミスターHEAD、K林さん。
「すみません。情報解禁です。欠席していた会議の
議事録の端っこに書いてあったのに昨日気づきました」

ということで、待望のGraphene XT PRESTIGEがベールを脱いだ。

Graphene XT PRESTIGE MP
IMG_5058

IMG_5062

IMG_5059
■フェイスサイズ 98平方インチ
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:21mm
■ウエイト:320g
■バランス:310mm
■ストリング:18×20
■グリップサイズ:2/3/4
■価格:39,000円

プレシテージのメインモデル。
320gのウエイトはいよいよワタクシを拒否しているのかと思いきや、
けっこう振れることに驚いた。
まずはこのMPから試すのが良いのかなと思った。
Graphene XT PRESTIGE PRO
IMG_5047

IMG_5051

IMG_5050

IMG_5045
■フェイスサイズ 98平方インチ
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:22mm
■ウエイト:315g
■バランス:315mm
■ストリング:18×19
■グリップサイズ:2/3/4
■価格:37,000円

MPのスペックと比較すると、MPの方がPROじゃん?
と思いたくなるのだが、打ってみるとPROらしい味付け。
粘りもあり、GRAPHENE XTの剛性感もありのプレステージっぽさ満載。

 

Graphene XT PRESTIGE REVPRO
IMG_5052

IMG_5053

IMG_5055

IMG_5054
■フェイスサイズ 93平方インチ
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:20mm
■ウエイト:300g
■バランス:315mm
■ストリング:16×19
■グリップサイズ:2/3/4
■価格:37,000円

93平方インチのフェイスはフォーカス感が半端ない。
300gの振りやすさを最大限に生かして思い切り振り抜けば
ボールを潰しながらの豪打炸裂・・になると思う。

PRESTIGEのREVPROは楽をするためのものじゃなくて
より攻撃性を増すためなのかなと思う。

PRESTIGEにREVPROが初めて設定された時、
K林さんが「まさにためブロさんのためのスペックです」と言ってくれたが、
使いこなすためにはちゃんと練習しておいてねという意味だったのかも。

取り回しはとても良い。
鋭く振ろうって感じかな。

 

Graphene XT PRESTIGE S
IMG_5041

IMG_5042

IMG_5043
■フェイスサイズ 98平方インチ
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:22mm
■ウエイト:305g
■バランス:320mm
■ストリング:16×19
■グリップサイズ:2/3/4
■価格:32,000円

関口周一プロが使用しているのが現行PRESITIGE S。
とはいえ、カスタムメイドなのでスペックは全然違うと思う。
(ロングボディになってるし)

扱いやすさのSなのだと思う。
トップ寄りのバランスもボールへパワーを伝えやすそう。
当初は「PRESTIGEにS要る?」と思っていたが、
最近はこれはこれでアリだなぁと思う。

そんなわけで、来年の発売が楽しみなGRAPHENE XT PRESTIGE。。
歴代PRESTIGEを使ってきたワタクシとしては当然最優先チェック機種。
実は全機種試打したので、そのうちインプレを書こうと思う

MPかなぁ、Sもいいねぇ・・・
って、つい自分の使用機決め目線になってしまうPRESTIGEなのだ。

カテゴリー: ゴルフ, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。