月別アーカイブ: 2017年5月

アパートとか、肘痛とか。

某所のアパート。
IMG_6093
グルリとオールドアメリカンな装飾が施してある。
オーナーさんの趣味なのかな。
こういう雰囲気好きだけど、住んでる人はどうなんだろう。

 

さて、肘が痛い。
テニス人生で5本の指に入るほどの痛みだ。

肘関節の上下の筋肉が腫れていて痛いのもあるが、
関節を曲げ伸ばしすると、パキッと音がして引っかかりがある。
こりゃ、遊離骨折したな。

犯人。
IMG_6134
先日、佐藤一平コーチとラリーをして以来の痛みだ。

日本リーグメンバーのボールはやっぱり重かった。
手加減てものを知らないのかな。
って、実は手加減してたんだろうな。
一平のせいにしてごめんよ。

ということで、不定期に参加させていただいている
テニス界、ビジネス界のとても偉い方とのテニスも
HEAD PRESTIGEじゃ無理ってことで、バボラの軽めモデルで。
IMG_6913
しかも型落ちの試打ラケット。
とてもテニススクールのスタッフとは思えないチョイスだ。

さらに次の週。
あまり痛みも引かず、それでもテニスがあるってことで、
レックインドアテニススクール上石神井のネジメコーチに
「肘にやさしいラケット貸してくれる」と聞いたところ
渡されたのがこれ。
IMG_7027
YONEX EZONE Feelである。

確かに取り回しは良いし振動もとても少ない。
適度にヘタッて緩んだストリングも振動を殺しているような気が。
で、このラケット、ウエイトが255g・・
って、どんだけ肘が悪いと思っているのだろう。

とはいえ、楽なのは確か。
サービスはスピードを出すのに苦労するが、
そんなものだと思えば、まあ良いかって感じ。

ちなみに最初は振動止めを着けていたのだが、
あまりのノー感じに途中で外したら良い具合。

EZONEの振動吸収性ってすごいのね。
他モデルではこのフィーリングは代替えが効かないのがよく分かる。

その都度都度のコンディションに合った道具選びって大事だね。

はあ、それにしても早く治らないかな。
遊離骨折は放っておいても治らないけど、
せめて腫れは引いて欲しい。

寄る年波で回復も少しずつ。
もう少しでバックハンドのトップスピンが打てそうだ。
頑張れ、オレ。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

飲み会とか、道具とか。

某日、某所で飲んだ。
IMG_6620

普段なかなか揃わないメンバーで楽しく飲んだ。

よく喋り、よく笑い、なぜか居酒屋の座敷なのに
吉田拓郎の「ある雨の日の情景」を歌えと強要されたり。(苦笑)
自分で歌えるようになってください。

鹿児島の郷土料理に舌鼓を打ちながら、
面倒な話は無しでノンストップ。
IMG_6621

IMG_6619

まあ、これからもお互い、
そして皆んな何とかやっていくだろう。

色々あるから人生。
常に今の選択がベストなんだろう。

あ、終電無くなる。
今度は新宿あたりで飲みましょう。

 

さて、ゴルフである。

先日のまあまあのラウンドまで、
実はゴルフから少し遠ざかっていた。

その前にラウンドしたコースがトーナメント前で
やたらと難しく、めちゃくちゃなスコアだった。

なんて、コースのせいにしているが、
K女史に大敗を喫しているから、言い訳にもならず、
打ち上げでK女史に「まあ、元気だしなよ」と言われる始末。

もうしばらくゴルフはいいかな、肘も痛いしね
と自分的に言い訳していたのだが、
先日は前からの約束だったラウンドだったので
重い腰を上げたというわけ。

で、特にダメだったアイアンをソトヤマコーチに借りてみた。
IMG_6347

今まで使っていたのは、スチールシャフトのSフレックスとかなりハードタイプ。
今回、借りたのはカーボンシャフトのRフレックスと柔らかめ。
IMG_6346
プレステージからインスティンクトライトに変更って感じかな。

で、これがすこぶる良い。
適度なシャフトのしなりがボールを楽に飛ばしてくれる。
番手ひとつ分は飛距離がアップした。

加えて、手の振動も少ない。
多少のミスヒットでもまあまあ気持ち良くボールが飛ぶ。
うーん、クラブってこんなに違うのね。

そういえば以前、かつて柳川のエースで、
現在テニス&ゴルフメーカーの執行役員のHさんに、
「ゴルフは道具だよ。ボールだけでも10打変わるから。あとクラブはね・・」と
延々30分、道具に関する説教・・・じゃない、有難い話を伺ったことがあった。

