月別アーカイブ: 2017年9月

ハワイとか、試乗とか。

日課の通勤ウォーキング。
明治通り沿いのカフェ。
IMG_7863
ハワイアンカフェが大好きだ。

何とも言えない癒し感があるよね。ハワイ。
ハワイには一度しか行ったことないけど。

何年かに一度はハワイに行ける身分になりたいぞ。

 

さて、帰省時、実家のクルマを借りた。

「これ使って」とキーを渡されたが、
何をどうすれば良いかよく分からない。
IMG_8753

とりあえずドアノブ手をかざすとドアが開くことは分かった。
「どうすればいいの?」と聞くも「先週来たばっかりだから分からない」とのこと。
せっかくなのでいじり倒すことに。

Eクラスの最新型らしい。
IMG_8755

内装はまさに最新型っぽい。
IMG_8741

IMG_8742
メーターからナビまでは一体の液晶画面。
最近のクルマって皆そうなのか?

インパネのアナログ時計が高級っぽさを演出。
IMG_8744
位置的に見やすいとはいえないけど、
きっとメーターパネルをなんかすると
時間も表示されるんじゃないかと思う。

コンソールはかなりゆったり。
IMG_8750
これは便利そう。

ナビやエアコンなどの操作部。
IMG_8740
クリックしても良いし、スライドしても反応する。
下のダイヤルを回しても操作可能。

正直、この操作が一番戸惑った。
せっかく液晶ディスプレイが大きいのだから、
タッチパネルで済ませれば良いのにと思った。

乗り心地はドイツ車ならではのカッチリ感。
エンジンも小さいって言ってたけど、パワーはじゅうぶん。
踏み込めばかなりの加速感が得られる。

マニュアルモードにしてのパドルシフト操作も反応が良い。
坂道やワインディングもクイックに反応してくれる。
足回りも固めなので安心感も高い。

何より感じたのは安全装備の細やかさ。

走っていてセンターラインに近づくと、
ステアリングにコンコンという振動が出て危険を教えてくれる。
それでもそのまま走っていると、メーターにウォーニング表示が出る。

車庫入れもスペースを認識して自動でやってくれるらしい。
やり方がよく分からなかったのと、いまいち機械を信用していないので
実際には試さなかったが、多分すごく楽なんだと思う。

何にしても、最近のクルマはすごいなと思った。
ワタクシのランドクルーザーとはえらい違いだ。

いい歳してこんなクルマが要るのかなとも思ったが、
安全性を考えると、むしろこういうクルマの方がいいのかも。
とにかく免許があるうちは無事に乗って欲しい。
また貸してください。

カテゴリー: クルマ, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

野球とか、終了とか。

久しぶりにマリンスタジアム前を通った。
IMG_7927
以前はよく観に行っていたが、最近はご無沙汰。
試合に間に合う時間に帰ってくるのはなかなか難しいのだ。

それに伴ってか、そのためだからか、草野球もご無沙汰。
久しぶりに行ってみるかな。
って、そもそも活動してるのか?
まずは飲み会からかな。

 

さて、最近はすっかり秋の入り口の陽気だが、
15歳児の夏休み最後の試合のこと。

この夏も随分と大会に出た。
そして夏休みはこの大会で締め。
ここに向けてという意味合いもありの試合だ。

ワタクシも休みを合わせてついて行ったが、
外はあいにくの雨。
IMG_8721
それも結構な降り具合である。

しかしそれでもやるのがジュニア大会。
IMG_8719
15歳児も雨の中、アップを始めた。

コートはかなり濡れているが、
水溜りにはなっていないので、
おそらく試合はあるのだろう。
IMG_8722
案の定、選手ミーティングで試合開始が告げられる。
皆同じ条件とはいえ厳しいね。

