月別アーカイブ: 2016年9月

大阪城とか、勝利!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

大阪、2日目の朝。
この日は水路沿いに東へ走ってみた。
IMG_3312

計算では4kmほどで大阪城へ着くはず。
勘を頼りに走っていくと・・・
IMG_3322
さすが大阪城。
大きいからすぐにわかった。

せっかくなので中に入ってみる。
お堀の周回路はランニングの方でいっぱい。

結構なアップダウンもありつつ、天守閣まで行ってみる。
IMG_3323
早朝なので人も少なくいい感じ。

グルリと回って帰路へ。
この日は11kmラン。

でも、毎晩飲んで食ってしてるから
カロリー消費が追いつかない気がする。
あれこれ美味すぎて、マズイな、大阪。

 

さて、そんなわけでデ杯プレーオフ2日目。

初日の2勝を受け、今日のダブルスに勝てば
ワールドグループ残留が決まる。
3日目は天気も悪そうだし、ぜひ今日で決めたいところだ。

応援団も準備完了。
14324531_1101679176585570_2220794598233864387_o

内輪で写真を1枚と思ったのだが、
なぜか人が集まってきてフォトセッションになってしまった。
恥ずかしいぜ。

福井さんも来てくれた。
14324531_1101679156585572_4365028626471345123_o
「こっちの席は楽しそうだなぁ」と言いながら、
ロイヤルボックスに戻って行かれた。
いつもわざわざ挨拶に来てくださるのは本当にありがたい。

試合開始。
14310397_1101677076585780_6198057971582941840_o
錦織・杉田の必勝態勢。

序盤からウクライナを圧倒。
14352184_1101677199919101_1700954440706380080_o

やっぱり圭のボールってすごいな。
14324140_1101677269919094_5785433960011427765_o

正直、かなり杉田にボールを集められたが、
杉田もかなり好調でアゲアゲなプレー。
14352387_1101677693252385_5284758248008798688_o
これはTVで何度も流れたクロスへのスーパーショット。

そして吠える。
14379870_1101677699919051_6063142627036630099_o

日本ペースで試合は進む。
14361458_1101677566585731_2491530821847330620_o

14379987_1101677579919063_2515898608277604395_o

14311271_1101677923252362_2155819307282742112_o

そして日本の勝利が決まった。
14379685_1101678426585645_2529956232333095622_o

3−0での快勝は記憶にないくらい久しぶりだと思う。

インタビュー。
14310437_1101678706585617_541314250284774141_o

皆、嬉しそう。
14362511_1101678713252283_7457923117054845556_o

植田監督もホッとした様子。
14324515_1101678856585602_2050815028491525600_o

選手も・・
14379766_1101678973252257_4802499660651613090_o

スタッフも・・
14379766_1101678973252257_4802499660651613090_o
皆で勝ち取った勝利である。
お疲れ様でした。
おめでとうございます。

応援団の皆さんもお疲れ様でした。
14352180_1101679229918898_8927819744768458514_o
やっぱり勝つっていいね。
で、明日は雨かな。

カテゴリー: テニス, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

朝ランとか、初日とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

大阪の朝は早い・・・のか?
分からないがいつも通りに5時起床。

PC仕事をやっつけて、ランニングへ。
IMG_3219

デ杯会場の靭公園を抜け、小雨降る中を11km。
IMG_3221

昨晩、シメに天下一品でラーメンを食べてしまったため、
強迫観念にかられ、いつもより多めに走った。
IMG_3236
このあたりはだいたい分かったぜ。(ホントか?)

最近、天気が悪くて思うように走れなかったし、
旅先だと飲み食いが多くなるので要注意である。
頑張れ、オレ。

 

