撮影とか、愛嬌とか。

某日、レックインドアテニススクール上石神井にて。
IMG_7405
腕相撲をする白川コーチと細川コーチ。
そして撮影班。

次号のスマッシュ誌で白川コーチが技術解説を担当する。
ワタクシは粗相がないかのお目付役。(ウソ)
是非ともお買い求めください。

 

さて、関口プロの写真である。
19030435_1787087118288349_808523165405344753_n

18951514_1787087261621668_3528722907856835791_n

関口プロはとにかく表情が豊か。
18893048_1787087391621655_6359340403532422534_n

18953298_1788210624842665_812436751675927518_o

笑顔がホントに良い。
18765876_1787086714955056_8752264150601464929_n
インプレーのキリッとした顔と
アウトオブプレーのこの愛嬌も人気の元なのかな。

いいキャラである。
テニスが楽しく見えるって大事だよね。

色んな挫折もあった(と聞いている)関口プロだけど、
Team RECが好きでいてくれるのはよく分かるし、
それはとてもうれしい。

グランドスラムに出るようになって、
ウチが抱えられないくらいの選手になってくれれば
喜んで送り出したい。

そんな風に思えるのも、彼のキャラクターと
チームへの関わり方のおかげだと思う。
行けるところまで行ってしまおう。
頑張れ!周一!


カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。