日別アーカイブ:

受験とか、ラケットチェンジとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

とある朝の駅前。
IMG_7882
駅から幕張メッセへの道にズラリと並ぶ進学塾の方々。
私立中学の入試があるらしい。
きっと試験会場前もすごいことになっているのだろう。

思えば、昨年末は我が家の13歳児も受験だった。
が、彼は淡々と受験勉強をし、高倍率をくぐり抜け、
思い通りの学校に早々と合格。
特段の悲壮感もなかった。

しかし多くの受験生はこれからが勝負。
みんな頑張れよ〜!

 

さて、頑なに旧モデルのSPEED REVPROを使い続ける13歳児。
IMG_7636
フレームもヘタってきているはずだし、
そろそろモデルチェンジをと勧めるも
なかなかその気にならないようだ。

加えて2本あるうちの1本しか使わないので
ヘタリ具合は倍速のはず。

「どうしてこっちしか使わないの?」

「グリップが微妙に違うから」

IMG_7637

実はこの2本、片方はグリップ交換をしている。
本人の1本にワタクシの1本を加えるために
G2からG1にパレット交換をしているのだ。

HEADさんに交換をお願いしても良かったのだが、
「自分でできる?」と聞いたら、「出来ますよ」とのことで、
ワタクシが交換作業をした。

で、実はパレット固定の際の両面テープが微妙に厚く、
若干逆扁平気味になってしまったような気がしたが、
誤差の範囲だろうということでそのまま渡した。

しかしどうも本人には誤差ではなかったようで、
片方だけを使い続けているということである。

ふーん、そんなに繊細なのか。
確かに0.25インチロングのラケットを持たせたら
「これ少し長いよね?」とすぐに言うあたりは
それなりの感覚を持っているということなのだろう。

現在、鉛を貼りウエイトを20g増やしているSPEED REVPROだが、
もう300gも振れるだろうってことで、RADICAL MPを試してみることに。
IMG_7638

最初は抵抗を見せたが、「振れれば球が良くなると思うよ」と言い含め、
本人も年上の選手たちとのラリーで力の差も感じているらしく、
まずは試してみようってことになった。
IMG_7610

結果、「うん、これにする」ということで、
ようやくラケットチェンジとなった。

とはいえ、このRADICALもすでに旧品。
GRAPHENEXT RADICALにしたいとも思ったが、
まだ正式発売前で試打をすることも出来ずなので
とりあえずのスイッチである。

まあ、300gになったことでまずは良しとしよう。

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。