さて、早朝の小雨もあがり、デ杯日和になった。
というか、暑いくらいだ。

ワタクシたちも会場入り。
DSC_5686
DSC_5688

DSC_5687
思い思いに準備をする。

そうこうしているうちに開会式。
DSC_5702

そしていよいよ第一試合が始まった。
DSC_5755
今回、初日のシングルスは若手中心、錦織圭は温存。
まずはダニエル太郎である。

メチャ切れるスライスに苦しみつつ、なんとか凌ぐ。
DSC_5764

DSC_5774

そして勝利。
DSC_5851

DSC_5874

日本にとって非常に大きな1勝になった。
DSC_5915
スコア的にはストレートだが、
いつどうなってもおかしくない接戦だった。

そして2試合目は西岡選手。
DSC_5934
ウクライナのNo1選手と対戦。

サービス、そしてストロークをメチャメチャ打ち込んでくる相手に
まずはファーストセット先取。
DSC_6017

そしてセカンドを失う。
DSC_6081

DSC_6099

胃の痛くなるような展開。
DSC_5984

DSC_5970

ガッツポーズ連発。

DSC_6121

DSC_6138

これは第4セット5-5から相手サービスをブレークした瞬間。
DSC_6141

そして6-5からのサービスゲーム。
DSC_6152

DSC_6165
しっかり締めて勝利。

なんと日本2勝である。
素晴らしい。
DSC_6194

錦織圭抜きの初日で2勝は大きい。
今後の日本チームにも財産になった初日だと思う。

ということで、この日はベンチで応援の圭。
DSC_5829

今日、圭はオーダー通りに出るのだろうか。
ぜひダブルスで決めて欲しい。

カテゴリー: テニス, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

お帰りとか、大阪入りとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

関口周一プロが遠征から戻ってきた。

報告やらあれこれのため会社に寄ってくれた。
IMG_3177

先日のATPチャレンジャーでは、ファイナルセット5-4からの
サービスゲームを落とし、もう少しのところで悔しい敗退。
まさに勝利が手からこぼれ落ちた関口プロ。

ライブ配信を見ていたワタクシたち。
それぞれの場面での心理状態などを聞きながら試合を振り返る。

最後のタイブレークで浅めのボールをフォアで逆クロスに叩いた場面。
どうしてあそこでネットに行かず、ステイしたのか?
一気に前に行けば展開は違ったかもというポイント。

「やっぱり勝負どころはベースラインなの?」

「いや、実はあの前のポイントで痙攣が起きたんです。
ネットに行く選択もあったんですけど、
ロブを上げられたり、ボレーで飛びついたら足がアウトかなと思って」

何の前兆もなく、突然襲った痙攣と戦っていたらしい。
なるほど、そういうことだったのね。
聞いてみないと分からないものだ。

「抜き方、そしてどこで一気にいくか。
あの試合は竜馬くんが一枚上手でした。
あそこを埋めなくちゃいけません」

伊藤選手を認め、自己分析する関口プロ。
すでに頭の中はここから全日本までのプランを考えているよう。
IMG_3176
ひとつひとつの遠征が大きな糧になっているはず。
しっかり調整して前に進んでほしい。
頑張れ!

 

さて、今週末に向け、ワタクシたちは大阪に来た。

そう、デ杯の応援のためである。

朝から業界団体での会議を終え、会社に戻り事務作業。
そしてバタバタと新幹線に乗り、大阪へ。
今回の会場はアウトドア、そしてあまり良くない天気予報が心配だが、
Team JAPANにきっちり勝ってほしい。

そんな思いを込めて、DRKさんと乾杯である。
14358631_1091390647604444_2732467556037743179_n
ちょっと早いけど。

もし雨が降って試合が中止になったら、
大阪の街で食倒れる覚悟でである。(意味不明)

あ、とりあえず、仕事片付けなきゃ。
そんなわけで夜はあまり飲まないよ。
14317361_1091450414265134_1769196921206834890_n
と言いつつ、いい店見つけちゃった。

安いし、美味いし、大阪って名店多いね。
さすが。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

フェスタとか、ラウンドとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

10月、高島平インドアでフェスタが開催される。
201609

これまではコーチ同士の対戦、「FANTASTIC BOMBER」だったが、
今年から、ライブや漫才なども組み込まれ、高島平FESTAとして
パワーアップしての開催である。
ぜひ足をお運びください!

