月別アーカイブ: 2017年10月

ソトヤマ?とか、散策とか。

駅にて・・
IMG_9117

「外山へ初恋を探しに」

ソトヤマコーチが初恋?
IMG_9645

よく見たら、「里山」だった。
素で驚いた。
外山コーチと初恋・・あまりに(以下自粛)

 

さて、やはり朝は走らないとってことで、
出先でも出来る限りランニングをするようにしている。

昨年の大阪・デ杯でも随分走ったので今回もと思ったが、朝から無常の雨。
しかもかなり強い。

スタバで様子を見るも、止みそうにないどころか、強くなるばかり。
IMG_9463

仕方がないので、ランニングは中止にして、ウォーキングに変更。
って、諦めが悪い。

せっかくの大阪だし、知らない街を歩き回るのは楽しいし。

ということで、アーケード街の心斎橋方面から攻めることに。
IMG_9465

すごいな、ここ。
ずっとアーケードだ。
早朝ならここでランニングができそうだ。

おっ、ルイード。
IMG_9467
大阪にもあるのか。
調べてみたら系列店がけっこうあるのね。
ルイードでライブ見たことは・・なかったかな。

大学生の頃は、渋谷の屋根裏とかエッグマンとか、
六本木のピットインなんかによく行ったっけ。

賑やかな交差点に出た。
IMG_9470

道頓堀らしい。
IMG_9471
案外近いのね。

看板も独特の趣があるなぁ。
IMG_9477

ドギツイのも多いし。
IMG_9483
有名チェーン店ぽい。
あちこちで見た。

道頓堀ってラーメンパラダイスだね。
IMG_9486
DRKさんに「道頓堀行ってください。大好きなラーメン食べ放題っすよ」
と教えてあげたが、行かなかったようだ。

大阪松竹座だって。
IMG_9475

舟木一夫さんてご健在なのね。
IMG_9473
芸能生活何年なのだろう。

ホテルらしい。
IMG_9478
意味が分からない。

純喫茶って文字、久しぶりに見た。
IMG_9484

謎のオブジェ。
IMG_9487
もしかしてボルダリング?

写真だと分かりづらいけど、
忍者のコスプレをした外国人観光客が乗っていた。
IMG_9488
なんかの観光ツアーらしい。

おそらくほんの一部しか歩いてないと思うけど、大阪って面白いな。
御堂筋に出た途端に銀座みたいな雰囲気になるし。
IMG_9489

なんだかんだで12kmのウォーキング。
少し汗かけて良かったけど、雨は強くなるばかりのデ杯2日目だった。

カテゴリー: 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

お土産とか、契約締結!とか。

ウインブルドンのお土産。
IMG_9058

マルチサックである。
IMG_9059

オランダ在住の近所の野球仲間(って変な表現)の奥様&お子さんが
ウインブルドン観戦に行ったそうだ。

アムテルフェーンてイギリス近いのだろうか。
あ、結構近い。

いいなぁ。
ウインブルドンはいつか行きたい。
やっぱりテニスを生業にしてるものとして
グランドスラムはひと通り観ておきたい。
いつかね。

 

さて、Team RECにサポートメンバーが新加入。
DSC_5849

西郷幸奈プロである。
saigoyukina

西郷幸奈 Profile

テニスを始めた年齢 : 5歳
現在の所属先 : 総武グリーンテニスクラブ
身長 : 160cm
血液型 : B型
生年月日 : 1996年4月27日
星座 : おうし座

Play Style
利き腕 : 右利き
フォア :
バック :
プレースタイル :
得意なパターン : ネットプレー

Gear
ラケット:Wilson
グリップテープ : キモニー

Team RECは10月16日付で西郷幸奈プロとサポート契約を締結した。
今後、西郷プロはTeam RECのパッチを着け、プロ活動を行う。

Team RECの男子プロのように所属契約ではなくサポート契約だが、
チームメンバーの一員として、様々な活動を一緒に取り組んで行く予定だ。

もちろん、アドバイザーの鈴木貴男プロをはじめとして、
メンバーとも練習やアドバイスなどを受けながら、
さらなるスキルアップを目指してもらえればと思う。

西郷プロの現在の日本ランキングは40位台だが、
プロのキャリアは始まったばかり。
これからどんどんランクを上げ、グランドスラムを目指す。

実は彼女のご家族とはいくつものご縁があっての、
今回のきっかけにもなったのだが、
契約そのものは西郷プロの将来性と人柄によるもの。

Team RECの若手選手のスタートアップのサポートをという期待に応えて、
ぜひとも頑張って欲しいと思う。

ちなみに先週のITFトーナメント・牧之原では、
ダブルス準優勝の立派な成績。

ワタクシもまだ西郷プロの試合をじっくり見たことはないのだが、
全日本選手権にも出場予定なので応援に行こうと思う。

新たなTeam RECメンバー、西郷幸奈プロをぜひよろしくお願いいたします!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

大阪とか、出会いとか。

会社の棚から出てきたそうだ。
IMG_9335

IMG_9336
まさに大阪に行く直前のことだった。

「持っていく?」と経理のKさん。
持って行きません!