あの時は「ホントですかぁ」なんて聞いてたが、実際その通りだと思った。
同時に「もうRシャフトの年齢なのね」と軽く凹んだりしたが、
それよりも楽に良いスコアが出た方が良いに決まっている。

ソトヤマコーチ、使っていないみたいだし、
しばらくこのクラブ借りてみようと思う。

ちなみにソトヤマコーチのドライバーは、
シニア向けのGLOIREとかいうヤツ。
ジジイだな。

カテゴリー: ゴルフ, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ソファとか、スタッフ&キャラクターとか。

ソファの背もたれの上がお気に入りらしい。
IMG_6918
不安定じゃないかと思うのだが、
絶妙なバランス感覚で寛いでいる2匹。

当然、人間は座れない。
無理に座っても、犬のマフラーをしている状態になる。
冬はまだ良いが、夏は暑くてたまらない。
床でノンビリしてくれよ。

 

さて、有明の森スポーツフェスタ。
コートでも多くのイベントが行われた。

車椅子テニス。
DSC_2431
ここもいつも賑わっている。

星義輝選手。
DSC_5784
パラリンピックに出場されているオリンピアン。

元は車椅子バスケットの選手。
現在は車椅子テニスの選手。
なんと69歳だそうだ。

すごいバイタリティーとオーラ、そして優しさを感じた。
福島県出身らしい。
同郷だ、ウレシい。

ジュニアテニス教室。
DSC_5468

プロ選手と各スクールから集結したコーチたちが
フルパワーで子供たちと楽しんでいた。

菅野プロ
DSC_5482

山本プロ
DSC_5453

藤井プロ
DSC_5541

坂井プロ
DSC_5490

鴻巣コーチ
DSC_5518
付き合いは長いがテニスしてるの初めて見たかも。(笑)

選手、コーチ総出で盛り上げる感じがとても良い。
錦織圭の世界ツアーでの活躍もうれしいが、
こういうグラスルーツの活動でも盛り上げなければと思う。

会場には色んなキャラクターが。

テニボくん
DSC_2408

 

タウテニくん
DSC_5587

てにまるくんとシンガーソングライターのyoshimiさん。
DSC_2382

yoshimiさんの活動はこちらから。
http://yoshimin.com

たくさんのお客様とスタッフさんで賑わった有明の森スポーツフェスタだが、
この後、有明は東京オリンピックに向け改修工事に入るので、
来年以降は一旦お休みになる。

充電期間を経て、さらに楽しいイベントになることだろう。
またその時にお会いしましょう。

IMG_6979
スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

カテゴリー: スポーツ, テニス, 仕事, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ピラティスとか、満腹とか。

今年のREC FESTAで新たにお目見えしたピラティス。
DSC_3018
毎セッション、満員御礼の大盛況。

当日朝、スタッフも体験してみた。
DSC_5837
端っこに悪戦苦闘のスタッフが・・・

斉藤プロ、全然出来てませんぜ。(笑)
DSC_5841
トレーニングメニューに加えてみてはどうでしょう。

玉乃先生、面倒見てもらえませんか。
DSC_6198

 

さて、期待しなかったのが良かったのか、
まあまあなスコアで終えた久しぶりのゴルフ。

スループレーで昼を食べていなかったので、
帰りは皆で食事に。

マメなコバヤシコーチが事前リサーチしてくれた店へ。
IMG_6373
中華料理店らしい。

平日午後なのに店内はなかなかの盛況。
早速、生ビールを注文。
最近あまり見ない大ジョッキをいただく。
お酒を飲まない運転手がいるのっていいね。

適当に食事を頼んでビックリ。
IMG_6364

普通盛りなのに、どれもスーパー大盛りである。
IMG_6365
食べきれるのか、これ。
頼みすぎちゃったかな。

そこは大食漢のソトヤマ、サトウコーチペア、
てんこ盛りにひるむことなく、次々と片付けていく。

「あの、ハンバーグも頼んでいいすか」
IMG_6367
デカッ!