 

さて、某日。

「明後日、どうする?やる?」

関東地方を台風が直撃する予報の次の日は
お取引先様とゴルフの予定だった。

レック本社のハッシーに聞くと、
「大丈夫です。少しスタートを遅らせましょう」と言う。

こんなコンディションでもやるんだ・・・。

次の日、たしかに台風は抜けた。
しかし風は強い。
さらにはゴルフ場への道は倒木で、ところどころ通れない。
なんとかクリアしゴルフ場へ。

帰省から10日。
こんなペースでラウンド出来るなんて幸せである。

とりあえず練習を。
IMG_2673
調子は・・良いも悪いも基準を持っていないのでわからない。

ラウンド開始。
IMG_2674

メンバーはハッシーと超大手企業の方。
何かとお世話になっているAさん。
メッチャ飛ぶドライバーとは裏腹な穏やかな紳士である。
IMG_2675
ワタクシとほぼ同年代だが、落ち着きぶりが全然違う。
どこでどう道を違えると、この差がつくのだろう。

ハッシーも上手いなぁ。
IMG_2682

やはりところどころに倒木。
IMG_2677
そしてラフには大量の落ち葉と折れた枝。
つまりフェアウェイを外すとボールが見つからない。
おそらくこれで5打は損したなぁ。(言い訳)

途中、「このホールには狸の親子がいるんですよ」とAさん。
台風でどこかに避難したんですかね〜なんて言ってたら出てきた。
IMG_2684
ホントにいるんだ。

そんなこんなで1日楽しくラウンドさせていただいた。
IMG_2681
Aさんはラウンド後、クライアントさんに呼び出されて仕事へ。
パワフルな方である。

ワタクシ的にはもう少し上手くなって、
プレー的にラウンドを誘われるレベルになりたい。
ゴルフってどうして上手くならないんだろう。

あ、練習ですか、そうですか。(天の声)
ハイハイ。

カテゴリー: ゴルフ, テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ブラウニーとか、宿題とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

本社スタッフKさんからアメリカ土産のブラウニー。
IMG_3072
ずっしり、アメリカぽくて美味しかった。

ニューヨークに行ってきたそうだ。
US.OPENを3日間、錦織圭の試合も観たそうだ。

ああ、羨ましい。
またニューヨーク、行きたいな。
メルボルンでもいいや。

休みとお金か・・・うむ〜。

 

さて、14歳児の夏休み。
宿題を溜めるタイプではないのは尊敬に値するが、
座学以外に様々なバリエーションの宿題が彼を苦しめているらしい。

ゴルフのアドレスににも見えるが、家事体験の掃除。
IMG_2932

掃除機を見ると大騒ぎになる犬たちにもめげずに完遂。
IMG_2933

そして食事作り。

これは昼食・・かな。
IMG_1044
なかなか渋いチョイスだ。

そして夕食。
IMG_1045
彼はこういう系の食事が大好き。
昭和のお母さんかっ!

さらにある日はボランティア体験。
近所の幼稚園(保育園?)に頼んで仕事をさせてもらう。
IMG_9685

IMG_2458
成長を感じる1枚である。

けっこう大変そうだったので、
「やったことにすればいいじゃん」と言ってみたが、
そういうことは出来ない性格らしい。

生真面目なところは親譲りかな。(そうか?)

14歳児の夏休みはテニスと宿題で過ぎていくのだった。

カテゴリー: ファミリー, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

Teamとか、頑張れ!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

某日、レック本社に鈴木プロが来られた。
IMG_2986
今後のTeam RECの活動などについて作戦会議。

最近の動きとして、鈴木プロが関口プロ、竹島プロの練習見たりと、
プロ活動の具体的な部分についてチームとして動き始めた。

日本リーグの時にだけ集結するチームではなく、
プロ活動そのもののサポート体制を確立し、
Team RECに所属するメリットを追求しようとしている。

その中で鈴木プロは中核的な存在。
それをさらに推し進めたチームづくりをしていく。

もしかすると、チームでの遠征もあるかもしれない。
鈴木プロの人脈、経験、テニス理論、様々なものが
若手の所属選手にとって刺激となり、化学反応を起こし、
成績となって現れるといいな。

鈴木プロ、よろしくお願いいたします。

 

さて、U.Sオープンはワウリンカの優勝で幕を閉じた。

それにしても圭の準決勝は惜しかった。
正座はしていないがTVにかぶりつきで応援体制。

しかしいよいよ試合が始まろうかという時間、
実業団の試合のため、大宮に向かわなければいけない時間に。
そこで必殺のWOWOWオンデマンド。
IMG_3102
便利な世の中になったものだ。

電車の中、大宮駅からタクシーの中、そしてコートでと
最後までしっかり観ることができた。

それにしてもテニスは過酷だ。
もう一方のジョコビッチ、モンフィスもそうだし、
ツォンガも満身創痍って感じだった。

グランドスラムそして5セットを2週間戦い切るのは本当に厳しいのだろうなぁ。
そんな中で今のポジションにいる圭はすごい。
これからがますます楽しみである。
頑張れ、圭!

