好物とか、事業所対抗戦とか。

トマトはちょっと・・なんだけど、トマトケチャップは大好きだ。
IMG_6971
ステーキ屋さんによくあるタイプのこれ。
隣に同じタイプのマスタードがあれば最強である。

自宅にも欲しいな。
って、そんな感じの食事ばかりじゃないけど。

 

さて、JAPANフューチャーズもひと段落。

すっかり前の話になってしまったけど、
3月上旬、Team REC事業所対抗戦が開催された。

この大会は今年で28回を迎える歴史あるイベント。
各スクールの代表のスタッフたちが名誉をかけて戦う。

本戦当日の朝。
DSC_1827
緊張した面持ちの選手たち。

実はこの本戦大会の前には予選がある。
つまりここに来るのも大変という大会なのだ。

予選を勝ち上がった各校代表。
DSC_1850
今年もここに来れてまずは良かった。
頑張れ!

ということで試合開始。
試合は男子ダブルス、ミックスまたは女子ダブルスの3本。
2本取れば勝ちである。

定番の円陣。
DSC_1870

DSC_1878
各校で掛け声もそれぞれ。

ユニフォームを揃えているスクールも多い。
DSC_1814

2月で閉校したした厚木校。
DSC_1824
お客様の寄せ書きかな。
ありがとうございます。

チェンジコートのベンチコーチも熱い。
DSC_1886

DSC_1889

DSC_1890
仲間の激励や戦略、テクニカルなアドバイスと様々。

試合は徐々にヒートアップ。
DSC_7368

DSC_7488

DSC_7459

DSC_7382

いやぁ、みんな若いなぁ。
うらやましい。
DSC_6876

DSC_8284

DSC_8268

DSC_7956

応援も熱い。
DSC_1962

DSC_7185

DSC_7327

DSC_1943

ここ最近の傾向だが、女子選手が強いところが勝ち上がる。
DSC_7090

DSC_7248

DSC_8436
で、みんなメチャ上手い。

これまでも全日本選手やインカレ選手、県チャンピオンなど
錚々たる顔ぶれの女子選手が出場。
かなりのレベルなのだ。

決勝は、7CC浦和校と7CC武蔵小杉校。
DSC_8441

DSC_8558

DSC_8496

浦和校が接戦を制し優勝。
DSC_8619

優勝した7CC浦和校。
DSC_2014

どれも素晴らしい試合だった。
仲間の思いを背負って戦う選手たち。
熱い応援。
お客様もたくさん来てくださった。

Team RECを代表するイベントのひとつだ。
ワタクシも若ければ・・いや、ハハハ。

来年はどこが優勝するかな。
本戦にたどり着くのはどこだろう。
今から楽しみである。


カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。