日別アーカイブ:

美味とか、イベントとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

いただき物のシャインマスカット。
IMG_3889
噂には聞いていたが、初めて現物をみた。

メッチャ美味いらしい。
で、ひと房が数千円というビックリ価格。

食べてみた。
IMG_3887
皮ごとそのまま食べるらしい。
ホントにメチャ美味かった。

葡萄って特段好んで食べたことはないけど、
これなら何度でも食べたいぞ。
そうそう買えないだろうけど。

未経験の方はぜひ一度お試しください。

 

さて、少し前の話。

楽天ジャパンオープンが終わった次の日、
ワタクシたちはこの日も有明へ。
IMG_3835
まだ会場はジャパンオープン仕様のまま。

芝生広場もブースの撤去作業が始まったところ。
IMG_3836

コロシアムロビーも祭りの寂しさが。
IMG_3839

そんな中、ワタクシたちは準備開始。
IMG_3838
この日は、日本テニス事業協会主催のキッズアンドジュニアイベント。

毎年この時期に普及を目的として、
キッズとジュニア対象にレッスンを行う。
錦織圭の影響なのか、人気のイベントなのだ。

実はワタクシ、このイベントへのスタッフ参加は初めて。
なぜだか今年、とうとうお声がかかった。

コロシアムコートいっぱいに設営された
ミニコートでキッズたちがテニスを楽しむ姿は壮観。
IMG_3853
コーチたちも首都圏のスクールから参加した精鋭メンバー。
あっという間に子どもたちを夢中にさせていた。

アウトコートではジュニアレッスン。
IMG_3854
こちらもたくさんのジュニアたちが元気にボールを追いかけていた。
こういうところから次のスターが生まれるといいなと思いつつ、
コーチたちも一所懸命レッスンを担当していた。

何よりコロシアムでプレーが出来るのはこのイベントならでは。
そうそう出来る体験ではない。
IMG_3843

加えてジャパンオープンの雰囲気が残っているコートに立てるなんて
まず出来ない体験じゃないかと思う。
IMG_3859

選手のスリップサインが残るコートは戦いの壮絶さを物語っていた。
IMG_3848

そしてそっと選手入場口に立ってみる。
IMG_3842
ここから満員の客席を見ながらコートに入る気分はどうなんだろう。
また日本人選手が決勝の舞台で入場する姿を見たい。

この日、ここに立った子どもたちがテニスを大好きになってくれたらうれしい。
きっとそんなところから日本のテニスも強くなるのだと信じたい。

カテゴリー: テニス, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。