日別アーカイブ:

年明けとか、年末とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

季節感の薄い我が家にも正月はやってくる。

数少ない正月アイテム。
IMG_7433

年明けは早朝暗いうちから家を出て埼玉方面へ。
13歳児の試合である。
ジュニアたちの冬は試合で埋まる。
打ち込むことがあるのは良いことだ。

ワタクシ的には昨年は何かと刺激の多い一年だった。

ビジネスパルは関東大会から帯広の全国大会で準優勝。
実業団は関東大会、全国大会と優勝し、日本リーグ昇格。
日本リーグファーストステージも終えた。

そして鈴木貴男プロとの契約、
そこから関口周一プロとの出会い〜契約。
さらには竹島駿朗プロ、菊池玄吾プロとの契約。
Team REC-PROの形が整った。

仕事的には毎度のことながら試行錯誤しながら
なんとか前に進んだ感じ。
出来たことも、出来なかったこともあり、
喜んだり、凹んだり、怒ったり、様々だった。

しかしそれでも前に進めたような気もする。
今年もブレずに進みたい。

一番ダメだったのは釣り。
リーグ戦、遠征が目白押しでどうにもならず、
トーナメントも1戦しか出られなかった。
プライベートでもほとんど行けなかった。

今年はビジネスパルは全国ストレートイン。
実業団も日本リーグだけなので、
もう少し時間をつくって趣味も楽しもうと思う。

とにかく今年も仕事、遊び、家庭に全力で走る。
フルパワーで頑張れるうちは走るのみだ。

 

さて、そんな年末のあれこれ。

Team RECのプロメンバーはそれぞれ。
鈴木貴男プロと関口周一プロはタイの
金子英樹プロのキャンプでシーズンインの準備。

関口プロから「順調です」とのメール&写真。
IMG_7390
暑そうだね。
年明けはタイ・チャレンジャーからだそうだ。

国内組の菊池玄吾プロ、竹島駿朗プロはアオノオープンから始動。
年末年始はしっかり追い込んで準備してほしい。

我が家の13歳児も冬の試合シーズンへ。
IMG_7386

DSC_0388

DSC_0380

DSC_0352
徐々に良くなってきてはいるが、まだまだ。
この日は2回戦で敗退。

戻ってきてから課題を確認し練習である。
IMG_7396
緊張する試合でもしっかり振れるように練習しよう。

長男が17歳になった。
IMG_7398

ケーキを狙うCooさん、Cocoさん。
IMG_7403

IMG_7402
あげないよ。

「誕生日プレンゼト、欲しいものある?」

「現金でお願いします」

「・・・」

まあ、いいかな。
成長したな。

そんな年末だった。

カテゴリー: Team REC, テニス, ファミリー, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。