15歳児の相手は前週の大会の優勝者。
ドロー運が・・と言っても仕方ない。
どちらにせよ強い選手に勝たなければ上位はないのだ。

試合開始。
DSC_2953

悪くない。
DSC_2937

しっかり打てているし、雨の中ボールも走っている。
DSC_2990

しかし相手も悪くない。
徐々にラリーを支配されゲームが離されていく。
DSC_3031
頑張ったが、敗退である。

本人、やはり凹んでいたが仕方ない。
また練習して試合に臨む以外にすべきことはない。

とりあえずこの夏休みの試合は終了。
まあ、いい経験になったんじゃないかな。

次の日から黙々と宿題をし、黙々と練習に行く15歳児。
来年の夏はもう高校生。
なんかあっという間だね。
テニスも遊びも思い切り楽しんで欲しい。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 仲間, 野球 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

中止!?とか、お疲れ会とか。

一日中降り続き、最終的には試合中止になったデ杯2日目。

一夜明けて、台風が近づいているとのことだが、見事な晴れ。
雲が若干速いのが心配だが、皆で会場へ。
IMG_9523

ぼちぼち人も集まってきた。
IMG_9524

今日はダブルスとシングルス2試合。
ようやく試合ができると、ワタクシたちもテンションマックス。
IMG_9525

コートでは日本チームが練習中。
IMG_9527

ワタクシたちも応援準備に取り掛かる

と、その時、会場にアナウンスが流れた。

「大阪市から警報が発令されたため、本日の試合は全て中止になりました」

一瞬何のことか解らず会場中がポカン。
同じアナウンスが流れ、さらには・・・

「11時までに会場から退縮ください。
試合は明日に延期になります。
本日のチケットは払い戻しいたします。
明日のチケット販売はウェブでご確認ください」

マジか!こんなに晴れてるのに!
会場が怒りのオーラで包まれる。

そこに修造さんが登場。

「みんな、今日はありがとう。
気持ちは分かる。
そんなら早く決めろよってね。
僕もそう思う。

でも、これがITFのルールなんです。
警報が発令されていないうちは絶対に中止にできないし、
警報が発令されたら中止にしなかればいけない。

大阪市が警報を発令したのがさっき。
これはどうしようもないんです。
わかってください。
そして明日、日本チームが勝利することを祈ってください」

会場から怒りのオーラが消えていく。
修造さんがそういうなら仕方ないって空気。
すごいな、修造さん。

感情的にはおさまらないってところもあるが、理屈は通っている。
チケットも改めてになるのも当然だろう。
残念だが、仕方ない。

大きな混乱もなく、皆会場を後にする。
IMG_9530

運営側は一触即発もケアしたかもしれないが、
見事にことは治っての中止劇だった。

 

さて、ワタクシたちTeam RECは仕事があるため、
明日まで滞在を延長するわけにもいかず、
帰路に着いた。

待ち時間にハッシーと大阪の最後を満喫。
IMG_9536

牛すじねぎ焼き、うまい!
IMG_9538

安くて美味くて、大阪って必ず太る。
危険な街だ。

車内ではお疲れ会。
IMG_9540

IMG_9542

っていうか、お疲れ会で疲れたかも。

そんな4日間だったけど、
昨日、日本チームは見事にワールドグループ残留を決めた。
終わりよければ全て良し。
良かった、良かったである。

カテゴリー: Team REC, テニス, デ杯, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

雨とか、待機とか。

デ杯2日目の朝は予報通りの雨。

皆でスタバに集合するも意気が上がらない。
IMG_9463
店内から見ても雨足が強くなってきたのが分かるほど。
こりゃダメでしょってことで、
NB情報を睨みながらそれぞれ待機ってことになった。

ひと仕事を終えて会場に行ってみた。
IMG_9490

少し小降りになったからか、人が集まっていた。
IMG_9491
しかしそれでも試合が出来そうなコンディションではない。
再びホテルに戻ることに。

はあ、どうなるかね。
予報は完全アウトだけどね。

 