 

そんな厳しい舞台を目指しての戦いがもう一つ。
ATPチャレンジャーシリーズである。

昨日、Team RECの関口周一プロは中国で戦っていた。

今回はコーチにも帯同いただき、万全で臨み、見事予選を通過。
本戦1回戦は伊藤竜馬選手と対戦となった。

試合は10時から。
ちょうどオフォスにいたワタクシたちはそれぞれのPCで
ATPのライブストリーミングで応援。
IMG_3167
うーん、便利な時代だ。

試合はフルセットの大接戦。
ファイナルセット、5-4でリードしサービングフォーザマッチを迎える。
よし、これをキープすれば・・と応援に力が入る。
しかし、伊藤選手の怒涛の攻めでサービスを落とし5-5に。

互いに譲らぬ展開が続くも、最後は5-7で敗退。
本当に悔しい敗戦となった。

ほんのちょっと差だったように見えたが、
あと1ゲーム、あと1ポイントが遠かった。

それがプロの世界、勝負の世界。
グランドスラムでもチャレンジャーでも厳しさは同じだ。

関口プロの戦いはまだまだ続く。
仕切り直してまた次に進もう。
頑張れ、周一!

カテゴリー: Team REC, テニス, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

1勝とか、やっぱりとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

1勝19敗である。

結婚記念日の朝。
いつものようにPCに向かって朝仕事。

Googleカレンダーでスケジュールを確認していて、
今日が結婚記念日ということに気づいた。

すかさず「今日、結婚記念時じゃん」と言ってみた。
妻より先に口に出すことが肝心。
先に言われたら負けである。(そうか?)
なんせ毎年忘れてるからね。

ということで、初勝利である。
寿命を考えると、この先、全勝しても勝ち越せるかは微妙。
ボーナスポイントとかないかな。

夜はワインで乾杯。
IMG_3084
これだけ?
そうこれだけである。

記念日を大仰に祝う習慣のない我が家である。
日々が幸せであることが大事なのだ。
面倒なだけって話もあるけど。

 

さて、帰省最後の夜。
小学校からの友人と飲んだことは先に書いた

「もう一軒行こう」とヤツが歩き出す。

「たしかこの辺にいい感じの店があったはず」

「はず・・って、行きつけじゃないのか?」

「20年前に行ったかな」

「そんな店、残ってんのか?」

「あるよ、きっと。あれ?どこだったかな」

若干あやしい階段を登り始めるヤツ。

思い出した。
昔からコイツの気まぐれに付き合うとロクなことにならない。

小学校の時、「ちょっと寄り道しよう」と言われ、
ついていくと、おそろしく遠くの山の上に登らされた。
帰りは崖みたいなところを滑り降りて、
服がドロドロどころか、命の危険さえ感じた。

日がとっぷり暮れた頃にようやく帰宅。
どこまで寄り道してたのか?と親に問い詰められた。

高校の頃、「ちょっと寄り道しよう」と言われ、
自転車でついていくと、車でも遠いようなところまで連れて行かれ、
帰りは向かい風で自転車が全然進まず、這々の体で帰ってきた。

ある時は「練習しよう」と言われ、
吹雪の中、自転車で山裾のテニスコートに行き、
遭難するんじゃないという天気の中、ラリーをしたことも。

そう、コイツはそういうヤツだった。
そしていつもそれに振り回されてきたんだっけ。

記憶をフラッシュバックさせていると
幸運にもその店はまだあった。

IMG_2555

昭和な雰囲気がなかなか良い。
IMG_2550

IMG_2552

IMG_2551
店員さんと話したら、
どうやら20年ぶりじゃないってことが判明したけど。

二人でバーボンを飲む。
IMG_2553

数分後、ヤツが言った。

「あのさ」

「なに?」

「オレ、酔っ払った。帰ろう」

「は?まだ一杯目も飲んでないぞ」

「眠いんだよ。おにいさん、お会計して」

何年たっても相変わらずだった。
まあ、でもこうやって二人で遊んできたんだよな。

「オレ、こっち。お前はあっち」と言い残して
歩いていくヤツを見送りながら、
「次はいつかわからないけどまた飲もう」と言ってみた。

ちなみにワタクシはタクシーの距離を歩いて帰った。
真っ暗だけど、懐かしい道を汗だくで歩いた。
また帰ってこよう。

カテゴリー: ファミリー, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ベルトとか、会議&研修とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