 

さて、そんな大阪ナイトのファイナルはハセガワくんと。
デ杯2日目が雨で中止になり、少し早めに落ち合った。

案内されたのは、あべのハルカス。
IMG_9517
天王寺の一等地にあるランドマークだ。
いやあ、眺めいいね、ここ。

しかしキミ、ジャージで来るなよ。
よく入店させてくれたよ、このラウンジ。
IMG_9516
この日ご一緒させていただいたのは、
ハセガワくんの経営者仲間というか、
お世話になっている社長さん。

とにかくテニスがお好きな方で、
技術にも選手にもとても詳しい。

プレーも何十年も欠かさず続けているそう。
きっとワタクシよりはるかに練習してるはず。

この日は熱いテニス談義と経営談義。
(経営者じゃなくてスミマセン)
楽しい時間を過ごさせていただいた。

気づけば、外はすっかり夜の帳。
IMG_9520
良い出会いをありがとうございました。

ということで、この遠征でお世話になったKさんと、
ハセガワくんのお仲間をご紹介して、
大阪の経営者テニス会を開きたいなということに。

まずはKさんの全日本ベテランが終わったらセッティングだ。
楽しみである。

カテゴリー: テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランチパックとか、イベントとか。

妻が買ってきた。
IMG_9714.HEIC
ランチパック信玄餅風だって。

ワタクシ「どう?」

妻「うーん・・それぞれに食べたいって感じかな。ひとつ食べる?」

IMG_9715.HEIC

妻「どう?」

ワタクシ「パンの中に信玄餅が入ってる・・それだけ」

妻「でしょ?」

でしょ?じゃないよ。

 

さて、秋ってどうしてこんなに忙しいのだろう。

ただでさえ忙しいのに、博多に行ったり、
加えて、ある仕事を受けたりしてしまったものだから、
毎日が綱渡り状態である。
いや、何度か綱から落ちてるかも。

JAPAN TENNIS WEEKSと称した有明国際、
東レPPO、楽天JAPAN OPENも終わったが、
この後は全日本選手権へと大会はまだ続く。

ところで、全日本はJAPAN TENNIS WEEKSじゃないのかな。
全日本こそがそれだと思うんだけど。

そして大会以外にもあれやこれやのイベントが目白押し。

地域活性化プロジェクト
project001

西岡良仁プロ、斉藤貴史プロ、沼尻啓介プロの
若手三人衆によるイベントである。

自分たちの手でファンと近いイベントをとの主旨で、
最初にこの話を相談された時は、「皆忙しいだろうに大丈夫?」
と思ったが、形になったようだ。

ワタクシたちも目立たぬところでお手伝い。
プロ3名とも、とても気合いが入っているようで、
きっと良いイベントになると思う。

まずは茨城県つくば市のNJテニスクラブでの開催だが、
おそらく何回か他所でも開催されるのではないかと思われる。

公式サイトはこちら。
http://yoshihito-nishioka.com/topics/イベント開催のお知らせ!/

当日は見に行きたいなと思いつつ、
実は日程丸かぶりでもう一つのイベントが。

HEAT JAPAN
heatjapan01

三鷹のMTSアリーナで開催されるエキシビションマッチ。
トッププロ参戦の贅沢なイベントである。

公式サイトはこちら。
http://tennis.jp/heatjapan

Team RECの鈴木貴男プロはこのイベントには欠かせないメンバー。
今年は添田プロ、伊藤プロ、内山プロ、吉備プロとともに
熱くて楽しい2日間を演出してくれる。

このイベント、一度見に行きたいと思いつつ、一度も行けていない。
今年こそはと思っていたのだが、斉藤プロのイベントも同日。
うーん、1日ずつお邪魔するかなぁって感じ。

まだまだシーズンではないし、
そもそもテニスプレーヤーにオフはほとんどないので、
こういったイベントはとても貴重な機会だと思う。
ぜひご参加を!

