日別アーカイブ:

会合とか、亜細亜フューチャーズとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

地味に目立たぬように生きていくことにしたところ、
一時に比べると随分と会議も減ったような気がしていた。
が、最近また社内外その他諸々、会議、会合、ミーティングが増えてきた。
IMG_8992
お声がかかるうちが華ではあるのだろうが、
本当にワタクシが必要なのかの疑問もある。

とはいえ、「パス!」というほどの力も立場もないので
お座敷が掛かればノコノコと出て行く日々。
動く限りは何とかお役に立たないとね。
頑張ります。

 

さて、土曜の夜、竹島駿朗プロからメール。
「亜細亜フューチャーズ予選、1回戦勝ちました。明日も頑張ります!」

そう、Team RECのプロメンバーは今週から開幕の
ジャパン・フューチャーズシリーズに参戦。
最初の大会である亜細亜フューチャーズに出場しているのだ。

今大会は関口周一プロが本戦から。
菊池玄吾プロ、竹島駿朗プロは予選からの出場である。
鈴木貴男プロは全日本室内で痛めた足が完治していないため
今回はエントリーしていない。

週明けからのスケジュールを確認すると、
フューチャーズに行けるように調整していたはずが
ジワジワと予定が入ってきて、結局一日も空いていなかった。

ならば今日しかチャンスはないと急遽会場へ。
しかし遠いね、西多摩郡。

会場着。
12814715_1536526956677701_3257183789045069929_n
初々しい学生さんに案内され受付。

この大会は協賛もさせていただいているので
スポンサータグになるらしい。
IMG_9204
かなり初々しいスポンサータグ。

1昨年の穂積プロの試合依頼だろうか。
12802849_1536526986677698_5805767002476796725_n

 

コートでは菊池プロが試合中。
12814127_1536526973344366_2750525003551559901_n

ファーストセットを取り、押し気味に試合を進めている。
DSC_2332

DSC_2324

DSC_2312

DSC_2317
ストレートで押し切って勝利。

良い展開の勝ち方だったように見えた。
12800395_1536528483344215_6075605603817171426_n
いい笑顔である。
お疲れ!

 

そして次に登場は竹島駿朗プロ。
DSC_2335
緊張感が無いわけではなく、こういう顔なのだ。

試合開始。
DSC_2368


DSC_2525

正確なショットで徐々に相手を追い詰める。

後半は駿朗劇場。
DSC_2554
最後は竹島プロらしいアングルボレーでゲームセット。

見事な試合運びだった。
DSC_2558

お疲れ様!
DSC_2563

明日は予選決勝。
ふたりとも頑張れよ!

帰りがけ、関口プロにあった。
12814228_1536556046674792_1000940590040049804_n
「パーマかけました。ちょっと強すぎました」とのこと。
たしかに・・・・
本戦、頑張れ!

カテゴリー: Team REC, 仕事, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。