月別アーカイブ: 2016年8月

カレーとか、さらに勝利とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

くら寿司。
前から気になっていた「しゃりカレー」を食べてみた。
IMG_2661

うーん、普通。
ご飯が酢飯でもカレーが勝つからあまり特徴が出ないような。
カレーそのものも、まあ美味しいけど普通だ。

レジでレトルトパックを売っていたが、そこまでのものじゃない。
IMG_2662
そもそも回転寿司でカレーを一皿食べたら
お腹がいっぱいで寿司を食べられないぞ。

 

さて、勝てない夏のトーナメントシーズンを過ごしていた14歳児。
テニスへの考え方を変え、作戦変更。
久しぶりに勝利をつかんだ。

そして迎えた2回戦。
DSC_3050
対戦相手は、以前所属クラブに在籍していた選手らしい。
現在は学校のテニス部でプレーしているようだ。

「強いの?」と聞くと「小学校の時だからわからない」とのこと。
まあ、自分のプレーをするのみだ。

試合は14歳児ペースで進む。
DSC_3349

繋ぐところはつなぎ、ここぞというところで打つ。
DSC_3359

狙うのもライン1m内側くらい。
勝負どころでもないのに無駄なミスはしない作戦だ。
DSC_3327

DSC_3367

DSC_3316

そして2回戦も勝利。
DSC_3427
変にシコるだけの試合にはなっておらず、
メリハリの効いたプレーになっているように見えた。
ちょっとつかんできたのかもしれない。

次はいよいよシード選手と対戦である。
DSC_3444
どこまで戦えるか。
頑張れ。

それにしても暑い。
いや、もはや熱いのレベルだ。
この暑さが勝負の分岐点になるとは知る由もなかったけど。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

玄吾とか、夏休みとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

昨年7月よりTeam RECメンバーとして活動してきた菊池玄吾プロ。
8月から新たな所属先で活動をスタートする。

菊池プロから相談を受け、その内容を聞いた時、
ワタクシたちの判断は「ぜひ受けるべき」というもの。
プロ活動により良い条件ならば受ける。
それがプロとしての正しい判断である。

Team RECとしては、玄吾プロを気持ち良く送り出すことにした。

そんな菊池プロが挨拶に来てくれた。
では食事でもと定番のお店へ。
IMG_2592

色々な話をしながら、この先の活躍を祈る。
IMG_2594

「玄吾、何飲む?」と言うと、頼んだのがこれ。
IMG_2598
熱燗好きだったのか?
知らなかった。

ひとしきり飲んで食べて話した。
1年間という短い期間だったが、とても良い1年間だったと思う。
チームにとっても良かったし、玄吾にとってもフューチャーズの優勝をはじめ、
ランキングアップに繋がる良い期間だったと思う。

ぜひこの1年を土台にさらに上に登り詰めて欲しい。
IMG_2601
所属は変わっても、応援する気持ちは変わらない。
玄吾、ありがとう!頑張れ!

 

さて、先日のノドグロを食べたのは故郷でのこと。
IMG_2500
入社以来、初めての夏休みを取ってみたのだ。
しかも、家族は関係なく一人で。

お盆の渋滞を避けて、新幹線で一路福島へ。
家から2時間で着いてしまうので、伊勢原校に行くよりも近いかも。

実は結婚以来、一人での帰省は初めて。
そもそも帰省自体、ほとんどしない。

「お盆、帰ろうか?」と言うと、親が「暑いからいいよ。来なくて」と言い、
「正月、帰ろうか?」と言うと、「寒いからいいよ」と言う。
帰ってきて欲しくないのかなと思いきや、自分たちも遊びに行くかららしい。
ゴルフだ海外だとうらやましい限りである。

ということで、実家着。
のんびりする間も無く向かったのはゴルフ練習場。
IMG_2503
次の日、ラウンドの予定があったので軽く調整。
と言うと上手そうに聞こえるが、全然クラブを握っていなかったので、
不安だっただけなのだけど。