愛用の時計。
踊る大捜査線・THE MOVIEで青島刑事がはめていたもの。
rimg0465
このベルトは別売り。
青島バージョンにしていた。

もともとはレザーベルト。
IMG_1468

先日、長男に数日間貸してあげたところ、
レザーベルトがボロボロになって帰ってきた。
IMG_3083
どういう使い方をするとこんなになるのだ?

ナイロンベルトに戻すも、どうにもビジネスシーンには・・
ということで、メタルベルトに交換してみた。
IMG_3077
なかなかいい感じ。

これならオンオフ問わずである。
腕時計って、ベルトで雰囲気がガラッと変わるね。

 

さて、某日は社内会議。
レックインドアテニススクール上石神井に全事業所の責任者が集まる。

午前中は全体会議、昼からは事業部に分かれての分科会である。
スクールのロビー、ミーティングルームなどに分かれて実施するのだが、
先月、今月はこんな感じでやってみた。
IMG_2934
部屋の中で閉塞感が蔓延するよりも、
テニスマンはコート上の方が闊達な意見交換が
出来るのではと考えた。

今回、出張等で欠席者もいて、少し寂しい感じになったが、
声の通りづらささえ克服できればこれもいいかなという感じ。

 

この会議、ワタクシが段取り〜進行をするのだが、
出来る限りの効率化を図ろうと目論んでいる。

事前に済むものは、すべて会議前に済ませておく。
資料はできる限り前倒しで提出・閲覧し、質疑応答も極力事前に。
当日は資料に記載の事項はあらためての読み上げ禁止。
皆が集まるという膨大なコストに見合う成果(結論)にこだわるなど。

効率化を突き詰めていくと、究極は会議が要らなくなるかもしれない。
その時は、我々の分科会はバーベキューでもやろうと思っている。
半分、本気である。

なんてことを考えながらも現実はなかなかすんなりいかないもので
なんだかんだと話は続き、時間が過ぎていったり・・・ふうぅぅ。

 

最後のセッションはオンコート研修。
IMG_2936
こちらも仕切りを担当させていただくことが多いのだが、
品質管理チームメンバーの講義レベルが上がってきて、嬉しい限りである。
この調子でいきたい。

なんだかんだと長い1日。
この日は台風の影響も心配されたため
車で来たので、打ち上げはパス。

家でひとり打ち上げである。
IMG_2939

会議も研修も、スキルと能力と努力が必要だなぁと
毎度のことながら再確認&反省。
頑張ろう。
お疲れ!

カテゴリー: 仕事, 時計 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ストリンギングとか、30年とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

「ストリングが切れました。張ってください」と14歳児。
IMG_2988
ポリにしたとはいえ、やっぱり切れる。

これから先、もっと消費するんだろうな。
家にストリングマシンがあって良かった。
どうか壊れませんように。

ちなみに、14歳児のリクエストはなかなか細かい。

「もう少しだけ飛んで、スピンが引っかかるようにお願いします」

言い方は敬語だけど、とんでもないこと言ってるぞ。
その前に打ち方考えろよ。

 

さて、帰省最後の夜。
30年ぶりの友人と、人生で初めて飲んだ。

アライくんとは小学校2年生からの仲。
ワタクシが転校してきた学校で同じクラスになり、
ボーリングが縁で家族ぐるみの付き合いに。

アライくんは小学校中学校とサッカー部。
ワタクシはバスケットボール部だった。

同じ高校に入り、二人ともサッカーもバスケもやめるつもりだった。
じゃあ、楽しそうなテニスでもと安直にテニス部に入部。
いや正確にはまだ部にもなっておらず「テニス愛好会」だった。

