月別アーカイブ: 2016年5月

準優勝!とか、釣れた!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

グアムフューチャーズ、Team RECの関口周一プロが決勝に進出。
メッチャ夏の陽気の昭和の森テニスクラブでグアム気分で
ライブスコアで応援。

ファーストセット、タイブレーク。
一進一退の攻防の末、落とす。

うーん、残念。
しかし状況は互角っぽい。

セカンドセットもタイブレーク。
そして目を離した隙に試合が終わってしまった。

準優勝である。
13320409_1585913881739008_3109644440062792128_o

本人によれば、この週はとても良いテニスが出来たとのこと。
先に向けて掴んだものも多かったようだ。
13308350_1585913868405676_1904907599177909495_o

この大会、昨年は鈴木貴男プロが優勝。
準優勝は菊池玄吾プロ。
日本人選手の多い大会ではあるが、
Team RECとは縁が深い大会のような気がする。

ということで、来年は応援に行きたいな。
どうでしょ、ボス。

関口プロは昨朝に帰国。
そのまま軽井沢に向かった。
今週は軽井沢フューチャーズに出場する。

Team RECからは菊井玄吾プロ、竹島駿朗プロも参戦。
ワタクシは本日、打ち合わせもあって会場に行く予定である。
って、遠いなぁ。

 

さて、今年初めての釣りはボートを整備し、
エンジンを掛けたところで、当初の目的はほぼ達成。

だが、せっかくここまで来たのだから、釣りをしなければ。
ということで、出発。

対岸まで全開でエンジンの様子を見る。
調子良く走っていたら、
キャップがぶっ飛んで湖の藻屑と消えた。(泣)

釣り開始。
IMG_0742
風が強くて釣りにならない。
ボートをステイさせるのが精一杯。

っていうか、エレキ用のバッテリー、弱くないか?
「H、ちゃんと充電した?」と振り向くと、
まったり朝ごはんを食べてた。
IMG_0744
釣り、しろよ!

結局この場所は風が強くてダメってことに。
大移動する。
IMG_0745
続いては下流の川筋。
風は強いが、もうどこへ行っても同じようなものだろう。

葦際を細かくルアーを打っていく。
ポツポツとバイト(アタリ)はあるが、フックアップには至らない。

そして、手元に違和感。
半信半疑ながら思い切りアワセる。
IMG_0746
本日1本目。
良かった。

その後、アタリが遠のいたので支流の小さな川に入る。
IMG_0749
何も起こらなかった。

さらに下流へ移動。
IMG_0752

アタリはあるもののフックアップしない。
うーん、上手くいかないなぁ。

さらに下る。
仲間のオギッチがいた。
昼飯を食べて昼寝していたとのこと。
IMG_0754
「釣れる?」
「釣れますよ」
「(ルアーは)何で?」
「何でも」

本当かいな。
と思いつつ、目の前で釣りを始めたオギッチを観察。
2投目くらいで本当に釣り上げた。

「ね?」って、何だかとても悔しいぞ。

その後、Hくんが結構大きなバスを掛けたが、
ランディング直前で痛恨のバラシ。

「まあ、いいや。釣れたし」と強がりを言う。
「あれは釣れたって言わないんだよ」と言ってやった。

その後も川筋を流すも釣れずに終了。
IMG_0762
まあ、今年初の釣行だからこんなものかな。
ああ、楽しかった。

最後はボートを拭きあげて終了。
IMG_0764
まだまだ壊れずに活躍してくれよ。
なるべく早くまた来るよ。

やっぱり釣りは楽しいね。
今年は回数を増やすことが目標だな。

カテゴリー: Team REC, テニス, 釣り, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

大入りとか、決勝とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

有明コロシアム。
DSC_1457
全日本選手権の前半より、デ杯・アジアオセアニアゾーンよりも
観客席が埋まっているような気がする。

これが世界戦の決勝である。
色々なテニスがあり、そしてトップレベルがある。

この日は車いすテニス国別対抗戦の決勝だ。
これもナショナルの試合。
たくさんのお客様に来ていただいて、
テニス関係者としてはうれしい限りである。

 