いつも通り、すぐに飽きて終了。
まあ、練習しても、変わらないし。

帰宅。
あっという間にヒマになる。

時間がある時はカロリー消費ってことで、
ランニングに出かけることに。
IMG_2509

久しぶりの故郷は道がよく分からない。
IMG_2513

適当に10km弱走る。
IMG_2521

いい感じに汗をかいた。
これでビールが美味しく飲める。

ということで、先ほどのノドグロの宴への繋がるのだ。
なかなか会えない親と近況などをあれこれ。
正しい夏休みの姿である。

IMG_2515
もう一杯、飲んでいいかな?

カテゴリー: Team REC, ファミリー, 菊池玄吾プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

締めランとか、決勝とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

広島遠征、最終日の朝。
気持ちが高ぶっていたからか、
あまり眠れずに4時に起きた。

この日は集合時間が早かったので、暗いうちからランニング。
IMG_2874

昨晩、ボスとDRKさんに付き合ってラーメンを食べてしまったので、
多めに走らねばと早めの出発にした。

途中で明るくなってきた。
IMG_2876
すれ違うウォーキングの方、学制帽をかぶった中学生、
皆が「おはようございます」と挨拶をしてくれる。
広島の街、広島の皆さん、素晴らしい。

時間の都合で8kmで終了。
また原爆ドームまでたどり着かなかった。
いつかまた来よう。

 

さて、とうとう最終戦。
2位トーナメントの決勝である。

この日、オーダーされたのはインドアコート。
IMG_2881
サーフェースに照明が反射していることでも分かるように
メッチャ球足が速い。
少し打ってみたが、思い切り食い込まれた。
昨日までのコートとは対極である。

対戦相手はトヨタ自動車さん。
たしか日本リーグに繋がるAトーナメントにも
出場している強豪チームである。
IMG_2895
人数多いな。
スタッフさん、応援を入れると倍以上だ。

どんな相手でも全力当たるのみ。
IMG_2894

円陣で気合い注入。
IMG_2896

 

試合開始。
まずはダブルス1、平田・白川の定番コンビ。
IMG_2897

調子に乗るとどこまでも強い二人。
14067859_1630088383988224_4615143720127991008_o

序盤からスーパーショット連発。
14107762_1630088710654858_4297315130305843812_o

さらにアゲアゲになる二人。
14066384_1630088367321559_2480608670810367916_o

14114794_1630088527321543_8474694086356821313_o
さらにスーパーショット炸裂。
14138767_1630088637321532_2833007354442434889_o

14115640_1630088553988207_4878728218147865081_o
覚醒したキヨシ。(笑)

ベンチもアゲアゲ。
14138217_1630088363988226_1628681102061714544_o

一気にダブルスを取ってしまった。
IMG_2899
やるなぁ。

 

そして鉄壁のシングルス、梁元コーチ。
14102960_1630103493986713_697813609261463490_o
ここまで負け無しの大活躍である。

そして安定の試合運び。
14068552_1630103660653363_2847717196762301447_o

相手にペースを掴ませない。
14066242_1630103617320034_6834190670588272178_o

最後まで鉄壁、そして攻め込んでの勝利。
14138151_1630103763986686_1235079049319503028_o
チームの勝利を決めた。

2位トーナメントだが優勝。
つまり最後まで勝って終えられたのは大きい。
IMG_2903

みんな頑張った。
それぞれにしっかり役割を果たしたと思う。
IMG_2905

少し調子に乗ってみた。
IMG_2906
まあ、これくらいは許されるだろう。

しかし来年はまた熾烈な東京予選から。
なんとか勝ち上がってこの地に戻って来たい。

これで遠征は終了。
また明日から日常業務へ戻る。
今回の遠征で得たものをお客様に戻せるように頑張ろう。

最後に、はるばる広島まで応援に来てくださった沢山の皆様。
本当にありがとうございました。

カテゴリー: Team REC, テニス, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランニングとか、大会2日目とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

