月別アーカイブ: 2017年5月

軽井沢とか、本戦とか。

今日も軽井沢は快晴。
IMG_7517
朝の空気が心地よい。

朝ランが出来なかった分、今日も歩く。
IMG_7526
さすがにこの時間の軽井沢銀座は人がいない。

高原はいいなぁ。
恵比寿から新宿までのウォーキングとはちょっと違う。
このあたりで暮らす手段はないだろうかなんて思いながら会場へ。
IMG_7528

ITF軽井沢フューチャーズ本戦の朝である。
IMG_7529

 

さて、Team RECから今日戦うのは竹島駿朗プロ。
IMG_7531
一昨日の激戦を制しての本戦入りである。

「調子は?」

「とにかく負けられない戦いです・・・と社長が言ってました」

「そうだな。ポイント獲ろうぜ」

ということで、試合開始。
18765608_1781833362147058_3594721136802983527_n

序盤、ペースがつかめない竹島プロ。
18738756_1781833585480369_245236764630460711_o

ミスを連発し、あっという間に1-6でセットを落とす。
18768235_1781834595480268_6312150092471010191_o
おいおい、大丈夫か。

セカンドセット。
関口周一プロと一緒に観戦。
18766719_1781834945480233_2810743126778217781_o

「とにかくコートがしんどいです。
バウンドが一定じゃないし、滑って踏ん張れない。
逆突かれたらアウトです」

「ここから見てても、毎回バウンドが違うのが分かるよね」

そんな会話をしていたら、セカンドは竹島プロの6-1。
出入りの激しい試合だ。

ファイナルセット。
竹島プロのビハインドで進行。
18813273_1781835235480204_5426623590150507678_n
何とかブレークバックしてタイに戻したい。
何度もチャンスが来るが、なかなかモノに出来ない。

ようやく、ブレークバック。
4-5でサービスに戻した。
18738374_1781835398813521_834247852003777433_o

が、ダブルフォルトからのサービスゲーム。
いきなりピンチである。
なんとか挽回を試みるが、最後はフォアがベースラインを割ってゲームセット。
うーん、残念。

もう少しだった。
あの時のバックハンドが・・、サービスがと悔やんでみても仕方ない。
午後のダブルス、そして来週の有明に向けて頑張ろう。
明けない夜はない。
頑張れ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

サザンテラスとか、研修会とか。

新宿サザンテラス
IMG_7032
クリスピークリームドーナツ1号店が撤退。
LINEのお店になっていた。
時代はすごい勢いで流れてるのだなぁ。

ところで、クリスピークリームドーナツって好き?
なんかスカスカじゃない?
ミスドの方が好きだな。

 

さて、先日のこと。
レックインドアテニススクール上石神井で
コーチングスタッフ研修会が行われた。

講師は鈴木貴男プロ、関口周一プロ。
IMG_6874

もともとは鈴木プロ1名での予定だったが、
遠征から戻って来ていた関口プロが、
鈴木プロとの練習を兼ねて参加してくれた。

IMG_6861

IMG_6866

思えば、関口プロ、研修会皆勤賞じゃないだろうか。
鈴木貴男プロの理論を聞き、関口周一プロとヒッティング。
なんと贅沢な研修会だろう。

IMG_6877
両プロ、ありがとうございます。

今回のテーマはダブルスの考え方。

IMG_6905

鈴木プロの理論に基づいて、
基本から応用まで様々なパターンを紹介。
IMG_6903

我々テニスコーチの理論とはひと味違った展開は、
たくさんのことを気付かされるし、とても面白い。
IMG_6909
ファーストボレーの後、そこに、そこまで詰めるのね。
目からウロコが・・

ちなみに鈴木プロ・関口プロのTeam RECペア。
今年の全日本選手権に出場予定。
IMG_6888
またひとつ楽しみが増えた。

加えて、いきなり全日本で組むのも何だってことで、
来週からの有明フューチャーズでも組んでみるかもだそうだ。
お時間のある方はぜひ有明へ。

あっという間に時間は過ぎ、お開き。
そしてこの後は懇親会へ。
IMG_6910

次回もよろしくお願いいたします!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 街歩き, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

軽井沢とか、予選とか。

土曜日。
早朝から電車に乗り東京駅へ。

金沢行きの新幹線ホームは人で溢れかえっていた。
IMG_7423
モバイルSuicaで指定券を買おうと思ったが完売。
自由席に並ぶ。
聞いてはいたけど、人気路線なのね。