さて、そんなわけで刻々と延びていくNB情報の中、
昼飯を食べようとホテルエントランスに。

滞在中に一度は食べようと思っていた、
ホテル隣の「上等カレー」に入ろうと仲間に電話。

と、ハッシーが
「せっかくですからジャンジャン横丁で串揚げ食べましょうよ」
と言う。

「何そこ?」

「通天閣の一帯です」

その辺りはまだ行ったことがなかったので、
予定を変更して行ってみることに。

地下鉄で数駅で着く。
IMG_9493
降り立った途端に雑多でカオスな感じに包まれる。

大阪ってアーケードが多いよね。
雨の日は助かるな。
IMG_9494
しかしあやしい感じの街だ。

日常的に射的があるってのもすごい。
IMG_9495

ここが通天閣か。
IMG_9503
このアングルで見られたから登らなくていいや。

看板が・・日本か?ここは。
IMG_9501

IMG_9504

そこらじゅうにビリケンさんがいる。
IMG_9502
そしてカメラを向けるとDRKさんが入ってくる。

そろそろ食事をする店を決めよう。
人が並んでいる店と空いてる店の差が激しい。
IMG_9500
ここは長蛇の列だった。

まあまあ空いているこの看板の店に。
IMG_9505

拡大図
IMG_9505
顔を入れずにいられないらしい。

飲み放題1,000円、食べ放題1,000円、締めて2,000円。
IMG_9509
安い!さすが大阪。

しかも美味しいし。
IMG_9511

毎回大阪に来ると太るのも無理はないって感じ。
これはまずいってことでフカダコーチと一緒に
大雨の中、6kmほどを歩いて帰った。

大阪ってなかなかディープな街だ。
それにしてもまだ試合中止が出ない。
長い一日になりそうだ。

カテゴリー: テニス, デ杯, 仲間, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

テニスとか、デ杯とか。

大阪の朝。
何かと気になることが多くて、4時過ぎに目が覚めた。

あれこれ仕事を片付けて、奈良のテニスコートへ。
IMG_9382
デ杯応援ツアーの朝はシングルスから始まった。

15歳児以外とのシングルスは超久しぶり。
色んな洗礼を受けつつも、とても楽しかった。
また試合出るかなぁ。

 

さて、そんな自分のテニスを終えて、再び大阪へ。
靱テニスセンターはデ杯ムード一色だ。

(ほぼ)Team RECも集合。
IMG_9394
ちょっと遅れてごめんなさい。

今回はプレーオフだから、負ければワールドグループから陥落。
絶対に負けられない試合なのだ。

セレモニーが始まった。
IMG_9409
錦織、ダニエル太郎、西岡を欠いた日本チームだが、
杉田もいるし、添田もいる。
絶対勝てる!

シングルス1は杉田。
21741344_1842263189437408_7203618631789851957_o

21743467_1842262596104134_2518926286446518163_o

日本のエースらしい試合運びはさすが。
21752627_1842263192770741_4263827543824781636_o

応援団も応援に熱が入る。
21762426_1842262702770790_6950059725624160877_o

IMG_9412

さらにゲームを重ねる杉田。
21728798_1842262606104133_1701378253194095123_o

21740826_1842263296104064_2726006223400783840_o

ストレートで勝利である。
21740728_1842262542770806_3327180945049382529_o
素晴らしい!

シングルス2は添田。
21752553_1842262689437458_6968538792167853253_o

21743790_1842262769437450_2208692928265284023_o
ファーストセットをあっさり落とし暗雲が・・

しかしここから怒涛の追い上げで、
第2セット、第3セットを取る。
21741174_1842262946104099_8978841904042792250_o

もう少しで勝利・・
のところで取りきれずファイナルセットへ。
21752812_1842262949437432_7562151499737761012_o

トレーナーが入るほどの熱戦。
21741083_1842262862770774_2990697944619385530_o

 

もつれにもつれてフルセットで勝利!
21731757_1842262789437448_7482393071065876771_o
3時間を超える接戦だった。

これで日本が2勝。
初日に王手をかけた。
IMG_9439

あと1勝、なんとかもぎ取って残留を決めよう!
頑張れ!日本!

