日別アーカイブ:

70年代とか、散策とか。

1972年の作品なのね。

ということは、まだ小学4年生くらい。
井上陽水と吉田拓郎にハマり始めた頃。

洋楽を聴き始めるのはもう2年先くらい。
それもカーペンターズとビートルスから。

でもこの曲はなぜか心に残っている。
この映像もとてもいい。

ジージャンにベルボトム、ギターはMartinかな。
いいよね、70年代。

ああ、年取ったなぁ。

 

さて、もう随分前になってしまった気もするが、広島。

広島の朝は早い。
いや、自分が早いだけなんだけど。

ここ最近は試合遠征でテニスウェアとシューズの装備が多く、
そのまま朝ランに行けるパターンだったのだけど、
今回はスーツでの出張なのでウェアもシューズもない。

朝に体を動かさないのはどうにも気分が悪いってことで、
窓から見える山に登ることに。

前日リサーチしておいた情報によれば
歴史街道的な散歩コースになっているらしく、
歴史好きなワタクシには最適なコースだ。
IMG_6714

入り口は東照宮。
IMG_6707

いきなりの石段攻撃に息があがる。
IMG_6708

お参りをしつつ本殿横を抜け、裏手へ。
IMG_6711

IMG_6713

ここからが本番なのか。
さらに急な石段を登る。
IMG_6716
急だけど、石段だし、なんとか・・

さらに上へ。
IMG_6717
石段がラフになってきた。

そして急勾配、鳥居は続くけどほぼ山道。
IMG_6718

さこの先、スーツに革靴で行けるのか不安に。
IMG_6720

何度も転びそうになりながらさらに登る。
他に誰もいない。
これを散歩道というのか?
夏だったら間違いなく虫とか野生動物とか出るだろうな。

木の隙間から街を見下ろす。
IMG_6721
結構登った。
そして疲れた。

まだ頂上は遠そうだ。
あとどれくらいで到達なのかが分からないのが辛い。
時間も無くなってきたし、見上げればさらに険しい坂道。

仕方ない。
断念して下山。
下りはさらに怖い。

スーツに革靴なんて山をなめちゃいけませんと
神様に叱られているような気分に。

冬なのに汗だくだ。
運動にはなったけど、気分は中途半端。
明日またチャレンジしてみようか。

そんな広島二日目の朝。

カテゴリー: ギター, 仕事, 街歩き, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。