さて、そんな車いすテニス国別対抗戦の決勝は日本対フランスである。

ナショナルの試合となればワタクシたちも黙ってはいられない。
デ杯、フェドでもお馴染みのビッグな日の丸を持って参戦である。

IMG_1005

IMG_1004
久しぶりの日の丸設営だが、もう慣れたもの。

10分かからずに設置完了。
IMG_1011

サイズ感はこんな。
IMG_1012

そうこうしているうちに試合開始。

まずはシングルス2から。
日本は眞田選手。
DSC_1422
どんなボールにも食らいつくファイター。
壁に激突しあわや転倒というところまで動き回る。

しかし相手選手はそれを上回るプレー。
DSC_1417
パワー、プレースメントとどちらもハイレベル。
終始主導権を握り離さない。

結局、ストレートでフランスが勝利。
王手をかけた。
DSC_1469
やはり何度も優勝している強豪国だけはある。

シングルス1は絶対的なエース、国枝選手が登場。
DSC_1478

対するはフランスのエース、ウッデ選手。
DSC_1505
幾度となく対戦しているこの二人。
フェデラーとジョコビッチのようなものだ。

試合は超ハイレベルの打ち合い。
DSC_1545

初めて見たけど、スゴイな。
DSC_1515

試合はどちらに転んでもおかしくない展開。。
国枝選手もビッグプレーを連発。
DSC_1534

しかし徐々にウッデ選手が大事なポイントを積み上げる。
ファーストセットを落とし、セカンドセットは一時リードするも
最後はウッデ選手が押し切り、フランスの勝利。
DSC_1645

とてもいい試合だった。
国枝選手も悔しそう。
DSC_1666

しかし互いに力を出し切った両国。
本当に素晴らしい対戦だった。
そして素晴らしい大会だったと思う。

いつもこんなにお客様が入るのかは分からないが、
それはじゅうぶんに納得できる競技であり、大会だと思う。
実は、車いすテニスの試合をしっかり見たのは初めてだが、とても感動した。
この素晴らしさを一人でも多くのテニスファン、スポーツファンに知ってもらいたい。
感動をありがとうございました。

カテゴリー: テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

落し物とか、ナショナルとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

朝ランの途中で発見。
IMG_0701

街路樹にスーツと鞄。
酔っ払って忘れたのかな。
相当召し上がったと思われる。

ワタクシも先日、気づいたら終点の駅だった。
気をつけなきゃ。
無事に落とし主に戻るといいな。

 

さて、車いすテニス世界大会が開催中。
これもナショナルチームの試合ということで、
ワタクシたちTeam RECも応援のため有明である。

金曜日、有明は無情の雨。
コロシアムで試合を観ながら天候の回復を待つ。

この日の日本チームは女子の3位決定戦。
オーダーされているのは2番コートなので
雨があがるのを待つしか無い。

午後になりようやく天候が回復。
選手たちの練習が始まった。
DSC_1003

DSC_1006

ワタクシたちも応援の準備に。
DSC_1011

メディアの方にウケていたテニスの日のはっぴ。
DSC_1008

 

試合開始。
相手はロシアチームである。

まずは田中選手の登場。
DSC_1031

そつの無いプレーをする田中選手だが、
相手選手がそれを上回ってエース連発。
DSC_1048 (2)
聞けば、ロシアのジュニアナンバーワンだとか。
落ち着いたプレーぶりはそう見えないほどに強かった。

コーチングを受ける田中選手。
DSC_1057
何とか突破口を見つけたいが・・・

食い下がろうとするも突き放された。
DSC_1064
ストレートで敗退、残念。

続いて登場はエース上地選手。
DSC_1151

初めてプレーを見たがさすがに上手い。
パワーショットで押すというよりもスキがなく、
しっかり相手の穴を突いていく感じ。
DSC_1159
なるほど日本チームを引っ張ってきただけのことはある。

