日別アーカイブ:

昭島とか、プレーオフとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

先々週末は昭島へ。
いやぁ、遠いぜ。

駅前は祭り一色。
IMG_1089

IMG_1098

神輿もすごい数が出てた。
IMG_1092

昭島って新興住宅地のイメージだったのだけど、
こういう空気もある街なのね。

 

さて、そんな祭りの人でごった返す界隈を抜け、
昭和の森テニスクラブへ。
IMG_1099

東京実業団リーグ・8部に参戦中の「レック興発東京」チームである。
元々の実業団チームの「レック興発」が日本リーグに昇格したため、
再度、10部からチャレンジをしようということで、もう1チームを編成。
それがレック興発東京である。

このチームは若手、そしてあまり試合に出ていないコーチたちも
順番に出場しようということで動いてきた。
順調に昇格、8部でも1位になり、
7部昇格をかけてプレーオフに臨んだわけである。

ミーティング。
DSC_1731
しかし暑いな。

試合はシングルス2本、ダブルス1本で争われる。
IMG_1116
今回のメンバーは、苅田・堀尾・大道寺・宮田の4名。
まあまあ若手である。

対戦相手はテニスメーカーさんチーム。
若手が揃っていて強そうだ。
恒例の円陣で気合い注入。
IMG_1106

ダブルス 堀尾・大道寺
DSC_1845

DSC_1830

DSC_1849

この試合がもつれにもつれた。
ファーストセットを落とし、
セカンドセットもあわやというところから
怒涛の逆転で取り返す。
いや、もうどうなっちゃうのって感じ。

DRKさんも必死のベンチコーチ。
IMG_1111

 

その間に、シングルス2の宮田コーチが入る。
DSC_1913

実業団リーグによくあるパターンで
シングルス2がかなり強い。

なかなかペースが合ってこない宮田コーチ。
DSC_1962
あっという間にゲーム差をつけられる。

後半、ようやく合ってきたが時すでに遅し。
ストレートで敗退である。

これでダブルスを落としたら万事休す。
絶対に落とせないファイナルセットになった。

と、ここでワタクシは時間切れ。
次の仕事のために大井町校に向かう。
IMG_1112

コーチテストを終え、メールを開くとうれしい報告。
IMG_1115
ダブルスを取り、シングルス1の苅田コーチも勝利。
見事に昇格を決めたそうだ。

よくあそこからまくったなぁ。
大したものだ。

「大道寺コーチ、泣いてた?」
「もちろん、泣いたよ」

おきまりのパターンである。(笑)

何にしても、勝ってよかった。
7部はさらに厳しい戦いになるだろう。
秋もチーム力で乗り切ろう!

カテゴリー: Team REC, テニス, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。