小一時間で目的地へ。
IMG_7425

軽井沢はとても良い天気。
IMG_7426
少し肌寒い空気が心地よい。

目指す時間まで余裕があったので、ウォーキングをすることに。
IMG_7437

IMG_7438

街を散策しつつ6〜7km歩く。
不動産屋で別荘物件を物色。
とてもじゃないけど買えないな。

なんてことを思いながら、目的地方面へ。
IMG_7441

本日の目的地はここ。
IMG_7443
軽井沢会テニスコート。

皇室の方々もプレーされる、とてもセレブなコートだ。
IMG_7451

今日からここでITFチューチャーズが開催される。
IMG_7452

なんとスポンサーはポルシェ。
IMG_7453
さすが軽井沢。

会場に入ると、関口プロと竹島プロ。
IMG_7449

IMG_7450
竹島プロは眠いのではなく、シャッターのタイミングのせい。
ただ、彼はこういう写真が多い。
ここぞという場面に弱いのか?

聞けば、前日の雨でコート整備が間に合わず、13時まで待機だそうだ。
それならもっとゆっくり来たのにな。
まあ、待つのも仕事か。

 

さて、そんなわけで13時まで待ってようやく選手たちが練習開始。
しかし、コートが柔らかく、ちょっと厳しい感じ。
さらに14時まで待って、使えるコートから試合をすることに。

15時過ぎ。
ようやく竹島プロの予選1回戦が始まった。
18664421_1780368288960232_802145132127129550_n

試合は終始竹島プロのペース。
18699719_1780368335626894_5695906200961205013_o

18699698_1780368642293530_6732487579568731443_o

ここぞという場面でサービスエースなど、
自分の思い描く試合ができている感じ。
18671630_1780368345626893_1449974982924163704_o

18673091_1780368792293515_2735921506177881928_o

1時間強の試合は、6-0 6-1だった。
18738888_1780368795626848_877207533417966211_o

まずは無難に初戦クリア。
18700668_1780368882293506_804771709995631865_o
そして昨日の予選決勝もフルセットで勝利。
本戦入りを決めた。
ぜひ本戦でも勝ち進んでポイントを獲得して欲しい。

しかし当初は10時試合開始予定だったので
午後の早い時間には戻って仕事を片付ける予定だったのだが
目論見が大きく外れてしまった。

クレーコートだからしかたないか。
ホントなら泊まってゆっくり風呂入って、アウトレットで買い物とかねぇ。
無理か。

今日は本戦が始まる。
Team RECからは関口プロが登場。
相手はオムニクレーが得意な若手選手。
頑張れ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランニングとか、リーグ戦とか。

ランニングにはとても良い季節になった。
IMG_6812
特に朝は気持ちが良い。

もうTシャツで大丈夫だし、じゅうぶん汗もかく。
もう少ししたら短パンかな。

夏に向けてもう少し絞りたい。
あと、2kgくらいね。
酒やめればあっという間な気もするけど。

さて、某日の八王子方面は夏のような陽気だった。

以前にも実業団の対戦で来たことがある巨大保険会社グループの更生施設の運動場。
野球場、フットボール、サッカー、パークゴルフまである。

そしてたくさんのテニスコート。
以前来た時はオムニコートだったが、
数面はハードコートにリニューアルしていた。

安田善次郎氏の生涯を書いた本を読んだことはあるが、
あらためてすごい方なのだなと思ったり。

ということで、今回は日本リーグに出場チームではなく、東京6部の春季リーグ戦。
今回、各所から召集されたメンバーはこちら。
IMG_6704
リーグ初出場のメンバーもいるが、
テニススクールを運営する会社なので、
見渡せばテニスコーチばかりということで、
層は厚いというか、裾野は広いのだ。

対戦相手のチームは若手、ベテランの混成チームという感じ。
あ、こっちもそんな感じだった。

試合はダブルス2本、シングルス3本で行われ、
3本取った方が勝ちという仕組みだ。

まずはダブルス。

小林コーチ・馬場コーチ
IMG_6687

宮田コーチ・子安コーチ
IMG_6684

1勝1敗、タイでシングルスに突入。

大道寺コーチ
IMG_6693

宮田コーチ
IMG_6700

子安コーチ
IMG_6695

結果からいうと2-3で敗退。

もう少しというところを取り切れなかった。
特にベテランのテニスに絡みとられたというか、
押し切れなかったのが大きいかも。

よく拾い、よく狙ってくる。
勝負所の思い切りも試合を知っているなという印象。

あとで聞いたら、やはり若い頃はバリバリの体育会だったそうだ。
テニス中継でもお馴染みの有名俳優とペアを組んでいたとも仰っていた。

とにかくこれで土がついてしまった。
昇格するにはもう負けられない。
自力プレーオフの可能性があるところで踏みとどまらなければ。

6部まで来ると、さすがに皆さん上手い。
試合はテニスコーチだとか関係無いしね。
負けは負けとして、次の対戦に向けて体制を整えよう。
まだこれからだ。

カテゴリー: Team REC, テニス, ランニング, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カレーとか、計算違いとか。