観客もそこそこ入り、TV放映も入り、
なかなかの盛り上がりを見せているように感じた。
DSC_1026
やっぱりナショナルの試合はこうでなくちゃね。

その後、クアードというカテゴリの日本チームの試合を応援。
IMG_0991
こちらも大接戦を制して勝利。
IMG_0994
感動的な試合だった。

今日は男子チームがコロシアムで試合の予定。
ワタクシたちもビッグな日の丸を掲げて応援に入る。
赤系のシャツを来て一緒に応援しませんか。
入場は無料です。

カテゴリー: テニス, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ソフトとか、契約!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

13歳児との早朝練習後に買い食い。
IMG_0341
ミニストップのソフトクリームって絶品。
濃いめのミルキーな感じがたまりませぬ。

でも、太りそうだね。
食べ過ぎ注意である。

 

さて、昨日のこと。

Team RECは斉藤貴史プロと所属契約を締結した。
DSC_0930

あるご縁で斉藤プロと出会い、その将来性に
何らかのサポートが出来ればということで
所属契約に至ったというわけである。

所属契約という会社の看板を背負ってもらうということは
互いに責任は重いもの。

ワタクシたちも本気でサポートするし、
選手もよりプロとしての意識を高く持ち、
当然ながら結果も出さなければいけない。

つまり、何よりも一緒に進んで行きたいという
選手であり、その前に人間であることが大事だと思う。

そういう意味では、斉藤プロはとても礼儀正しく、
若いのにとてもしっかりしている。
地元をあげて斉藤プロを応援しているもの納得である。
DSC_0983

そんな斉藤プロは6月からTeam RECの一員として
プロとして活動する。
saitotakashi

Team RECを応援してくださる皆様にも
可愛がってもらえる選手、応援してもらえる選手だと思う。
ぜひ試合会場では「タカシ!」と熱烈応援をお願いしたい。
IMG_0897

実は手首を痛めて、治療とトレーニングの日々だったが、
そろそろ試合にも復帰する予定。
IMG_0896

最初は様子を見ながらになるのかもしれないが、
若い力の爆発力に期待が膨らむ。

現在、Team RECのプロメンバーは、鈴木貴男プロ、関口周一プロ、
竹島駿朗プロ、菊池玄吾プロ、そして斉藤貴史プロと5名。
応援宜しくお願い致します!

カテゴリー: Team REC, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハーレーとか、インスタとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

出勤時のウォーキングの時に通る
明治通り沿いのお店の前。
IMG_0667
ここ最近、ハーレーが停まっている。

かなり古いモデルと見えていい感じのヤレ具合なのだが、よく見ると・・
IMG_066701
キックペダルが自転車のもの。
しかも子供用の自転車見たいなペダル。

ハンドルを見ると・・
IMG_066702
アクセルグリップも。
これって三輪車のじゃないかな。

数日後、ちょうどエンジンを掛けるところに遭遇。
可愛いペダルを踏み込んで掛かったエンジン音は超爆音だった。

いいなぁ、ハーレー。
大型免許は持っていないけど。

 

さて、「時代はパーシャル!」(って古いな)じゃなくて、
時代はインスタらしい。

Instagramのアカウントはずいぶん前に取っていたのだが、
放置状態が続いていた。

facebookはまあまあ稼働。
会社やTeam RECのページなどの運用もしているが、
これからはインスタだよってことでいじり始めた。

良さげなアカウントを見つけフォロー。
サーフィン系などは写真がキレイで癒されるのでフォロー。
あとはテニス選手とかクルマ関係など。

自分で画像を上げるのはボチボチ。

他の人の画像を見ていると、
やたらとカッコいい写真が多くて若干気後れ気味である。
インスタってセンス問われるな。

驚いたのは画像編集力の高さ。
アップしなくても画像編集するだけに使っても良いくらい
性能ギッシリな感じ。
みんな、これを駆使してオシャレな画像に仕上げてるのね。

ってことで、ランニング中の写真をあげてみた。
IMG_0902
自分的にはタグを、#Running #Beachとオシャレ系にしてみたのだが、
この写真を見た妻がひと言、「昭和の海岸て感じ」。
凹むぜ。

