日別アーカイブ:

アンパンとか、筑波スナップとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

早稲田フューチャーズ、待ち合わせしていたレック本社Wさんから電話。
「アンパン食べますか?」
よく分からないまま「食べる」と返事。

界隈では有名なアンパンらしい。
IMG_9346
実際、とても美味しかった。
ごちそうさまでした。

 

さて、先週の筑波フューチャーズの決勝は日本人同士、
しかも今井選手、綿貫選手という若手対決となった。

フューチャーズという意味からも良い対戦だと思う。
二人の活躍に期待したい。

ということで写真を幾つかご紹介。

ワタクシ、筑波大学には初めて行ったのだが、その規模に驚いた。
構内はバスが走り、車で移動出来るようになっている。

入り口からグルッと走り、ようやく着いたグランド。
IMG_9462
本当に一つの街って感じだった。

まだ予選ということで観客は少なめ。
DSC_6627
それでも熱心なファンの方々が試合を見つめていた。

テニスコートの隣には体育館ぽい建物。
IMG_9465

体育総合実験棟らしい。
IMG_9463
すごいな、さすが筑波大。

実験棟への通路の手摺りに設置された不思議なパイプ。
IMG_9479

IMG_9480
なんだろう。
触ってみたが、よくわからなかった。

アップ中の竹島プロ。
DSC_6499
シャツ出てるぞ。

竹島プロのウェアが変わっていた。
DSC_6663
新しいモデルなのかな。
爽やか系でよく似合っている。
このアングル、若い頃のマイケルチャンみたい。

お土産に13歳児に買ってあげた大会Tシャツ。
IMG_9488

袖にはITFロゴ
IMG_9489

ヒップには大会ロゴ
IMG_9490
2,500円也。
このボディにこのプリント、色数だとほぼ原価に近いと思う。
お買い得って感じかな。

各大会で様々な運営カラーがあって面白いITFフューチャーズ。
素晴らしい試合が無料で観戦出来るし、ぜひ足を運んで欲しい。

カテゴリー: Team REC, テニス, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。