カテゴリー: Team REC, テニス, デ杯 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

歌本とか、大阪入りとか。

神田あたりで。
IMG_7963
懐かしい。
平凡の歌本だ。
表紙は野口五郎か。

昔は平凡、明星の歌本でギターを弾いてた。
コード譜も怪しいのたくさんあったけど、
楽譜も高価だったから、重宝した。

初めて手にしたギターで弾いた曲は・・・
”あのねのね”の「空飛ぶ円盤の唄」だった。

その程度の音楽性で今日まで生きている。

さて、相変わらずバタバタと忙しい。
こんなペースで大阪に行けるのだろうかって感じ。

朝もバタバタで旅支度。
そしてキャリーを引っ張りながらいつものウォーキング。
IMG_9353
とりあえず原宿表参道交差点に旅支度は違和感なし・・かな。

午前中、音速で仕事を片付け、新幹線に飛び乗る。
予定通り、移動中は睡眠を確保。

名古屋あたりで目が覚め、気づけば新大阪。
IMG_9356

靱公園近くのホテルに向け、少し歩いてみた。
IMG_9363

昨年もこのあたり走ったっけなぁなんて。
懐かしい。
IMG_9361

なぜかホテルの部屋が喫煙だったりしたが、
本社スタッフのハッシーが禁煙ルームに間違えられていて
交換して一件落着。

出だしからバタバタの大阪入りだった。

今日は朝から大阪の元全日本選手のベテランの皆様とテニスの予定。
デ杯も自分のテニスも楽しみである。

あとは天気だなぁ。
降るなよぉ。

カテゴリー: ギター, テニス, デ杯, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランボルギーニとか、反省会とか。

都内某所にて。
IMG_7993

IMG_7992
Huracán (ウラカン) SPIDERだろうか。
納車に行くのか、ピカピカに磨き上げられている。

カッコイイけど疲れそうだなぁ。
釣竿とかテニスボールとか載らなそうだし。

調べて見たら2,000万円オーバーだって。
どういう方が乗るのだろう。

 

さて、楽しくラウンドさせてもらった福島県北テニス関係OBコンペ。

スコアは置いといて(置いとくのか?)、やはりしがらみのない面子は楽しい。
まあ、ウチの会社の場合、しがらみはあっても楽しいけどね。

前回は反省会(飲み会)もなく拍子抜けだったが、
今回は皆の都合がついて集まることに。

一旦帰宅し、街中へ。

そういえば、子供の頃は駅周辺の繁華街を「街(まち)」と呼んでた。
「ちょっと街に行ってくる」みたいな。
こういう呼び方って首都圏じゃしないよね。

ちなみに、福島駅から飯坂温泉への小さな私鉄のことを「電車」と呼び、
東北本線みたいな国鉄の路線は「汽車」と言ってた。

もちろん、今の福島っ子はそんな風には言っていないと思う。
昭和&田舎ならではだな。

そんなことを思い出しながら、懐かしい繁華街へ。
指定のお店は場末感漂う路地の奥。
IMG_8770

着いた。
IMG_8771
誰の行きつけなんだろう。
「絶対空いてるし」って言ってたっけ。

小学校からずっと一緒、家族ぐるみの付き合いだったアライくん。
IMG_8772
高校まで一緒で、テニスも一緒に始めた。
彼に引っ張り回されて、色んなことをした。
お互いに恥ずかしいガキの頃を知る仲。

この日のメンバーで楽しく飲む。
IMG_8773
実は年代の少し上のお二人は深く付き合ってはいなかった。
若い頃の年上ってすごく上に見えたし。
でもこの歳になると、あまり違和感がないのが不思議。
市営のテニスコートに集まっていた繋がりだ。

こうして皆で酒を飲むことは昔はなかった。
マジメだったわけじゃなくて、高校生だったし、
大人になってからはほとんど帰ってこなかったから。
テニスコーチしてると、皆と休みのペースが合わないしね。