「あ、ホイコウロウもお願いしま〜す」
IMG_6368
マジか、すごいな。

大ジョッキ数杯、そしてレモンハイ、ハイボールと酒量もかなり行った。
さすがにギブアップと思いきや、「締め頼んでいいですか?」。
嘘でしょ?

IMG_6370

IMG_6371
なんとか麺とチャーハン。

これも見事に完食。
どんなお腹してるんだ?
IMG_6372
でも、この店、量だけじゃなくて美味しかった。

ゴルフ帰りに皆で寄るには最適かも。
阿Q」、オススメです。

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, , 斉藤貴史プロ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コロシアムとか、スポーツフェスタとか。

GW初っ端の4月29日の朝。
DSC_2095
有明コロシアムの屋根が徐々に開かれていく。

コロシアム内に人はいない。
なかなか経験できない風景に少し震えた。

 

さて、そんなコロシアムも含め、この日は有明の一大イベント、
有明の森スポーツフェスタ2017の日である。

広大な有明テニスの森公園全域を使用し様々なイベントが行われる。
DSC_5368

開会式を皮切りに芝生広場ステージ前、各コートでイベント開始。

こちらはコロシアムでラリー。
DSC_2157

コーチングスタッフがラリーをしてくれる。
DSC_5442
コロシアムのコートに降りる、しかもラリーをするって
なかなか経験出来ることじゃない。
貴重な体験だ。

後半は的当ても。
DSC_2482
案外、当たらないのね。

コロシアム内外でも様々なアトラクション。
こちらはボルダリング。
DSC_2172
すっかりメジャーになったこのスポーツ。
長蛇の列で大人気だった。

最近メジャーになってきたスラックライン。
DSC_2180
体験なのでさすがに綱渡り的なものだけど、
この競技、実はすごいテクニックでラインの上で
飛んだり跳ねたりする。

その他にも体力測定や脳年齢測定、肌年齢測定など
健康系のアトラクションも人気だった。

芝生広場では様々な参加型イベント。
DSC_2639

フラフープって奥が深いのね。
DSC_5715

テニス誌スマッシュさんのブースでは
毎回好評の「スマッシュの表紙になろう」撮影会。
DSC_5286
テニス芸人さんも登場。
よく揃えたな、このボルグのコスチューム。
ラケットは希少品かも。

天気も良く、ペット連れの方も多数。
DSC_2425
カワイイ犬ともたくさん会えた。

今回もカメラマンで参加したのだが、
担当エリアが決まっていて、全域は見られなかった。
コートの方も少し回ったので、それはまたの機会に紹介したい。

カテゴリー: テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランとか、レーンとか。

ナイキのランニングアプリ。
アップデートしたら、勝手に週1回のランニングの目標設定が。
IMG_7229
走ると褒めてはくれるが、決めた覚えがないので嬉しくない。

ちなみに、一度クラッシュしてリセットされてしまったが、
その後のランニングの距離総計はもう少しで5,000kmになる。
頑張ろう。

 

さて、しばらく前のこと。

休日、レックゴルフスクール水道橋に届け物があった。
本当なら前日の巡回で渡すべきものを忘れてしまったのだ。

ランニングもしたいし、仕事も溜まってるし、
どうしたものかと思案。

ランニングをバイクトレーニングに変更。
水道橋まで自転車で行くことにした。

湾岸道路沿いを西へ。
IMG_5912
江戸川放水路を超える。

お知り合いのテニススクール前で記念撮影。
IMG_5914
完全にオフモードの格好だったので、挨拶はパス。

港町っぽい東京との県境。
IMG_5915
好きだな、こういう風景。

船堀〜大島〜錦糸町あたりを抜け、神田方面へ。
小川町、御茶ノ水付近は人が多くて走りづらい。

ようやく目的地へ。
IMG_5917

写真だと分からないが、この日は爆風。
結構、体力を消耗した。
IMG_5918

特に観光地を巡るわけでもなく、
美味しいものを食べるでもなく帰途へ。

後半は若干ヘロヘロで帰還。
カロリーかなり消費したぜ。

今度は会社まで自転車で行ってみようか。
きっと仕事するパワーは残らないだろうな。

最近、都内の道には自転車用レーンが表示されている。
IMG_5920
しかし路肩に駐車している車で、ほとんど意味が無い。
歩道を走るのは違法だそうだが、車道は危なくて仕方ない。

