日別アーカイブ:

尊敬とか、元日からとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

13歳児が宿題で頭を抱えていた。

「どうした?」

「宿題が・・・」

「何の課題?」

「尊敬する人についてレポートを書かなきゃいけない」

「何が分かんないの?」

「尊敬する人を誰にすれば良いかがわかんない」

「おとうさんてのどうだ?」

「あああ・・困った」(聞いてない)

「錦織圭でどう?」

「いかにも過ぎてちょっと・・」

「福井烈プロは?」

「どっちかっていうと、お父さんの尊敬する人だよね」

「イチローは?」

「野球、興味ない」

「じゃあ、思い切って坂本龍馬とか」

「ちょっと違う」

「織田信長なんて好きだなぁ」

「だから違うんだって!」

「じゃあ、本田宗一郎とか」

「誰?」

「世界のHONDAをつくった人だよ」

「うーん、ちょっと違うなぁ」

「友達は誰にしたって?」

「森山直太朗だって」

「なんだそりゃ?」

シートを見たら、尊敬する人、その理由、尊敬ポイント、
そしてその人の年表を書かなければいけないようだ。

この宿題難しすぎないかな。
だいたい尊敬する人がいる中高生の方がめずらしいと思うけど。
憧れの対象はいても、尊敬する人なんていなかったよねぇ。
なんか無理やり立派な子供を作ってるような気がしてちょっと。
そもそも「尊敬する人、誰にしよう」って言ってる時点で尊敬してないよね。

だからお父さんにしておきなさいって。
面白く読める年表にしてあげるから。
(こういうことを言うから、尊敬の対象にならないのか)

 

さて、2016年元旦。
13歳児とワタクシは6時に家を出て東北道を北上、
埼玉方面に向かった。

新年一発目の試合のためである。
家を出た時は真っ暗だったが、
蓮田SAあたりでようやく明るくなってきた。

まだ時間に余裕があったので、休憩しつつ日の出を拝む。
IMG_7477
いつもの海岸からの日の出とは違うが、
今年も初日の出を拝めて良かった。

時間的には余裕でクラブに到着。
IMG_7479
すっかり寝ている13歳児。

クラブハウス建て替えたんですね。
IMG_7480

すっきりしたレイアウトになっていて試合も見やすい。
IMG_7481

試合を見つつ、アップをして順番を待つ。
先週の反省から、しっかり自分のプレーが出来るよう
「しっかり体で振る」「足を止めない」などブツブツと確認。

 

いよいよ試合。
IMG_7498

相手の選手は学年が上の子だろうか。
しかし勝負にならないレベルではない。

ところが、序盤からダブルフォルトを連発。
DSC_0422
立て続けにゲームを落とし0-4。

こりゃ話にならないわと思ったらサービスが入り始る。
ラリーの引き合いになると主導権を握ることが多く徐々に追い上げる。
DSC_0479

しかし勝負どころでネットに詰めてミス。
DSC_0443
ネットプレーはまだまだだから仕方ないが、
その心意気やよしとしよう。

結局、序盤のビハインドをひっくり返せず敗退。
試合を振り返りながら涙。
IMG_7496
自分のイメージと結果のギャップ大きいのだろう。
ポイント、ゲーム、そして勝敗がどう組み上がっていて
どうすれば良いかをもう少し理解しないといけないかも。

「サービス打ちたいです」というので、クラブに戻って練習。
IMG_7516
セカンドサービスからのポイント練習を繰り返す。
なかなか思うようにはいかないけど、諦めずにやることかな。

もう少し試合を知った方がいいかもね。
経験値を上げるために試合数を増やしてみてはどうだろう。
めげずに進もう。

カテゴリー: テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。