月別アーカイブ: 2017年2月

追加募集とか、2敗とか。

2月10日(金)、日本リーグ決勝トーナメント初日、
鈴木貴男プロと一緒に応援の皆さんで交流しようという
イベントが開催される。

TeamRECFANivent
会場は東京体育館直近のカフェ。
美味しい料理とドリンク(フリー)、鈴木プロとの語らい、
参加プレゼント、そして選手も顔を出すかもの、スペシャルナイト。

若干、お席があるので募集をオープンにした。
スクール会員の方以外もご参加いただけます。
興味のある方は、レックインドアテニススクール上石神井までお電話ください。
TEL 03-5927-0909

お待ちしています!
さて、デビスカップ・ワールドグループ1回戦初日。
有明コロシアムはたくさんのお客様で溢れていた。

IMG_6355

初日の平日でほぼ満員。
チケットはもちろん売り出しと同時に完売だったそうだ。
IMG_6378
この中の何割りの方が錦織圭目当てなのだろう。

とはいえ、こんな観客数、数年前までは考えられなかった。
毎日、当日券で入れたもんね。
何してもありがたい。

そんなフランス戦が始まる。
DSC_0515
スタッフも揃い、開会式が始まる。

フランスチームは監督がノア、選手にガスケ、シモンと超豪華。
DSC_0455
もちろん日本は圭を欠きはしたがトップメンバーだ。

第一試合はダニエル太郎対ガスケ。
DSC_0686
団長のエール。

試合はダニエル太郎のダブルフォルトで始まった。
DSC_0532
悪い予感。
しかしその出だしが象徴するような展開に。

終始ガスケペースで試合が流れる。
DSC_0605

防戦のダニエル太郎。
DSC_0524

どうも乗り切れない感じ。
DSC_0519

かたやガスケは芸術的なバックハンドが炸裂。
DSC_0625

敵ながらため息と賞賛のショット。
DSC_0542

日本は最後までペースをつかめずストレートで敗退。
DSC_0640

いや、強いわガスケ。
あのバックハンドを堪能できたから仕方ないと思えるほど強かった。
日本1敗。

続く第2試合は西岡対シモン。
DSC_0680

先勝し、盛り上がるフランス陣営。
DSC_0471

日本応援団も頑張る。
IMG_6371

応援合戦とはいえ、フランスチームもこちらに来て、
日本応援団と一緒に写真を撮るなど
とてもフレンドリーな感じ。

すごいショットはないが、真綿で首を絞めるかのように
徐々に西岡を追い詰めていくシモン。
DSC_0818
ホントに普通なんだけどね。

西岡も互角に打ち合うが、勝負所でビッグショットにやられる。
DSC_0721

ここぞでネットに出たり、何本ものバックハンドの
ダウンザラインでエースを取るシモン。
DSC_0791

厳しい戦い。
DSC_0757

DSC_0853

最後までペースをつかめずストレートで敗退。
DSC_0944

フランス王手である。

ツォンガ、モンフィスを欠いても、やはりフランスは強かった。
崖っぷちに立たされた日本。
今日はダブルス。
とにかく粘ってほしい。

カテゴリー: Team REC, テニス, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:39 | コメントは受け付けていません。

新製品とか、今日からとか。

某日のレックインドアテニススクール上石神井。
コートに大量の新製品ラケットが並んだ。
IMG_6212

この日は近く開催されるラケットキャンペーンの事前試打選定会。
メーカーさんにお越しいただき、スタッフが対象機種を選ぶのだ。

シーズン最初のグランドスラム、全豪オープンのこの時期は
選手たちのラケットのスイッチ時期。
各社の渾身のシリーズが続々投入される新製品ラッシュなのだ。

 

ウイルソンさん
IMG_6211
Wマークの洗脳・・じゃない伝道師、Mさんのプレゼン。

今回はBURN&BLADEシリーズが大量投入。
IMG_6239
すごいことになっていた。

 

ヨネックスさん
IMG_620200881
新製品は期待大である。
 

ミズノさん
IMG_6193
昨年末のキャンペーンでは新製品の売れ行きが良すぎて
在庫切れを起こしたため不参加。
今回は万全での参加である。

C-TOURシリーズはワタクシも気に入っている。
IMG_6214

 

プリンスさん
IMG_6210
ラインアップも増え、対象者層がカバーされた感じ。
素材の良さが際立つシリーズ。

 

ダンロップさん
IMG_6206
Team RECの鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロが愛用する
スリンクソンシリーズがリニューアル。

剛性がアップしたのか、飛びが良くなったような。
IMG_6229
愛用者が多いのも納得のシリーズである。

 

ヘッドさん
IMG_6208
おなじみのK林さんのプレゼン。

SPEEDシリーズ、INSTINCTシリーズのフルラインナップが揃った。
IMG_6269
グタフィンタッチシリーズは昨今の素材進化において
新たな局面をつくった気がする。

 

ブリヂストンさん
IMG_6205
X-BLADEシリーズとテクニファイバーシリーズ。

日本リーグの時に佐藤一平選手のテクニファバーを借りて
斉藤貴史プロと練習をしてみたが、なかなか良かった。
斉藤プロが気を遣って打っていたとか、
そういうことは言わないように。

個人的にはX-BLADE305は名品だと思う。
IMG_6283
最近では一番気に入った1本だ。

とまあ、そんなわけで3時間超に及ぶ試打で
スタッフはお客様の顔を思い浮かべながら機種を厳選。

ワタクシはフラフラしながらたくさん試打出来てお腹いっぱい。
この選定会は一度に各社の力作が打てるので、
新製品の傾向なんかが分かって勉強になる。

とにかく今度のラケットキャンペーンは
豪華ラインナップであることは間違いない。
2月11日のスタートに乞うご期待である。

 

さて、いよいよである。

何って、デビスカップだ。
今日から有明コロシアムでワールドグループの1回戦が行われる。

対戦するは強豪フランス。
まあ、ワールドグループだからどこと当たっても強豪だけど。

そして日本は錦織圭がいない。
正直、厳しい戦いになると思うが、
フランスもツォンガ、モンフィスも来ないし、
ベストメンバーじゃないってことで、ぶつかるのみだ。

今回もワタクシたちは全日程、応援に行く。
DSC_06302
チケットが完売なので、大きな日の丸は揚げられないが、
その分、満員の観客で熱い3日間になるだろう。

なんとか勝ってほしい。
頑張ろう、Team JAPAN!