くだらない話をして適当にほろ酔いで解散。
アライくんとヨシナリくんが「もう一軒行こう」と言う。
IMG_8775
前回も2軒目に寄ったお店へ。

昭和歌謡とかフォークとかロックが掛かってていい感じ。
IMG_8774
滅多に飲まないソルティドッグなど。

帰りはヨシナリくんのレクサスの運転代行で送ってもらう。
IMG_8776
彼は従業員を何人も抱え会計事務所を経営している。
出世したなぁ、キミ。

まあ、出世しようがしまいが仲間は仲間。
また馬鹿話をしながらラウンドして酒を飲もう。

楽しい帰省だった。
ありがとう。

カテゴリー: クルマ, テニス, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

SMARTとか、夏休みとか。

近所にて。
IMG_7911
SMARTだ。

フォーツーっていうのか。
IMG_7912
二人乗りってことね。

運転しやすそうでいいな。
IMG_7914
年取ったらこれで十分だな。
ボート引っ張れないけど。
って、今も全然遊んでないけど。

 

さて、夏休みが終わってしまった。

15歳児の夏休み最終日は宿題DAY。
IMG_9043
リビングのワークスペースにはノートが山積みである。

彼の夏休みは部活、クラブでの練習、宿題、試合のヘビーローテション。

高等部にしかないテニス部も中学3年の夏から参加が出来るため、
高校生に混じって毎日学校で練習。
その後、家に戻り、夜はクラブの練習へ。

先輩の試合の応援にも行かなくちゃ行けないし、自分の試合もある。
その合間や早起きしてコツコツ宿題をしてはいたようだけど、
さすがに追いつかなかったようだ。

側から見ても、身体持つのかと思うようなハードスケジュール。
夏休みなんて、スイカ食べてアイス食べて昼寝でもすれば良いのにと
昭和の子供だったワタクシは思うのだが、平成の子供はそうもいかないらしい。

結局、最終日は残った宿題を片付けるはめになったようだ。
それでも何とか終わらせたみたいだから、まあ良しとしよう。

 

ラジオで「夏休み最後の日、何してた」の特集をしていた。

子供の頃を思い出してみた。

小学校の時は、半泣きで夜遅くまで宿題をしていた記憶がほとんど。
特に自由研究が鬼門で、模造紙に日本地図を書いて特産品を書きいれたり、
かなりやっつけなものを一日で仕上げたことが多かった。

宿題は夏休み前半である程度片付けて、あとは遊んで・・・
みたいなタイプではなく、ギリギリまでやらずに
最後で慌てる典型的なダメダメタイプだったっけ。

そんな子供だったのに、よく社会人をしているものだと思う。
どちらかといえば今は前倒しタイプなのは、
あの時の締め切りに追われる恐怖がトラウマになっているからかもしれない。

ロクに宿題も無かった高校時代は部活、テニスまみれの夏だった。
なぜか覚えているのは、8月31日に部活仲間と映画に行ったこと。

まったく興味がなかったままに見たのは、「銀河鉄道999」。
たぶんそいつがアニメ好きだったのだろう。
ワタクシはどちらかといえば、アニメなんてとバカにしていたが、
そのスケール感に圧倒されて、アニメもスゴイなと
考えをあらためた思い出の8月31日だ。

大人になった今は、8月31日から9月1日は単に日付が変わる日。
テニスの仕事においては、イベントやキャンペーンで忙しくなる時期に
突入する気合の入る時期って感じだろうか。

残暑はあれど、もう夏は終わり。
気づけばあっという間に寒くなっているだろう。

子供の頃の夏は長かったけど、今は1年もすぐに終わってしまう。
毎日を大事に頑張らないとなぁなんて思った夏の終わり。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コーラとか、ラウンドとか。