某日、商談を終えたのがお昼ちょっと前。
一緒に来ていたレック本社のハッシーと、
ちょっと早いけど昼飯食べようってことに。

少し歩いて築地市場へ。
IMG_6919

旅行客で賑わう場外。
IMG_6920
ここはテリー伊藤の実家。

卵焼き、100円だった。
IMG_6921
美味いね、やっぱり。

場内に入り、いつもの店へ。
IMG_6927

カレー屋さんである。
IMG_6930

いつもの、あいがけカレーを注文。
IMG_6928
安定の美味さである。

年間350日はカレーで大丈夫なワタクシの
ランキング上位の店である。
なかなか来れないけどね。

久しぶりに上野のエースのカレーも食べたいな。
船橋のサーラにも久しく行ってない。
カレー、美味し・・・。

 

さて先日、ボストソトヤマコーチと飲んでいた。

いや、驚いた。
自分にだ。

「もうウチに来てどれくらいだっけ?6月1日入社だよね?」

「丸6年です。来月から7年目」

「え?そうだっけ?丸5年じゃない?」

「いや、6年じゃないですか」

ソトヤマコーチも、「1年飛んでる気がします」と言う。
えーと、上石神井のオープンが・・、東日本大震災が11年だから・・・

あ、ホントだ。
まだ丸5年だった。

3年ごとに目指すところを決めているはずなのに、
どうして間違ったんだろう。
どうりで、思ったような成果に届いていないはずだ。
(そのせいか?)

うーん、これじゃダメかなぁとか
色々考えていたのだけど、1年得した気分。
もう少しだけ猶予が出来たって言うか、頑張れる時間が出来た。

とはいえ、大きな意味で考えると、人生も仕事もさほどの時間はない。
とにかく今すべきことをしっかりやろう。

止まっているヒマはない。
どこまでやれるかだな。
まずは丸6年に向けて動こう。

それにしても、1年計算間違うなんて。。バカ。

カテゴリー: 仕事, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ニコ超とか、実釣とか。

GW、ニコニコ超会議。
IMG_6969
写真は早朝だけど、昼から夜にかけてすごい人出。
スゴイね、このイベント。
まさにネット時代の象徴って感じ。

一度覗いてみたい気もするけど、
人混みがねぇ、スキじゃないのだよ。
田舎育ちだからね。

 