こちらは、休日に行ったカフェ。
IMG_0908
うーん、インスタグラマーへの道は厳しいぜ。

ちなみに、インスタ関係のアプリもたくさんあって、
写真を組み合わせてくれるものも。
IMG_0914
うむ〜・・

ということで、まだまだ発展途上中のインスタグラマーへの道だが、
ボチボチ頑張ってみようと思う。

アカウントはあえて公表しないが、
こういうのってすぐに見つかるのかな。

あと、Team RECのアカウントも作ってみた。
これはすぐに見つかると思うので、フォローをお願いしますなのだ。

カテゴリー: Instagram, Team REC, バイク | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

開幕!とか、エンジンとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

グアムフューチャーズが始まった。
昨日は、鈴木貴男プロ、菊池玄吾プロ、竹島駿朗プロが登場。
ワタクシたちもライブスコアで応援。

鈴木プロは2時間半のタフマッチを制して勝利!
メールを送ると「相手にマッチポイントが2回ありました」とのこと。

菊池プロも小野田プロに勝利!

そして竹島プロ。
このところポイントを獲得出来ていなかったので
応援にも力が入る。

勝った!
駿朗、よくやった!

gfu1

そして関口プロもストレートで勝利!

ということで、Team RECメンバーは全員勝利。

ちなみに2回戦は竹島プロと菊池プロが対戦。
普段も一緒に練習し、ダブルスも組んでいて、
グアムに行ってまで当たりますか。
32ドローだから仕方ないか。

二人にはそれぞれ「頑張れ!勝とう!」とメールを送っておいた。
複雑だけど、二人とも頑張れ!

 

さて、ボートの準備だけで燃え尽き気味の久々の釣り。

ようやく準備を終えボートを牽引し、スロープへ。
IMG_0726
ボート屋のアキラさんに会うのも久しぶり。

まずは遊漁券を購入。
これを買わないと釣りをしちゃいけないのだ。

日券は500円。
年券は3,000円。

「去年、何回釣りできたっけ?」と一瞬迷う。
いや、今年はちゃんと釣りをしようってことで
心意気を見せて年券を購入。
10回は来たいぞ。

ゆるゆるとバックしボートを降ろす。
IMG_0730

さてここからが一番の問題。
IMG_0731

半年近く放置していたエンジンに火が入るのか?
IMG_0732

Hくんが挑戦。

「掛かりませ〜ん!」

「プライマリーポンプちゃんと揉んだか?」

「カチカチっす」

「チョークは?」

「開けました。ダメっす!」

「コツがあるんだよ。貸してみ」

IMG_0733

キュルル・・ボン!
IMG_0734
おお!掛かった。
JOHNSONエンジン素晴らしい!
案外いけるもだな。

さあ、すっかり日も昇っちゃったけど、釣りするかぁ。
IMG_0738

ところで、最近は釣れてるのか?
どこで?
どんな釣り方で?
まったく情報がない。

「釣れてるかアキラさんに聞いてきて」

「釣れてるらしいっす。クランクだって」

ほお、活性高そうだな。
風が強まってきてちょっと怖いけど、行きますかね。

カテゴリー: Team REC, テニス, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

グアムとか、ラウンドとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

今週からGUAMフューチャーズが始まる。
gmfu
ディフェンディングチャンピオンの鈴木貴男プロをはじめ、
Team RECのプロメンバーは全員参戦。
ぜひ良い結果を残して欲しい・・って優勝出来るのは一人だけど。

グアムかぁ、行きたいなぁ。
メンバー全員が揃うことってなかなか無いし、近いしね。
でもどう考えてもスケジュール的に無理。

行けるのは次の軽井沢と有明かな。
日本から応援してます。
頑張れ、みんな。

 

さて、ゴルフである。

誘われることがない限りすることがないペースは相変わらず。
考えてみたら、一度もコースの予約をしたことがない。
こりゃ、上手くなるわけもない。

とはいえ、行けば楽しいのがゴルフ。
スコアがよければもっと楽しいのだが、
そればかりはどうしようもない。

ということで、久しぶりのラウンドへ。
場所は埼玉県・・・うーん、遠い。

今回はボス、DRKさん、Iさんとのラウンド。
IMG_0683
全員、ワタクシより上手。
ワタクシより下手な人は周囲にあまりいないのだけど。

少し風があるが天気は最高。
IMG_0682
ゴルフ日和である。

スタート!