広島遠征3日目。
4時半起床。
少し仕事を片付けランニングへ。
14066385_1074994819244027_7568961196851358723_o
この日は少し足を伸ばして
原爆ドームまで行ってみようと思ったが、
思いの外距離があり、少し手前で断念。

昨日より少し涼しい朝。
少しだけ走りやすかった。
汗だくなのは変わらないけど。

毎日距離のノルマを達成するのは大変だぜ、ふう。

 

さて、長い1日だった。

ビジネスパル全国大会初日が雨で中断。
スケジュールの半分が2日目にずれ込み、
さらには最終日に雨が予測されているため、
決勝のみをのこすという判断で試合数が一気に増えた。

ということで、1試合ずつの報告を仕切れないので
結果のみをご報告。

我らTeam RECは、グループリーグ2位。
1位抜けはならならかった。

天王山である九州の同業他社さんとの対戦は1-2で敗退。
ここで1位抜けはなくなった。

と、グループ最終戦でもう一方の試合がもつれ始めた。
つまり、こちらの対戦が3-0で勝ち、隣の試合結果で全勝がなくなると
三つ巴のとなり、得失差でグループ1位抜けもあり得る状況に。

隣同士のコートで対戦は進む。
こちらは3-0で勝った。
そしてもう一方は?

全勝チームが押し切った。
つまり1位は変わらずだった。
残念だが仕方ない。
直接対決で負けているのだから、順当な結果である。

皆で戦った結果を受け入れ、2位リーグへ。
最終日を残し、決勝進出で残った。

シングルスの梁元コーチは現在全勝。
14102955_1629662187364177_7520749130998484036_o
チームが勝っていれば、表彰選手もあったかも。

白川コーチ、平田コーチのペアも厳しい局面でよく凌いだ。
14138851_1629636624033400_600977080521294144_o

14115401_1629612947369101_3483514883716380680_o

14107711_1629612887369107_2654588875664878865_o

苅田コーチ、武田コーチ、宮田コーチは
組み合わせを変えながら戦った。
14086188_1629572007373195_8237840398929132607_o

14138705_1629572280706501_7939047190342072694_o

14124342_1629678424029220_5494395938629771541_o

14115535_1629572070706522_8820572296006955263_o

ベンチも選手もそれぞれの役割を果たした。
14114992_1629571997373196_4861938410404895592_o

課題もたくさん見つかったが、よく戦った。

あ、まだ終わってない。
今日は決勝戦。
最後をしっかり締めて帰ろう。
14045651_1629767397353656_1195009105572855819_n
優勝目指して頑張ろう!

カテゴリー: Team REC, ダイエット, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

朝ランとか、開幕!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

広島の朝は4時起床。
PCに向かい仕事を片付ける。
が、なかなか明るくならない。

5時半近く。
ようやく明るくなってきたので、日課の朝ラン。
14102139_1074219479321561_8928257625190889253_n
少し眠いが、知らない街を走るのは新鮮で楽しいし、
遠征に来るとどうしても飲み食いが多くなるので
むしろいつもより走らなければというところである。

とりあえずいつもの距離はクリア。
飲み食い分は夜のウォーキングで補完しよう。
ふう、汗だくだぜ。

 

さて、ビジネスパル全国大会の初日はそんなふうに始まった。
朝食はコーヒーとサラダ、フルーツで軽く済ませる。
夜はパーティーだし。

車に乗り込み会場へ。
IMG_2732
今回もTeam REC仕様のレンタカー。

会場着。
14045616_1629052460758483_1400410022580479075_n

そして開会式。
14064233_1629052490758480_7354340645307171633_n
全国から集った強豪たち。
これだけのチームの中を勝ち上がるのは大変だ。

