腕時計とか、試合運びとか。

まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

兄弟揃って腕時計を無くしたらしい。
iPhoneがあるから腕時計がなくてもあまり困らないのもあるのか。

無ければ困る場面もあるだろうが、さほど欲しがってもいないし、
新しいものを買って、また無くされるのもねってことで、
ワタクシたちの使っていたものに電池を入れ直して渡すことに。

数ある腕時計の中で彼らが選んだのがこれ。
IMG_2363
ずいぶん前のエディバウワーの腕時計。
なぜかデジタルではなく、革バンドのクラシカルタイプを好む。
今の若者はG-SHOCKとか選ぶんじゃないの。
やっぱり少し変わってるかも。

 

さて、勝てない夏も後半戦。
14歳児の試合は続く。

この日は地元千葉の大会。
連れて行く人がいないってことで、
ワタクシが休日を合わせて帯同。

グレードの大会ではないが、
ドロー数も多く、歴史のある大会である。
IMG_2473
気合を入れすぎたか、早く着き過ぎて開門待ち。

1時間ほど待ってようやく開門。
そして選手ミーティング。
IMG_2484

待ち時間。
DSC_2854
緊張なのか、勝たねばのプレシャーなのか、ほとんど喋らない。

ようやく試合。
DSC_2857
ここ最近で練習したこと、試合の考え方を具現化できるか。

試合開始。
DSC_2859

これまでとは若干違う試合運び。
DSC_2861

ベースライン側ではスピン量を多めにつなぐ。
DSC_2919 (1)

機を見て角度をつける。
DSC_2985 (1)

そしてアタックゾーンでは思い切り良く叩く。
DSC_2925
これまで、ただただパンパン打ち込んで
ミスの山を築いていた試合に展開が出てきた。

試合は6-1で勝利。
IMG_2487
久しぶりの勝ちだったんじゃないかな。

最後は1ゲーム与えてしまったが、内容的にも悪くない。
少し良い兆しが見えた一戦だったような気がした。

それにしても暑い。
IMG_2486
ここは日陰も少ないので、逃げ場もない。
選手たちはもっと大変だろう。

勝てば今日は3試合。
良いキッカケの日になるといいな。


カテゴリー: テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。