シャブリとか、チューンナップとか。

シャブリ。
IMG_6249
いつもはシャルドネばかりだけど、久しぶりに買ってみた。
やっぱり美味いな。
ホントに分かってるかはあやしいけどね。

 

さて、REC各校でスタートしたラケットチューンナップ・プロジェクト
rtpcpn

 

その効果をまずは体感してみようということで
ワタクシのラケットを人柱に差し出すことに。
IMG_6630

1本は、0,5インチロング加工
&メーカー純正パレットからPUグリップへ。
IMG_6058
プロ選手に多いロング加工が、
どの程度の効果なのかの検証をする。

もう1本は、メーカー純正パレットからPUグリップへ。
IMG_6059
メーカー純正のパレットグリップは若干柔らかめなのだが、
グリップベースをポリウレタン素材でソリッド、
つまり詰まった状態にすることで打球感が変わることの検証。

そしてもう1本はノーマル状態。
ベンチマーク機として純正のまま。

もちろん、スペックの個体差は調整で合わせてもらう。
ロング加工したものは別だけど。

ついでに、グロメットを現行型のブラックに交換。

HEADのHクンに電話。

「現プレステージのグロメットって、前モデルにつくの?」

「着きますよ。勧めないけど」

「何で?」

「いちおう純正への交換をお勧めするのがメーカーの立場なんで」

「だって、平たく言うと色が違うだけろ?」

「それでも純正はこっちってことになるんですよ」

「ふーん。まあイイや。じゃ、後で発注書流すね」

と言うことでグロッメトは赤から黒へ交換。
こっちの方が何となくカッコイイかな。

数日後、ラケットスタジオさんから作業完了の連絡。
工房へ取りに行く。

グロメットはこの日に持ち込み。
IMG_6042
まずはヒートガンで温める。
なるほどこうして入りやすくするわけね。

若干苦労しつつ、ハメていく。
IMG_6043

ハイ、完成。
IMG_6048

と言うことで、材料が揃った。
IMG_6055

0,5インチでもずいぶん違うな。
IMG_6057

あとは、張り上げて試打しなきゃ。
いつ張る? いつ打つ?って感じ。
時間を見つけなきゃ。


カテゴリー: テニス, テニス用品, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。