ボス
IMG_0686

Iさん
IMG_0685

DRKさん
IMG_0684
皆、素晴らしいティーショット。

そしてワタクシ。
IMG_0687
なんとかいい感じに当たった。

そして少しずつミスを重ね、気づけばスコアが増えている。
ティーショットが良ければ、セカンドでミス。
セカンドでナイスショットをすれば、アプローチでミス。
ゴルフって難しいね。

良くなったのはパッティングかなぁ。
3パットはほとんど無くなった。
パットも同じ一打だからこれは大きい。

昼食。
IMG_0690
健康増進キャンペーン中なので蕎麦。

まあまあのスコアでご満悦なDRKさん。
IMG_0691
3パットしてしまえ〜!

最終ホール。
IMG_0695
キレイな景色。
いいコースだなぁここ。
このキレイな池にさっき自分が打ったボールが沈んでいることを除けばね。(涙)

そんなこんなのゴルフ。
やっぱり楽しい。
ただ、もう少し上手くなりたい。

カテゴリー: ゴルフ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

応援へ!とか、今シーズン初!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

今日から有明テニスの森では国際大会が開催される。
wctp
車椅子テニスの国際大会だ。

Official Site http://wtc2016tokyo.com

日本は国枝選手、上地選手を擁する車椅子テニスの強豪国。
その競技の国際大会が日本で開催されるのだ。

ナショナルの大会といえば、ビッグな日の丸。
デ杯と同じく、コロシアムに大きな日の丸を掲げて応援する予定。
さすがに全日程は行けないが、金曜・土曜は応援団を組んで
Team JAPANを応援する予定。

この大会、入場は無料。
お時間のある方は是非一緒に応援しましょう。

 

さて、すっかりご無沙汰のバス釣りである。

トーナメントは、スタッフの結婚式やらチームの試合やら
すでに半分以上出場出来ないことが確定している。
すべてどうにも動かせない理由なので、今シーズンは出場を断念。
まずは普通の釣り人並みに釣りに行こうというのを目標にした。

しかし、早春の爆釣チャンスは過ぎ、
ようやく釣りへ行くことが出来た。

駐艇場到着。
IMG_0704
マイボートと久しぶりのご対面。
かまってあげられなくてごめんよ。

カバーに水が溜まって動かない。
IMG_0705
この時点ですでにテンションダウンである。

同行のHEAD JAPANのHくんに「搔き出すの何かない?」と聞くと
「あ、子供の砂場道具があります」とのこと。
IMG_0707
地味な作業開始。

ようやく水をかき出し、カバーを外す。
IMG_0713
デッキに水が溜まってる。
安物のカバーはダメだね、やっぱり。

まずはバッテリーを積み込む。
IMG_0715
重いので、Hくんに運ばせる。

タックルを運び出す。
IMG_0708

あまりに久しぶりのため、ちゃんと揃っているか不安になる。
IMG_0719

IMG_0720
とりあえず何とかなるかな。

ロッドの少なさに弱気ぶりが・・
IMG_0718

ようやくトレーラーを車につなぐ。
IMG_0724
やっぱり普段からやっていないので、やることが多い。
ここまでで疲れてしまったHくんとワタクシ。
釣りになるのだろうか。

カテゴリー: テニス, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スラックラインとか、Wi-Fiとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

某所のイベントで見たスラックライン大会。
IMG_0515
アクロバティックな技連発で面白かった。
結構、ハードでファンキーな競技なのね。
X-GAMEっぽくてカッコ良かった。

と思ったら、スラックラインを使用したエクササイズも。
IMG_0522
たしかに体幹にも良さそう。

いろんな使い方があるものだ。
ボルダリングと並んで流行るかもね。

 