思い思いに準備し練習へ。
14100477_1629036184093444_8571360533144151604_n

14079757_1629065924090470_8244279740552611249_n

ひと汗かき、早速試合開始。
4チームのリーグ戦を1位で抜けたチームが
決勝トーナメントに進む仕組みである。

すべてが落とせない試合。
そして結構厳しいグループに入ってしまったが、
全力であたるのみである。

ダブルス1は平田・白川。
14047330_1629089574088105_8338316184734372200_o

ハードヒットで押しまくる白川コーチ。
14125085_1629089864088076_2984010286638970910_o

突破力の平田コーチ。
14068486_1629089727421423_3953521672332939704_o

二人が上手くかみあって見事勝利。
文句のない出だしである。

シングルスは梁元コーチ。
14053825_1629109987419397_7436724553838362011_o

超ハードヒットの相手に序盤苦しむ。
おそらく後半で失速するだろうと思いきや
なかなかペースが落ちない。

何とかイーブンで後半戦へ。
13908908_1629110344086028_2074596504541594525_o
ここから一気にサーブアンドボレーやネットラッシュなど
ペースを変え、ミスを誘い、流れを引き寄せる。

8-4で勝利。
チームの勝ちも決めた。

最後はダブルス2、苅田・武田。
14102904_1629148640748865_591675730696220678_o
序盤でいきなり相手サービスブレーク。
いいペースで始まった試合だが、後半は競りに競る。

必死で食らいつく武田コーチ。
14107838_1629149070748822_2549410485437431761_o

絶妙なショットを繰り出す苅田コーチ。
14068571_1629148924082170_236119123384869471_o

しかし後半、僅かの差で突き放され敗退。
残念ながら全勝での勝利とはならなかった。

とはいえ、チームは勝利。
まずは1勝である。

と、そこで雷鳴轟き雨が落ちてきた。
14089087_1629220840741645_5856128062467930195_n
しばし待機するも、ますます強くなった雨に
本部から明日に順延の決定が出た。

スケジュールが厳しくなるが、
それは全チーム一緒の条件である。

次の相手は上位常連の九州のチーム。
4年前の全国大会では決勝トーナメントで破れている。
今回はリベンジしたいぞ。

全力で勝ちにいこう!

カテゴリー: Team REC, ダイエット, テニス, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ノドグロとか、広島とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

リオが閉幕。
色々あったけど終わってみれば良い大会だったと思う。

なんせ、テニスでメダルを獲ったのは大きい
テニスの歴史が塗り替えられた瞬間に立ち会えたことは
本当にラッキーだと思う。

そんなオリンピックの最中、圭が好きだというノドグロを食べた。
IMG_2519
本当に喉が黒いのね。

長年生きているが、ノドグロは初めて食べた。
脂がのっていてすごく美味しい。
高級魚らしいから、そうそう食べられないな。

地酒と刺身と至福の時である。
IMG_2520

IMG_2516

たまにはいいね。
「たまにじゃないだろ」と言うツッコミは無しで。

 

さて、そんなわけで昨日は商談を終え、
夕方、ビジネスパル実業団全国大会の地、広島に向けて出発。
IMG_2704
選手たちは朝のうちに東京を出て、現地で練習を終えているはず。
ボスとワタクシは商談を終えてからの新幹線である。

先行組には「美味しいものを食べててね」と伝えたので
きっと「八昌」あたりで美味い広島焼きを食べているに違いない。

一方、ワタクシたちは駅弁とビールである。
IMG_2705
席をグレードアップ。
ボスがグリーン車をおごってくれた。
いやぁ、快適。
ありがとうございます。

広島着。
ここで騒ぎが。
ボスが何やらホームと車両を行ったり来たり、
バタバタと走り回っている。

「どうしたんですか?」

「切符がない」

「多分、ボクの切符見せれば大丈夫です」

「定期入れもないのよ」

結局、駅の案内書で落し物の届けを出す。
IMG_2713
遠征に行くと、必ずこの手のトラブルがあるが、
DRKさんに電話したら、先行組も二人が切符をなくしたらしい。
社風なのね。

