愛車とか、故障とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

最近、クルマネタもチラホラ増えてきたこのブログ。

「ボクのクルマ、いつ載るんですか?」と、レック本社のイチジョーさん。
IMG_0414
すっかり忘れてたよ、ゴメン。

ということで愛車紹介。
IMG_0413
久しぶりに見たぞ、手動ウインドウ。

サンバイザーなどは必要なしという潔さ。
IMG_0415 (1)
エアコンはついてた。
ラジオは無かったかな。

クルマは乗れて、荷物が積めて、動けばいいんです!(キッパリ)
原点のカーライフを送るジョーちゃんである。
IMG_0416

ちなみにこんなジョーちゃんも若い頃には
スカイラインを土禁&禁煙でブイブイ言わせていたとか。

昔、ジョーちゃんがボスが乗せた。

「面倒だから土禁じゃなくていいよな」

「も、もちろんです!」(汗)

「タバコ吸っていいか?」

「どうぞ!」(心の涙)

見たかったなぁ、そのやりとり。

 

さて、先日のこと。
iPhoneの具合がおかしくなった。
DSC_1591
電源ボタンの押し心地がおかしく、
押してもカチッとクリック感がしなくなった。

グイッと押し込むと画面オフにはなるのだが、
徐々に力を入れて押し込まないと効かなくなってきた。
最終的には運が良ければ感知するレベルに。

冬場、iPhoneのバッテリーがやたらと不安定で、
いきなり電源が落ちる症状が多発した。

あの時、アップルストアでは「異常なし」との診断で
釈然としないままに持ち帰ったこともあるので
今回の持ち込みには躊躇もあった。

今回も「いちおう使えますよね」と言われたら「ぬあんだとぉぉ!」と、
GENIUS BARのカウンターを星一徹ばりにひっくり返すかも。

ということで、銀座のアップルストアへ。
IMG_1416

エレベーターでGENIUS BARへあがる。
IMG_1418
相変わらず人多いな、ここ。
そんなにアップル製品に振り回されている人が多いのか、この国は。

予約してあったのに予想通り待たさせる。
そしてようやく順番。
流暢に日本語を操る男性の外国人スタッフさん。

「どうされましたか?」

「電源ボタンが効かないのです」

「それは困りましたね。お詫び申し上げます」

「落とした覚えもないのですが。ケースつけてるし」

「はい、お困りでしょう。機械をお預かりまします」

iPhoneにケーブル繋いで、何やら調べている。
そして、診断。

「結論から言いますと、交換対応になります」

「保証聞きますか?」

「はい、大丈夫です」

良かった。
あっさり交換となった。

新しい機種が来て、スタッフさんが言った。

「iCloudにバックアップヲトッテイマスカ?」

「はい、ここに来る前に取りました」

「データの復旧には Wi-Fi経由という方法もあります。
しかし、大きな声では言えないのですが、
この店のWi-Fi、あまり速くないのデス」

「100GB以上のデータ量あると思いますけど」

「ですと、今から始めて1週間かかりますね」

アメリカンジョークか?
ということで、最低限のアドレスだけ復旧させ、次の予定へ。
まあ、とにかく新品になって良かった。
新しいし、データ少ないから速いな、やっぱり。

ところでiPhone7で夏過ぎに発表だっけ?
バッテリー問題も解消したし。
しばらくはこれでガマンだなぁ。


カテゴリー: クルマ, 仲間, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。