ウォーキング途中の裏原宿あたり。
IMG_8348
コカコーラの自販機。

ここまで古いのは知らないが、たしかに昔はこんなだった。
ビンを引っ張り出して、栓抜きでシュポッってヤツね。

やっぱりビールもコーラもビンが美味しい。
ハイネケンとかバドとかクアーズとかね。

毎年、楽天ジャパンオープン会場にクアーズのビアテラスが出ているけど、
あの場所は目立ちすぎてさすがに入れない。
どうしたって知り合いだらけだし、休みで来てたって言わなきゃ分からない。
「あ、ビール飲んでる!」って言われるのはちょっとね。

ということで、あそこでビール飲むのが夢である。(ウソ)

あれ、コーラの話だったのに。
ちなみにコーラ系は年に1本飲むかどうか。
すっかりこういう飲み物とは縁がなくなっってしまった。

 

さて、今年の8月は雨が多かった。

せっかく取った休みも雨予報。
高校時代のテニス部仲間とのゴルフなのに。

当日、覚悟して起きてみたら、なんと降っていない。
予報も変わったらしく、なんとか持ちそう。
ワタクシの日頃の行いのおかげに違いない。

ゴルフ場へ。
IMG_8756
風もなく、日差しもなくのいいコンディション。

メンバーも集まって来た。
IMG_8760
全員が「自分のおかげで雨があがった」と言う。
昔からこういう人たち。
お前らは神様か。

今回はお盆絡みということもあり2組のみ。
IMG_8766
やっぱり田舎はお盆は何かとあるのかな。

スタート。
IMG_8762

スコアもまあまあ、天気もまあまあ。
IMG_8763

何の利害関係もない気心の知れたメンバーと
何でもない話をして回るのは楽しい。
IMG_8768

ラウンド後。

「次回どうする?」

「じゃあ、年内に一度泊まりでどこか行くってのは?」

ワタクシ「いいねぇ、じゃぁ、成田あたりはどう?」

全員「いかねぇよ!」

ということで、那須高原あたりでってことになった。
昨年から付き合いが戻った仲間たち。
この縁も大事にしたい。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ポスターとか、研修会とか。

HEADさんから送られて来た。
IMG_8326
ここ最近はグランドスラム毎に製作してる感じ。
今回は日本人は尾崎選手のみ。

トップ選手も軒並み不参加だし、ちょっと寂しい。

 

さて、某日のレックインドアテニススクール上石神井。

Team RECスタッフが集まった。
IMG_8922
この日は定例のスタッフ研修会。

講師はこの方々。
IMG_8921
関口周一プロ、斉藤貴史プロ、鈴木貴男プロ。
Team RECプロメンバーが3名揃った。

基本的には鈴木貴男プロによるセミナーなのだが、
関口プロは日本にいる時はいつも参加してくれる。
本人曰く「出席率100%です」だそうだ。
そういえばそうだね、いつもありがとう。

斉藤貴史プロは前日夜にルーマニア遠征から帰国。
石川県に戻る前に研修会に参加してくれた。
疲れているところだろうに、ありがとう。

早速研修開始。
IMG_8930

鈴木プロも斉藤プロもボール出し。
IMG_8932

IMG_8936

関口プロのショットデモ。
IMG_8939

以前はデモは上手いがトークは・・・だったが、
最近は技術的なことを噛み砕いて
わかりやすく説明してくれるようになった。
「鍛えた成果が出てきました(笑)」と鈴木プロ。

その後は1面ずつプロが担当。
IMG_8953
皆の質問やリクエストに合わせて進行。

斉藤プロのランニングポール回しなど。
IMG_8959
鈴木プロも飛び入りでスーパーショット祭り。
スゴイな。

後半はサービスについて。
IMG_8965

関口プロ、斉藤プロもデモ。
IMG_8969

最後は鈴木プロ、関口プロのタイブレークマッチ。
IMG_8984
スーパーショットの応酬に皆からはため息。

とても贅沢で濃い研修会だった。
IMG_8924
これもTeam RECスタッフならではのメリット。
興味のある方はぜひTeam RECへエントリーを。
一緒にテニスの楽しさを広げましょう。(宣伝か?)

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 斉藤貴史プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。