ちなみに定期入れは博多で見つかったと連絡があった。(笑)

そんなこんなでようやくホテルへ。
IMG_2715
みんなとも合流。
明日から頑張ろう。

お腹が空いたので近所の居酒屋へ。
IMG_2718

帰ろうと思ったら、同業他社さんが合流。
IMG_2719
さらにひと盛り上がり。
楽しい夜をありがとうございました。

一夜明けて4時に起床。
さあ、今日から熱い戦いが繰り広げられる。
とにかく予選リーグを1位で抜けたい。
頑張ろうぜ、みんな!

カテゴリー: Team REC, テニス, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

完成!とか、パッキングとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

Team RECステッカーシートが出来た。
IMG_2670
今年のロゴと、Team09バージョンの各サイズのセット。

ノートPCに貼ってみた。
IMG_2687
なかなかいい感じである。

100シートほど入荷したが、あっという間になくなりそうな予感。
スタッフで無くなってしまうかな。
欲しい方はfacebookのTeam RECページか、
大会会場などで直接お声がけください。

さらに、カッティングシートも出来上がった。
IMG_2615

遠征用のジェットバッグに貼ってみることに。
IMG_2618
まずは表面を水で濡らす。

次にシートの位置を合わせる。
IMG_2619

上の保護シートを剥がし、水を抜く。
IMG_2624
空気を入れたくなかったので水を吹いたが、
実際にはここまでしなくてもそれなりに貼れそう。

ちなみにクルマに貼るとこうなる。
IMG_2690

このシートは20枚しか作らなかったので、おそらくスタッフ分で終わり。
希望がありそうだったら、多めに作るかも。
欲しい方は何らかの方法でお申し出ください。

 

さて、そんなTeam RECのビジネスパルチーム。
昨年、全国大会で準優勝し、今年は全国ストレートインの権利をいただいた。

昨年の帯広から今年の舞台は広島。
日本リーグ入りを決めた広島はチームにとっても相性の良い土地である。

本日朝、チームは広島入り。
しかし、ボスとワタクシは重要なプレゼンがあり、
それを終えてからチームに合流予定。

おそらく広島に着くのは22時近く。
ちょっとキツイが数年越しの案件なので、
会社のこの先を見据えて、こちらも全力で戦うつもり。

で、ここ最近はそんなこんなで超バタバタしており、
まったく遠征の準備をしていなかった。

まあ、夏の広島だし、最低限の装備があればいいかなって感じ。

Team REC Tシャツ・短パン・ノートPC・カメラ一式を
適当に詰め込んで、パッキング終了。
IMG_2697
これにバックパックで完璧である。

あ、ラケット入れてない。
え?いらない?
ああ、そうですか。

とにかく今年も頑張ろう!
広島焼きが楽しみだぜ。

カテゴリー: Team REC, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

AIRSTREAMとか、お疲れ様でしたとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

日課のウォーキングコース。
裏原宿通りから表参道を横切ったあたり。
IMG_1790
AIRSTREAMトレーラーを使った良い感じのカフェ。

AIRSTREAMって雰囲気あるなぁ。
ウチのクルマにも牽引装置ついてるし、
トレーラー引っ張って旅人になるってどうだろう。

少し調べてみたけど、安くはないなぁ。
そもそも旅に出るような時間も無いし。
引退したらかな。

まずはこのカフェの開いている時間に
お茶を飲みに来られるくらいの余裕を持ちたいぞ。

 

