ワッペンとか、スピーチとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

サンプルが上がってきた。
IMG_1542
Team RECのワッペンである。

これまで選手・スタッフが着けていたのは「REC」のロゴワッペンだったが、
登録名を考慮し、Team RECにリニューアル。

カラーはいつも通り2タイプ。
ウェアの色によって使い分ける。

実はこのワッペン、一般販売も考えている。
Team RECの主旨からも皆さんもどうぞというわけだ。

プロ選手と同じワッペン、釣りやモータースポーツだと多いのだが、
テニスの世界ではあまりないのかも。
ネットショップで販売予定。
お楽しみに。

 

さて、壮絶な試合を制した菊池玄吾プロ。

フューチャーズでは、昨年のグアム決勝、今年の亜細亜大学決勝と
2回涙を飲んで、3度目の正直の優勝である。
IMG_1662
うれしいながらも出し尽くした感のある表情。

そして表彰式。
DSC_2507
綿貫プロはやっとの思いで表彰台へ。

どうやら足が痙攣していて、立っているのも辛そう。
DSC_2510
菊池プロが綿貫プロの太腿を揉んだりしていて微笑ましかった。

賞金、賞品を受け取り・・
DSC_2532

ウイナーズスピーチ。
13433198_1595575574106172_8418495190018977214_o
うん、いいスピーチだった。

後で玄吾からメール
「緊張していて、Team RECの名前出すの忘れました。すみません」
まあ、めでたいから良しとしよう。

主催者、スタッフさんと記念撮影。
13422281_1595575610772835_5841039164150815389_o

いい顔してる。
とにかく、まずは一つ勝った意義は大きい。
しかしプロ活動においては一つの通過点に過ぎない。

明日からまた鍛えて、次の優勝を目指そう。
そしてチャレンジャー、グランドスラムへ近づいていこう。
頑張れ!


カテゴリー: Team REC, テニス用品, 菊池玄吾プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。