法律とインフラ双方の整備が必要だな。
お願いしますね、小池さん。

カテゴリー: トレーニング, バイク, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

計測とか、打ち上げとか。

REC FESTA、スピードガンコーナーにコーチの計測結果一覧が。
IMG_7067

佐藤一平コーチが最速。
IMG_7068
少し低めに出ることが多いので、
本当はもう少し出てるんじゃないかな。

なぜかワタクシも。
IMG_7069
写真が古いぞ。いつのだ、これ。どっから見つけてきた?
低めに出るのでホントは180キロくらいだと思う。(ウソ)

 

さて、なんだかんだのREC FESTAも無事に閉幕。

最後はプロ、吉崎アナウンサーも一緒にスタッフ皆で締め。
IMG_7175

IMG_7172

このイベントはまだ3回目と歴史は浅いが、
レックの大事なイベントのひとつになった。

皆で準備し作りあげる過程も楽しい。
各校のスタッフが連携出来る数少ない機会でもある。

IMG_7081

IMG_7079

IMG_7077

IMG_7153

IMG_7076

今年は総勢50名強のスタッフが集結。
IMG_7098
皆さん、本当にお疲れ様でした。

恒例の外山シェフの「美味しいなにか」はあまりに人気で、
なかなかスタッフの口に入らないってことで、
最後にスタッフ用に準備。
IMG_7178

豚汁&ビールで軽く打ち上げた。

この後、それぞれに本格的な打ち上げに行ったりと
各所に散って行ったようだが、
何かと力尽きたワタクシは大人しく家に帰った。

帰るまでが、REC FESTAってことで。
お疲れ様でした!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、ラウンドとか。

レモン牛乳アイスクリーム。
IMG_6374
栃木の名物っぽい。
うまいね、これ。
千葉じゃ見かけないから、滅多に食べられないけど。

 

さて、某日。
「4時半に迎えに行きます」とネオインドア西新井のコバヤシコーチが言う。
早起きはいつものこととはいえ、さすがに早い。

暗いうちから目指すは埼玉。
同じくネオインドアのサトウコーチ、ソトヤマコーチをピックアップ。
東北道に乗り、那須方面へ。

着いた先はここ。
IMG_6339
矢板ICから20分ほど走った先のゴルフ場。

初めて来たけど、なんとも簡素なクラブハウス。
IMG_6342
田舎の貸しコートみたいな受付で先払いでコースフィーを支払う。
その額なんと、2,500円。
メッチャ安い。

乗り場でカートを割り当てられ自分たちでバッグを積む。
IMG_6341

スタート時間は?
ああ、準備が出来たら適当にスタートしてください。
なるほど。

練習場へ。
IMG_6343

打席はない。
各々適当な場所で打つ。
IMG_6348
芝から打てるので案外いいかも。

適当に打って、そろそろ行こうかってことに。
IMG_6353

いちおう記念撮影。
IMG_6354

混んではいないのだけど、やたらとツーサムが多く、
それなりに進行が速い。
急かすような雰囲気はないけど。

コバヤシコーチ。
IMG_6360
一番上手い。
そりゃ年間80ラウンドもしてりゃね。

ソトヤマコーチ
IMG_6361
最近、シニア用のクラブに替えて飛ぶようになった。
いかにもシニアなデザインのドライバーを使っている。
うーん、まあ飛ぶからいいのか。

サトウコーチ
IMG_6362
ゴルフは始めたばかり。
まだまだストレスの溜まるラウンドらしいが、
楽しくはあるようだ。

ラウンドは原則としてスループレー。
ハーフが終わったら、また適当に後半へ。

レストランは無い。
簡単な売店があるだけ・・・なのだが。
IMG_6358
ビール飲んでる。
コバヤシコーチの運転は確信犯か。

ちなみにプレーの方は、ワタクシなかなか好調。
生涯で2番目くらいのスコアが出た。
ミドルのセカンドでグリーンに一直線、
ボールが旗竿に当たった時には「イーグル!?」と思ったほど。

前回、K女史とのラウンドで散々な大敗を喫して以来、
ゴルフは敬遠気味だったけど、少し持ち直した感じ。

それにしてもこのコース、安いし普通にいい。
もう少し季節が進んで芝が生え揃ったらもっと良さそう。
また来よう。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:31 | コメントは受け付けていません。