さて、そんなわけで準備丸投げで、いよいよスタートフィッシング。
あ、ヘラだから実釣開始の方がいいのかな。
IMG_6765

それにしてもいい天気。
ポカポカ暖かいし、眠く・・はならない。
ウキの細かな動きを見続けるのって、けっこうハードなのだ。

最初の魚はワタクシに。
IMG_6788

面倒を見てくれているお二人が自分の準備を始めたスキにごめんなさい。
どうもヒキが強いなと思ったらスレがかり。
この日はこのスレに悩まされることになるのだが。

数匹目でようやく口掛り。
IMG_6762
いやぁ、楽しい。
釣りっていいなぁ。

ボスも次々に釣り上げる。
IMG_6759
なかなかの腕と見た。

そして師匠のホンザワコーチ。
IMG_6776
水の中が見えてるんですかってくらいに
ウキの小さな動きから的確にアワセ。
さすが年季が入ってる。

そしてひとり、宙釣りなる難しい釣り方にエグチコーチ。
IMG_6778

IMG_6780
いったい何枚釣るのってくらいに連続で釣り上げる。
おそるべし宙釣り。

ホンザワコーチに
「ボクも底釣りじゃなくて、宙釣りしたらもっと釣れますか?」
と聞いてみた。

「中層に餌を漂わせなきゃいけないから、ちょっと難しいよ」とのこと。
なるほど釣れるテクニックは奥が深いのね。

まあまあ釣って昼食。
IMG_6786

エグチ師匠は唐揚げ定食。
IMG_6787

午後の部スタート。
しばらくアタリが止まった。
IMG_6775

スーパー集中してみていたら、小さなアタリ。
すかさずアワセ。
IMG_6791
ありゃ、こんなのが。
申し訳ない。

相変わらず無限ループで釣り続けるエグチコーチ。
IMG_6790
隣の釣り座なのに別世界だ。

昨年を思えば、少し進歩のヘラ同好会。
ああ、ホントに楽しかった。
セッティングしてくれた両師匠に感謝である。
またぜひお願いします。

カテゴリー: 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

HEADとか、アプリとか。

長男の部屋の一角。
IMG_6955
ラケット置き場になっている。
実はこの他にも大量のラケットがあるんだけど。

それにしてもHEADばかりだなぁ。
初めてHEADを持ったのはいつだろう。

1986年くらいだと思う。
グラファイトプロだったな。

その後、初代プレステージを買って、ブリヂストンのBXに浮気して、
ウインブルドン・スーパーサーブに浮気して、
いつの間にかまたHEADに戻ってきて、Ti HEATを使い、
それからプレステージ、そしてずっとHEAD。

ちなみに、HEADさんと契約をしてもらったことは一度もない。
仕事的なしがらみもあったりして、好きで使っているってだけである。

それにしても長い付き合いだね。
永年表彰とか無いかな。
無いね、すみません。

 

さて、そんなHEADのアプリがリリースされたらしい。
IMG_6966

あまり積極的にアプリを入れていないワタクシだが、
メーカーさんのアプリとあらば、
入れないわけにはいかないだろうってことで、
早速インストール。

なかなかカッコいいUIにテンションが上がる。
IMG_6968

正直、機能的なことはまだまだこれからって感じだけど、
ウェブ系に非常に強いHEADさんだから期待大である。
IMG_6967

そんな折、iPhoneの動きがおかしくなった。
あらゆるアプリの挙動が遅くなり、まともに動かない。

犯人は・・・もしかして最近入れたこのアプリ?
試しに削除してみた。

変わらない。

ふとメッセージを見てみたら、ソフトハンクから通知。
「通信量が規定を超えたので低速モードになります」だって。
低速モードなったのはあまりに久しぶりで、気づかなかった。
HEADさん、疑ってごめんなさい。

そんなこんなのHEADさんだが、実はあるウェブサイトで
新製品MXGのコメントに出演している。

撮影当日は人生最大級の肘痛で、
まともな打ち方が出来なかったので
どこにあるかはあえてヒミツである。

ちなみに、MXGは良いラケットです。
現在実施中のラケットキャンペーンでも機種別販売1位を疾走中。
機会があればぜひ試打をどうぞ。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

限定版とか、釣り部とか。

限定版なのだろうか。
IMG_6809

なかなか美味しかった。
と言っても、実はそれほど味わからない。
まあ、いつでもビールは美味いってことで。
痛風に注意だな。

 

さて、某日。
3時半に起きて東北自動車道を北へ。

IMG_6731
思いの外順調に来たので、蓮田PAで休憩。

もう少し走って羽生ICで降りる。
5~6分走った先に目的地がある。

IMG_6736

ゴルフ練習場・・・じゃなくて、その隣。
IMG_6734

年に一度の釣り部の活動である。
IMG_6732

バス釣りも道具多いけど、ヘラブナも大量の荷物。
IMG_6733
凝りだすとキリがないのだろうな。
どの釣りも一緒だね。

一年ぶりの椎木湖。
IMG_6739
天気も良いし、楽しい釣りになりそう。

早速、釣り座を準備。
IMG_6740

IMG_6742

IMG_6741
って、すべてホンザワコーチ、エグチコーチが準備してくれる。
やりようにも何をどうすれば良いかわからないしね。

その間に猫と遊ぶ。
IMG_6748
人馴れしてるな。

もちろん仕掛けの作り方も知らないのでお任せ。
IMG_6749

IMG_6753

IMG_6752

IMG_6751

とても繊細な調整が必要らしい。
IMG_6754

単位も尺だの寸だのが中心で、フィートやらインチで話している
バス釣り派のワタクシにはよく分からない。

餌も配合や硬さなど、とても繊細だそうだ。
IMG_6755

ようやくセッティング完了。
IMG_6738

さあ、バシバシ釣るよ〜。

カテゴリー: , 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ファミレスとか、ハイブリッドスピンとか。

近所のファミレス。
レジ横におもちゃ。
IMG_6995
スクーターだ。

サイドを見ると。
IMG_6994

IMG_6993

IMG_6992
グループブランドのデリバリーバイクコレクション。

この手のミニチュアは嫌いじゃ無いけど買わなかった。
ファミレスじゃなくて、デリバリーピザだったら
アメリカっぽくて買ったかも。

 

