日別アーカイブ:

竹島プロとか、女子決勝とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

全日本テニス選手権。
関口プロの試合を観ていたら竹島駿朗プロが来た。
IMG_4274
しばし一緒に観戦。
この大会の少し前から鈴木貴男プロについて練習をしている竹島プロ。
色んな意味で学ぶことも多いようだ。

貴男さんはあらゆる部分で真のプロ。
しっかり吸収して欲しい。
頑張ろうぜ、Team REC!

 

さて、全日本選手権女子シングルス決勝は大前選手と今西選手。
DSC_2892
二人とも強豪の島津製作所に所属している。

今西選手は穂積プロが優勝した時の決勝の相手。
スピーチで泣いてしまったのが印象的だった。
今回こそはタイトルをとの思いも強いだろう。

試合は今西選手のペースで始まる。
DSC_2922

しかしそこから大前選手が怒涛のまくり。
DSC_2917

精神的にもショット的にもすごいパワーだ。
DSC_2919

ファーストセットを逆転の6-4で獲る。
そしてセカンドセットも今西選手のリードをひっくり返し勝利。
DSC_2932

素晴らしい試合だった。
DSC_2936

陣営へ。
DSC_2945

今西選手も陣営に挨拶。
DSC_2967

今年も新しいチャンピオンが生まれた女子シングルス。
DSC_2959
全日本選手権のタイトルは重いのだなとあらためて思った決勝だった。

カテゴリー: Team REC, テニス, 竹島駿朗プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。