ギリギリとか、エキシビションとか。

今年もREC FESTAには参加出来なかった関口周一プロ。
昨日まで韓国ソウルのATPチャレンジャーに出場。
本戦1回戦で負けてしまい、今日一旦帰国予定だ。

実は関口プロ、REC FESTAへの参加を模索してくれていた。
ATPチャレンジャー、予選からか本戦ストレートインか微妙な状況。

本戦インなら出国を遅らせることが出来て、REC FESTAに参加可能。
予選からならFESTA当日のフライトで韓国入り。

前日夜遅く、「もしかすると本戦に入れるかも」のメール。
しかし当日朝、「まだ微妙なので、やっぱり今日飛びます」と連絡が。

ギリギリまで参加しようとしてくれていた関口プロにも感謝だ。
まさにこれがTeam RECスピリットである。
ありがとう!

 

さて、REC FESTAのメインイベントとも言えるのがエキシビションマッチ。
毎年、プロとコーチの熱い戦いが繰り広げられる。

今年は少し趣向を変えて、10ポイントタイブレークを軸に
たくさんの組み合わせの試合を楽しんでいただこうということに。

プロ、コーチ混合ペアのゲーム。
DSC_6319

DSC_6409

鈴木プロと組むの緊張するだろうね。
DSC_6386
梁元コーチ、よく頑張った。

プロ対コーチの対戦。
DSC_6417

DSC_6453
なかなか良い試合が見られた。

シングルス対戦では予定外の細川コーチも参戦。
DSC_3072

DSC_6359
竹島プロにはさすがに歯が立たなかったけど。

Team RECらしく、「楽しく真剣に」な対戦を
楽しんでいただけたと思う。
DSC_6466

DSC_6366

DSC_3042

選手、解説席の絶妙なコンビネーションがナイスな時間だった。
来年は関口プロのプレーも観られるかも。
少しだけ期待しておこう。

カテゴリー: Team REC, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

焼酎とか、ノートPCとか。

実家からもらって来た焼酎。
IMG_6241
「蟻」だって。
めずらしい名前だな。

焼酎通ってわけじゃないので、
実はよく分かってないのだけど美味しかった。

ボトルの裏にこんなものが。
IMG_6244
酒飲んでる時に説教するなよって気もするが、
なかなか良いこと書いてある。

日々の積み重ねが大事なのね。
おっしゃる通りです、ハイ。

 

さて、最近の大学は入学時にPCを用意しなければいけないらしい。

3月、バタバタしていて何かと後手に回り、
いよいよPCを準備しなければとなる。

学校から配布された必要スペックによれば、
OSはWindowsのみ、MacはNG、ディスクドライブも必要なようだ。

うーん、今時ディスクドライブなんて使うのだろうか。
ドライブついただけで厚み倍増だしなぁ。

大学生協でのPC販売サイトを見ると、
推奨機種はPanasonicのLet’s NOTE。
ドライブ付きで携帯性を考えると妥当な線。
しかもスペック的にはかなり安い。
さすが一括購入。

ならばここでと思ったら、今からの申し込みだと
初回の授業に間に合わないかもしれないことが判明。

あらためて別モデルを探すも、最近のノートPCってドライブ無しが多く、
ドライブが付いているタイプは高級松花堂弁当くらいに一気に大きくなる。

「ドライブなんて、いつも使うわけじゃないからこれでどう?」
と、外付けのポータブルドライブを渡すと「これでいい」と言う。
一気に選択肢が広がった。

結局、選んだのはASUS Zen BOOK。
IMG_6230

MacBook似の薄型タイプ。
IMG_6232

というか、デザイン的にはほぼMacBookだね。
IMG_6235

「おとうさん、お願いします」と、丸投げの長男。
IMG_6239
ワタクシがあれこれセッティング。

なかなか良いね、このPC。
ワタクシが使っているノートPCとの圧倒的な違いはパッド。
IMG_6238
滑らかに、思ったようにカーソルが動く。

この質感はMacに匹敵する。
ワタクシのNECはザラザラでカーソルが吹っ飛んだりするし、
これはすごいストレスだ。

ただ、このパッドとボディの質感故にMac並みに重い。
一方、NECは軽いがプラスチック感が半端なく安っっぽい。
値段はNECが倍以上だけどね。

どっちが良いのか・・・微妙なところだ。

カテゴリー: PC, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。