日別アーカイブ:

受賞とか、発祥の地とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

先の日本リーグで菊池玄吾プロが優秀選手賞を受賞。
IMG_8847
出場数、勝率などが評価されたらしい。
おめでとう、玄吾。

もうすぐ国内フューチャーズシーリーズが始まる。
ツアーでの結果も楽しみである。
頑張れ!

 

さて、いつか行きたいと思っていた。

テニスに出会い、テニスに携わってここまで来た。
そのテニスの日本での発祥の地が横浜山手にある。

外人墓地を右に見て、フェリス女学院前から奥に進むと
そのテニスクラブがある。
IMG_8786

横浜インターナショナル・テニスコミュニティ
IMG_8787

駐車場から細い通路を降りるとそこにテニスコート。
IMG_8796

クレーコート、そしてラインがテープではなく石灰で描いてある。
IMG_8823
有名な職人のコートキーパーさんが毎朝書くそうだ。

クラブハウスエントランスには歴史を感じるプレート。
IMG_8797

IMG_8798

クラブハウス内。
IMG_8799

IMG_8800

IMG_8801
決して華美ではない歴史の空気がある。

スタッフの方がクラブの活動などをレクチャーしてくださった。
IMG_8810

皇族の方もプレーされたというコート。
IMG_8807
ここで歓談などされたのだろうか。

クラブハウス裏のヒマラヤスギ。
IMG_8813
日本に最初に入ってきたものだそうだ。

そのヒマラヤスギの松ぼっくり。(杉ボックリ)をお土産にいただいた。
IMG_8811

ワタクシたちのようなテニススクールもあれば、公営コートもある。
そしてこんなテニスの世界もある。
IMG_8818
勉強になりました。
来れてよかった。

カテゴリー: Team REC, テニス, 菊池玄吾プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。