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

診察とか、新年会とか。

某日、Cooさんをクルマに乗せ外出。
IMG_5956
数日間、お腹の具合がよろしくないので病院へ行くのだ。

あまりクルマで外出することがないので、
何やら普通ではない雰囲気を察してか、
おとなしめのCooさん。

犬ってとても勘がいいのよね。

ということで、病院に到着。
IMG_5958
待合室の中で他の犬と一緒になると
気になってしまってうるさいので外のベンチで待つ。

通りすがる人たちに「カワイイわねぇ」と撫でられて
ゴキゲンになるCooさん。
キミ、人間には愛想いいよね。

診察の結果は胃腸炎。
しばらくお薬を飲むようにとのこと。

ところで、犬の病院でホントに高額。
6,000円もかかってしまった。
医療費はペット家庭においても大問題だ。

まあ、それはそれとして早く良くなっておくれ。

 

さて、年始の会をしようということになった。

メンバーは古くからの業界仲間。
皆はメーカーさんの担当者、
ワタクシはスクール運営業者に窓口として
お互い若い頃に知り合った。

互いに協力し、仕事をして、そして遅くまで飲んだりした。
それぞれが組織の中にいるので、異動や転職があったり、
様々なことを経て、未だに付き合いがある大事な仲間である。

K女史に仕切りで、日比谷の寿司屋に集合。
後で聞いたら、彼女の職場に近いという理由らしい。
まあ、千葉方面が多いから、こっちの方が帰りやすいからいいけど。

今回、年末は来られなかったHEADのKさんも参加。
というか、Kさんが来られなかったので、年明けに改めての企画なのだ。

Wilson Nさん、HEAD Kさんという2大ブランドのツーショット。
IMG_5974

こちらは、ラケットチューンナップ工房のMさんと、
スポーツ業界から足を洗った(?)K女史。

IMG_5975

うーん、相変わらず皆元気で何よりだ。
そして昔みたいに朝まで飲まないので楽でいいぞ。
っていうか、年取ったのかな。

だいたい、昔だったら寿司屋で飲むなんて発想ないもんね。
確実に年を・・いや成長したね、オレたち。

巡り巡って、担当から離れたり、また一緒に仕事をしたりのみんな。
古い付き合いだから頼めることもあるし、それは上手く使い分けつつ、
仕事は仕事、そしてプライベートはそれとけじめをつけつつ、
やっぱりいい仕事がしたいなと思う。

他にも長い付き合いの人もたくさんいるし、
今も良い関係で付き合ってくれることは有難いと思う。
これからも見捨てないで仲良くしてほしい。
よろしくお願いします。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

いよいよとか、セカンドステージスナップとか。

いよいよ来週は日本リーグ決勝トーナメント。
japanleaguefinal
1回戦から強豪のイカイさんとの対戦だけど、
どこと当たっても強豪なのは同じ。
全力で戦うのみである。(選手が・・ね)

会場は東京体育館。
千駄ヶ谷駅前なので、ぜひいらしてください。

Team RECの応援に来ていただいた方には
豪華(?)景品が当たる抽選会や
Team RECカードプレゼントなどをご用意する予定。

ぜひいらしてください。

 

さて、そんな決勝の前に、セカンドステージの写真など。

とにかく広いビーンズドーム。
IMG_6035
この器を冷やしたり、温めたりするのは無理だわ。

今回もRECカーが出動。
IMG_6082
って、レンタカーにマグネットステッカーを貼るだけなんだけど。

ホテルは便利もよく、部屋も広くて快適。
IMG_6084
Wi-Fi完備も助かる。Wi-Fiは今や必須だね。

不満点といえば、コンセントが少ないこと。
携帯、カメラバッテリー、PC、タブレット、イヤホン等々、
充電するものがたくさんあるので、コンセントか、
タップが欲しいところだ。

あとは部屋の照明が暗いこと。
もう少し明るい方が仕事がしやすい。
ちなみにエレベーターの押しボタンも暗かった。
高級感の演出なのかな。

初日のみ、全員で食事。
IMG_6089
以降はそれぞれというシステムにした。

パン食べ放題のパスタ屋で、
ひたすらパンを食べ続ける竹島プロ。
IMG_6088
パスタが来る前に「お腹いっぱいになっちゃいました」って、当たり前だ。

暇さえあれば、トレーニングをしている男。
IMG_6096

それが斉藤貴史。
IMG_6098
そりゃ、あんな体になるわ。
完全復活が楽しみだ。

梁元コーチの試合中。
DSC_1675

後ろで試合を見ていた関口プロと竹島プロの会話は興味深かった。
DSC_1674
「スライス、入れろ」
「ここで前は無い」
「もっとペース落として」

プロならではの戦力なんかも垣間見えたりして。

そんなこんなでセカンドステージは昨年の成績を超えた。
あとは決勝だね。
頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:49 | コメントは受け付けていません。