さて、口癖はこうだった。

「休みたいとか言うな。死んだらいくらでも休めるんだから」

武田鉄矢の母ちゃんかよ。
なんて人だと思ったが、笑顔で言われるとそうものかなと思ってしまう。
そんな、先代社長自身が長い休みに入ってしまった。

春先に体調をされ入院。
お見舞いに行ったのが最後だっただろうか。

RECの一時代を引っ張り、今の世代に引き継がれた3代目が
自らのお言葉通り、ようやく休みに入られた。

入社して初めてお会いした日。
レックインドアテニススクール上石神井で草むしりをしながら、
「おお、来たか。お前さんも色々あっただろうし、
ここでも色々あると思うが、まあよろしく頼むよ」
と言われた。

隣に並んで一緒に草むしりをした。
すでに代表は退かれて、顧問というお立場だったが、
草をむしりながらの話は、すべての事業所の最新の数字だった。
そして、多くのスタッフのプロフィールなど。

ただただ驚きながら、話を聞くワタクシ。

「お前さん、今日はもうあがりだろ。軽くいくか」

「え・・・まだ5時前・・・」

周りのスタッフが、
「どうぞ行ってください。いや行かなきゃだめです」
と送り出す。

居酒屋でハムカツをつつきながら、
会社の話、仕事の話、人生の話、色んな話を聞いた。

時々は本社にも来られた。

「お前さん、ヒマか?」

「ヒマですとは答えづらいです」

「今日はもう終わりだろ?やることないよな」

「5時前にやることないとも答えづらいですが・・
もちろんお付き合いします」

よく飲みに連れて行っていただいた。

訃報が届いたその日から、レックスタッフ・関係者のfacebook、
Instagramは、先代の好きだったスーパードライの画像で埋まった。
IMG_2613
皆がそれぞれの場所で献杯をした。

そしてとうとうお別れの日。
ナオキさんとワタクシの焼香の順番になった時、
土砂降りだった空からひときわ大きな雷が落ちた。

「あ、須藤さん怒ってる」

あれはナオキさんへの喝だったのか、
ワタクシへの喝だったのか。
きっとナオキさんだな。

大荒れの天候の中のお別れ。
先代らしいと皆が言った。

ワタクシは本来の仕事では関わりを持ったことはないし、
たった数年のお付き合いだったが、やはり存在は大きかった。
社歴の長いスタッフにとってはなおさらだろう。

人間、誰でもいつかはお別れしなければいけないのは道理だが、
やはり寂しいものである。
先代の思いをしっかり引き継いでいくことでしか
お礼はできないのだろうと思う。

「まあ、色々あると思うけど、よろしく頼む」
の言葉を忘れずに頑張りたいと思う。
お疲れ様でした。

カテゴリー: 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

腕時計とか、試合運びとか。

まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

兄弟揃って腕時計を無くしたらしい。
iPhoneがあるから腕時計がなくてもあまり困らないのもあるのか。

無ければ困る場面もあるだろうが、さほど欲しがってもいないし、
新しいものを買って、また無くされるのもねってことで、
ワタクシたちの使っていたものに電池を入れ直して渡すことに。

数ある腕時計の中で彼らが選んだのがこれ。
IMG_2363
ずいぶん前のエディバウワーの腕時計。
なぜかデジタルではなく、革バンドのクラシカルタイプを好む。
今の若者はG-SHOCKとか選ぶんじゃないの。
やっぱり少し変わってるかも。

 

さて、勝てない夏も後半戦。
14歳児の試合は続く。

この日は地元千葉の大会。
連れて行く人がいないってことで、
ワタクシが休日を合わせて帯同。

グレードの大会ではないが、
ドロー数も多く、歴史のある大会である。
IMG_2473
気合を入れすぎたか、早く着き過ぎて開門待ち。

1時間ほど待ってようやく開門。
そして選手ミーティング。
IMG_2484

待ち時間。
DSC_2854
緊張なのか、勝たねばのプレシャーなのか、ほとんど喋らない。

ようやく試合。
DSC_2857
ここ最近で練習したこと、試合の考え方を具現化できるか。

試合開始。
DSC_2859

これまでとは若干違う試合運び。
DSC_2861

ベースライン側ではスピン量を多めにつなぐ。
DSC_2919 (1)

