ちくわぶとか、日本リーグ・スナップとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

とある日の会社飲み。
IMG_4747

ちくわぶって関東に来て初めて知った。
IMG_4748
今も滅多に食べないけど、不思議な食べ物だ。

ちなみに、もんじゃ焼きも初めて食べたのは20歳過ぎ。
食文化の違いって面白い。
飛行機に初めて乗ったのは27歳くらい。
あ、単なる田舎モンってことか。

 

さて、日本リーグ・ファーストステージも終わり、
写真などを整理し、日常業務へ。

スナップなどを載せてみる。

アリーナのコート裏はこんな感じ。
DSC_1254
単なる通路である。
選手が座って観戦出来る席があったように記憶していたが、
どうやらあれは決勝トーナメントの東京体育館だったようだ。

ということで、試合の様子はこんな風に観る。(苦笑)
DSC_6781

覗き魔かって感じだが、案外迫力のあるアングル。
IMG_5276
バックハンドを打っているのは竹島プロ。

 

関口プロのアップは長い。
控え室にマットを敷き、延々とストレッチ。
そして様々な器具を使い色んなことをする。

コートに出てからもこんな感じ。
DSC_4752
このルーティンをしっかりこなすあたりに
ランキングとプロ意識を毎回強く感じる。

 

ちなみに斉藤プロのアップも長い。
というか、怪我からのリハビリってこともあって、
暇さえあればトレーニング的なことをしている。

そのせいか、筋肉がすごいことになっている。
IMG_5388
胸筋を強調する斉藤プロ。
いいよ、別に。(笑)

練習ではラリーもしていた。
DSC_4707
間近で見たのは初めてだが、すごいボールを打っていた。

「貴史、すごいな」と言ったら、
他のプロによれば「50〜60%って感じですね」とのこと。
完全復帰が楽しみだ。

 

いつも駐車場側の関係者入り口を使うので
正面エントランスの景色は馴染みがない。
IMG_5301

あまり人がいなくてさびしい。
IMG_5302

正面のビジョン。
IMG_5303
これももっと何とか出来そうな気がする。
ウチに委託してくれないかな。
カッコ良くしまっせ。

 

荏原トレーナー。
IMG_5317
初出場の昨年からチームに帯同してくれている。

選手のコンディショニングには欠かせない存在。
IMG_5205
あらためて書くが、ゴッドハンドだと思った出来事もあった。

 

3日目、夏までTeam RECメンバーだった菊池玄吾プロが来てくれた。
DSC_6784
竹島プロの試合を観て、「チキってますね、アイツ」だって。
たしか後輩だよね、キミ。
しかしチームを離れた後もこうして来てくれるのはウレシい。

そんな感じのファーストステージ。
長くなったので、続きはまた今度。


カテゴリー: Team REC, テニス, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。