さて、休日。
あれこれ済ませてストリンギング。
IMG_6960

今回の張り上げはこれ。
IMG_6957
Babolat TONIC+とRPM BLAST ROUGHのハイブリッド。

RPM BLASTは選手使用率の高いポリストリング。
ナダルもRPM BLAST使用選手だそうだ。

今回発売になったBLAST ROUGHは表面に加工を施し、スピン性能を高めたモデル。
IMG_6959
THE ULTIMATE SPINってすごいコピーだね。

ということで、縦横のパターンを変えて2種類の張り上げ。
IMG_6962
しかし最近、試打用ばかり張ってるな。
まあ、打ってみなきゃ分かんないしね。

ということで、早速試打。

謳い文句通り、スピンは掛かりやすいかな。
ストリングがよくボールを引っ掛けてくれる感じ。

ラフ(ROUGH)っていうと、打感が硬い印象もあるが、
実はラフ加工のストリングはそれほどハードじゃ無い。
むしろソフトになる感じもある。

他社製品の表面加工シリーズも同様。
とっつきにくさは無い。

縦横のパターンで言うと、縦トニックプラスは
銜え込みと打感に爽快感があるかな。
やはりナチュラルの感触がより強いのは縦ナチュラル。

逆に縦にBLAST ROUGHは引っかかり感抜群。
ボールのフェルトをバシュと引っ掛けてスピンがかかる感じ。

当然、飛びやボールの打ち出し感、抜け感は
ナチュラルのようにはいかないが、
スピン重視ならこちらのタイプがおすすめ。

どちらもそれぞれに良い感触だが、
ワタクシ的には縦ナチュラルが好きかな。

久しくナチュラルを張っていなかったが、
このところハイブリッドパターンのテストで
ナチュラルを張る機会が増え、その良さを再認識。
やっぱりナチュラルの感触は何物にも代えがたい。

このRPM BLASTを縦横張り上げのパターンは試していないが、
ハイブリッドの感触から、単張りは推して知るべし。
超絶スピンパターンになるだろう。

どのレベルのスピンを選ぶか、自分のプレースタイル、
目指すところと相談、そしてコーチと相談してくださいなのだ。

ということで、現在レックテニススクールでは
ストリングキャンペーン開催中です。
(宣伝かよっ!)

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ノベルティとか、ランチとか。

HEAD新製品 MXGのパンフレット。
IMG_6727
飛び出す絵本風になっている。
こういう仕掛け、美味いよね、ヘッドさん。

他にもMXGノベルティが。
IMG_6623

IMG_6624
ロゴ入りボールペン。

こんなものも。
IMG_6724
仮面舞踏会・・いや、ウルトラセブンか。
これは使いようが・・・。

ラケットの性能は折り紙つき。
IMG_6573
レック各校で現在実施中のラケットキャンペーンでは試打が出来ます。
ぜひお試しを。

 

さて、休日。

朝からPCに向かう。
途中、ランニングを挟んでモニターとお友達。
IMG_6528
ところで、Macのデスクトップ同期って便利だね。
利便性を優先するとiPhone、iPad、Macとデバイスがappleに。
このあたりの連携性がMacのの強みかな。

そんなわけで、自宅にいる間の85%は家族に背を向け、
PCモニターと向かい合っているワタクシ、
「iMacと結婚したの?」とは言われないが、
さすがにそれもマズかろうってことで、
キリの良いところで妻と近所のアウトレットモールへ。

休日ランチである。
いつも行列のピザハウスがめずらしく空いていた。
IMG_6651

昼からビール。
IMG_6638

ピザは外カリカリ、具はしっかりボリューミー。
IMG_6643

こういうアメリカンな感じのインテリア、好きだなぁ。
IMG_6639
あ、イタリアンなのかな。
まあいいや。

パスタは若干アッサリ系。
IMG_6648
Tabasco置いてない店増えたよね。
オシャレ系なところほど置いてない。
Tabasco好きなワタクシとしては少しさびしい。

調子に乗ってワインセット。
IMG_6646

IMG_6650
たまにはってことで。

あれやこれやと話をしながらのひと時。
至福の時である。

思えば今年で結婚20年なのね。
よくもまあワタクシにそれだけ付き合っているものだ。
人間出来てるね、感謝。

カテゴリー: テニス用品, ファミリー, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。