さて、朝、リビングに行ったら、行倒れの少年がいた。
IMG_0807
長男である。

昨晩、ここで寝入ってそのままらしい。
家族が皆起きてきて、犬も騒いでいるのに
まったく起きる気配がない。
そしてずっとこの体勢である。

体痛くないのかな。

実は我が家は家族がリビングにいる率が高い。

ワタクシは子供達が成長したのを機に個室を明け渡し、
リビングの一角のワークスペースに拠点を移した。
ws1
(リフォーム直後の写真)

在宅中の7割程度はPCに向かっているので
結果的にほとんどリビングにいることになる。

子供達もワークスペースのカウンターや
ダイニングテーブルで勉強することが多い。
自分の部屋に勉強机はあるのだが、リビングで勉強する。

部屋いらないんじゃないかな。
返してくれないかなとも思うのだが、
部屋は部屋で必要らしい。

リビングに集う理由が一つある。

Wi-Fiである。

ネット回線のルーターと無線LAN機がリビングにあり、
そこからWi-Fiを飛ばしている。
それなりに強力な無線LAN機なのだが、
それぞれの個室までは届かない。

つまり携帯アプリでのゲームはリビングじゃないと出来ないのだ。
4Gなんかでやってたら、あっという間に通信限度に達してしてしまうから。

そんなわけで、虫が電気に集まるように、家族がWi-Fiに集まってくる。
そして、ワタクシはiMac、家族は各々iPhoneを見ている。

ワタクシの寝室にもWi-Fiは届かない。
最近はこんな中継機も売っていて、
全室にWi-Fiを飛ばすことも可能なようだ。

しかしそれをしたら、各人が自室にこもってしまうかも。
だから、リビングのみのWi-Fi環境は変えるつもりはない。

ただ、前述の長男のように携帯を抱え、
イヤフォンを耳にツッッこんだまま
リビングで行き倒れているのは困る。

今の季節はまだいいが、冬にそんなことをしたら風邪をひくし、
電気代だってバカにならない。

過去何度も同じことをしている長男だが、
今度やったら、Wi-Fiのパスワードを変更して、
課金制にしてやろうと思う。(笑)

カテゴリー: PC, スポーツ, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コート代とか、ウェアとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

コート代って高いよね。
13歳児の希望のままにコートをレンタルしていたら
お金が掛かって仕方がない。

ということで、今後は出来る限り早朝に
安いコートを探して練習することにした。

この日、空いていたのは6時から。
IMG_0334
二人とも朝は弱い方ではないし、
この時間から始動すると1日が有効に使えるからいいね。

で、ひたすらサービスを打ち続ける13歳児。
IMG_0328
ワタクシは運転手兼ボール渡し係なのだろうか・・・

しかし皆、コート代どうしてるのかな。
あ、友達同士で練習するから割り勘なのか。
ウチは全額だもんなぁ。
難しいところである。

 

さて、そんな13歳児のゴールデンウイークは試合続き。
結果は勝ったり、負けたり、勝ったり、負けたり、負けたり・・
(負けが多いな)
DSC_9918
見ることが出来た試合もあれば、仕事で見られなかったものも。
DSC_9978

きっと成長しているのだろうけど、
周りも同じように努力し成長しているから、
勝つのはそう簡単ではないようだ。
DSC_9933
で、休みも終わろうかという頃、13歳児が言った。

「色つきのウェアが欲しい」

「なんで?」

「いや、なんとなく」

「好きで上下白着てんのかと思ったけど」

「そういうわけじゃなくて、衿つきがこれしかないから」

「ああ、そうだったのね」

「どんなのがいいの?」

「強そうに見えてカッコイイの」

「でも、ボタンは一番上まで留めるんでしょ?」

「肩が落ちてくるのが嫌なんだよ」

「じゃ、襟なしのゲームシャツにしたら?」

「出られない試合があるし」

「なら、今のでいいじゃん」

「うーん、色つきが欲しい」

ってことで、探してみることにした。

そうか、好きで真っ白じゃなかったのね。
聞いてみるもんだなぁ。
どこのウェア、買ってあげようか。

カテゴリー: テニス, テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。