機を見て角度をつける。
DSC_2985 (1)

そしてアタックゾーンでは思い切り良く叩く。
DSC_2925
これまで、ただただパンパン打ち込んで
ミスの山を築いていた試合に展開が出てきた。

試合は6-1で勝利。
IMG_2487
久しぶりの勝ちだったんじゃないかな。

最後は1ゲーム与えてしまったが、内容的にも悪くない。
少し良い兆しが見えた一戦だったような気がした。

それにしても暑い。
IMG_2486
ここは日陰も少ないので、逃げ場もない。
選手たちはもっと大変だろう。

勝てば今日は3試合。
良いキッカケの日になるといいな。

カテゴリー: テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

献立とか、再会とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ランニングから戻ると朝食が出来ていた。
IMG_2360
14歳児の夏休みの宿題らしい。

家事体験として、掃除、洗濯、料理を1日を通してやるのだそうだ。
ちなみに料理は栄養バランスを考えた献立づくりも含まれるらしい。

ということで、14歳児の考えた夕食の献立は、
肉じゃが・カボチャの煮物・おひたし・・って、
お前は田舎のおばあちゃんかっ!

実は14歳児はこういう渋い系の食べ物が大好き。
ワタクシとは真逆の嗜好を持っている。
IMG_2361
気づけば包丁も器用に使いこなす14歳児。
家庭料理の店でもやれば良いのに。

 

さて、某日。
昔の仲間から連絡があった。

仲間というか、当時は部下だったのだが、
今は二人ともその場離れて、それぞれの道を進んでいるので、
部下とか後輩っていう感じではない。

今は大阪で起業し頑張っているハセガワくん。
何でも急な東京出張が決まったらしく、ぜひ会いたいとのこと。

実はこの日は鈴木貴男プロ・関口周一プロによるスタッフ研修会。
終了後は両プロを交えて懇親会の予定だったのだが、
まあ、懇親会はワタクシなどはいてもいなくても関係ないってことで、
ハセガワくんとの約束を優先させてもらうことにした。

久しぶりの乾杯。
IMG_2466
実はあんまり飲めないんだけどね。

ハセガワくんの結婚式以来かなぁ。
互いの近況報告から仕事のことなど、あれこれ話す。

実は、以前の会社を「自分で会社をつくります」と言って退職。
紆余曲折はあったようだが、目標に向かって着実にキャリアを積み上げ、起業。
現在は7期目を迎えたそうだ。
IMG_2464

オフィスを構え、従業員さんも抱え、立派な経営者である。
IMG_2465

仕事も順調なようでひと安心。
と言うと、上からで偉そうだが、
実は会うたびに大きな男になっていく彼に
いつも感心したり、刺激をもらったり、焦ったり。

やはり経営者として修羅場をくぐっているというか、
大きな責任を負ってここまで来たことは大きいのだろう。

「物欲もあるし、ええカッコもしたいし、まだまだです」と言いながらも
「景気が悪いとか、業績ってそういうことじゃないと思うんです。
一所懸命やってたら、どんな時でもやっぱり伸びるんです。
伸びないってのは、やってないからなんだと思うんです」と言ってのける。

すべきことを全力でやっているからこそ言える言葉なのだろう。

いつもながら、己の甘さを恥じ入り、刺激をもらうことになる。
まさに貴重な友人である。
IMG_2468
本人は「色々と鍛えていただいて」と言うが、
ワタクシの方がそのうち「師匠」と呼びそうな勢いである。
いや、もうそうかな。

いい加減なサラリーマン人生のワタクシとはエライ違いである。
こっちも頑張らないとなぁ、ホントに。
また、会おう!

カテゴリー: カメラ, テニス, ファミリー, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。