「愛好会だし楽しくて楽そう。女子もいそうだし」というのは完全な勘違い。
連日、素振りとランニング、そしてコート作りという
想像とは全然違うテニス部生活が幕を開けた。

それでもお互いテニスが性に合ったのか、
テニス漬けの生活で毎日が過ぎていった。

そしてもう少しのところでインターハイを逃し、
ワタクシたちの高校テニスは幕を閉じた。

大学はバラバラ。
最初の頃こそ帰省しては会ったものの、
ワタクシは関東の生活が楽しすぎでまったく帰省せず、
徐々に疎遠になっていった。

昨年か今年か、facebookでつながり、互いの生存を確認。
ようやく再開となったというわけ。

昔は(大っぴらに)酒を酌み交わすような年齢ではなかったので
こうして飲みに行くような付き合いは初めてなのだ。
IMG_2547

海鮮をつまみながらこれまでの人生を報告し合う。
自分のこと、家族のこと、仕事のこと・・・
IMG_2549

ほとんど料理も食べず30年の隙間を埋める。
IMG_2546

ヤツが言った。

「お前をfacebookで見つけてさ、今もテニスで食ってるって、
すげえなぁっていうか、うれしかったよ」

「色んな人に出会って、助けてもらって、
こうしてテニスに関わっていられるって、
ラッキーっていうか、感謝感謝って感じだよなぁ」

それぞれに道があって、それぞれに信じて、もがいて、
ヤツはそこに東日本大震災があって・・・
1日ずれて辞令が出た赴任地に着いていたら、
津波にのまれていただろうってことも聞いた。

まあまあ飲んでヤツが言った。

「もう一軒行こう」

「いいよ、まだ早いしね」

楽しい夜である。

カテゴリー: ストリンギング, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

豆腐とか、思い出その2とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

このところの定番商品。
IMG_2940
わさびの刺激が夏の昼飯に合う。
醤油を垂らすとわさびの香りが引っ込んでしまうので、
そのまま食べるのがオススメ。

ああ、美味い。
でもたまにはガツンとしたものも食べたいなぁ。
(ダイエット継続中)

 

さて、広島のビジネスパル全国実業団の写真の残りである。

広域公園テニスコートは昨年に続き2度目。
IMG_2782
ボールも噛むし、いいコートだと思う。
って、ほとんどプレーしてないけど。

センターコートはこんな感じ。
IMG_2797
アジア大会で使用されただけあって
適度な規模の立派な施設。
1日目の午後は雨だった。

DRKさん。
IMG_2755
一緒に旅をしたことは何度もあるが、
実業団の遠征では初めて。

飲んだ後にラーメンに誘うのはやめてほしい。
IMG_2872

美味かったけど。
IMG_2873
おかげで次の日の朝はさらに早起きで
長めのランニングをする羽目に。

連日、たくさんの方が応援に駆けつけてくださった。
IMG_2785
東京から広島まで・・ありがとうございます。(涙)
ちなみに、団長も来てくれた。
いつもすみません。

リーグ天王山の試合前の整列。
IMG_2849
ユニフォームが揃っている。

敗退後の2位トーナメントの整列。
IMG_2860
格好がバラバラなのは、気持ちが切れたわけではなく
何枚も同じシャツを持っていないから。
ユニフォームもそろそろ切り替えどきかな。

恒例の円陣。
IMG_2861
写真を撮るので、一度も加わったことがない。

帰りの広島駅で。
IMG_2907
左手前のDRKさんから生気が抜けている。(笑)
色々とお疲れ様でした。

お好み焼きストリートっぽい一角があったのだけど、
すごい行列で、結局居酒屋っぽい店に入った。
IMG_2908
海鮮丼。
若干、具が薄め。

ちなみに、ハイボールは濃い目だった。
広島だけに「濃い(鯉)ってこと?」。
オヤジか。

土産物はカープだらけ。
IMG_2913

IMG_2914

IMG_2916
25年ぶりだしね。

ビールとつまみをしこたま買い込んで車内へ。
IMG_2920

滅多に飲まない缶酎ハイ。
IMG_2925
たまにはいいね。

静岡付近で虹が見えた。
IMG_2929
旅の終わりって感じ。

来年は東京予選からかぁ。
キツイけど、また全国に行けるように頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。