 

カテゴリー: Team REC, テニス, 斉藤貴史プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

乗ってみたいとか、だんじりとか。

MAZDA ROADSTER
IMG_9078
いいなぁ。
一度は乗ってみたいクルマの一つだ。

ROADSTERって何代目なのだろう。
初期のモデルもライトウエイトスポーツって感じでカッコよかった。

最新のこのモデルは少し大柄になった気もするが、
先日お話を伺った開発責任者によれば、
コンセプトに揺るぎはないそうだ。
IMG_9079

で、結構高いのね、これ。
IMG_9080
一度乗ってみたいってレベルで買える値段じゃないのが悲しい。

 

さて、一生縁のないであろうと思っていたところに行けた。

大阪2日目の夜、Kさんに連れて行っていただいたのは岸和田。
だんじり祭り前夜だった。

だんじり祭りはTVでは見たことはあるが、
岸和田ってどの辺にあるのかも知らず、
単純に怖そうなところっていう印象だけだった。

祭り当日はなかなか来られないけど、徹夜で準備をしているので
雰囲気は味わえるとの、Kさんのご厚意で一路岸和田へ。

高速のインターを降り、街に入るとそこは祭り一色。
IMG_9441

あちこちに提灯が灯り、祭り装束の男女が準備をしている。
お酒を飲んでいる様子はあまり無いが、
一種独特な張り詰めた空気にさすがに写真は撮れなかった。

IMG_9462

Kさんがだんじりが走るルートを車で走ってくれた。
めちゃ狭くて鋭角に曲がった道ばかり。
そりゃ事故も起きるわ。

IMG_9449

だんじりと呼ばれる山車は町会ごとにあるらしい。
お知り合いの町会のだんじりを見せてもらった。
IMG_9446

キレイな装飾は勇猛な走りのイメージとは裏腹。

だんじりの屋根の登って指示を出すのは、
大工方と呼ばれ、昔から大工さんの役割なんだそうだ。
IMG_9451

IMG_9447
ちなみにこのだんじり、数億円するそうだ。
それが祭りのたびに家々に衝突したりして壊れるのだが、
修理費は町会からあっという間に集まるのだとか。
まさにだんじりありきの岸和田というお話だ。

「太鼓叩くのが見られるといいんだけど」とKさん。
とある街角で太鼓を聴くことができた。
dajr

数パターンの聞いたことのあるようなリズムが繰り返される。
そのうちにトランス状態のようにリズムに頭が支配されていく。
これが祭りってものなのだろうか。

いつかは本番を見てみたい。
少し怖いがすごい迫力なのだろう。
知らないことはたくさんあるものだ。

いいもの見せてもらった。
ありがとうございました。

その後、「美味しい焼肉に行こう」と、かなり高級そうな焼肉店へ。
IMG_9456

IMG_9458
食べたことのないお肉をたくさんいただいた、
ご馳走様でした。

何とも凝縮された大阪を満喫である。
次の日も早朝テニスを約束して送っていただいたが、
バイタリティの塊のようなkさんである。

カテゴリー: クルマ, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

時代とか、SRIXONシューズインプレとか。

日課の通勤ウォーキング。

明治通り沿いに新しい店が。
IMG_9553
Right-ONて、まあまあ安いカジュアルウェアの店だよね。

ワタクシの感覚だと中高生御用達って感じなんだけど、
明治通りに大型店が出るような規模なのね。
渋谷の一等地にニトリも出来たし、時代を感じるなぁ。

 

さて、現在レック各校ではシューズキャンペーン開催中である。

ワタクシもこの機会にシューズを購入してみた。
これまではほとんどアディダスしか履いていなかったが、
今回は新しいブランドに挑戦である。
IMG_9653
SRIXONの新製品、プロスパイダー アルファグリップである。

こちらがオールコート用。
IMG_9652

こちらはオムニクレーコート用。
IMG_9658
価格は14,200円。

テニスシューズって高くなったね。
でも、原材料費や人件費の高騰であまり利益は多くないんだとか。
実は初めてのSRIXONである。

テニスメーカーのシューズはこれまでにも何度か履いてみたが、
アディダスに比べるとどこのブランドも若干ソフト。
アディバリケードに慣れた足には少し頼りなかったりした。

そんなわけでゴツ目のアディダスからの乗り換えなので、
少し不安もありつつの初めてのSRIXONだ。

履いてビックリ。
ソールがしっかり厚い。
クッション性が高く、足が疲れない。

ソールが薄めでコートをダイレクトに感じられるタイプも良いが、
ワタクシ的にはこれくらいの適度なクッション性の方が好みである。

アッパーは最近主流のタイプ。
IMG_9660
非常に柔軟性に優れ、足を優しくラッピングしてくれるような印象。
アッパーが足の屈曲についてきてくれるのはとても気持ちが良いし、
何より足とシューズがケンカしないのがありがたい。

ストップ&ダッシュ性能も文句なし。
足とシューズが高次元でフィットしているから、
不安なく激しい動きにもトライできる。

うーん、さらに進化したSRIXONシューズ。
これはなかなかのものだ。

個人的にはシューズって慣れるまでにマメができたり、
どこか痛くなったりして、しばらく時間がかかるものだったけど、
そういう慣らし期間が無いってのはとてもありがたい。

まだ履き始めて時間が経っていないので、
耐久性についてはこれからの検証だけど、
かなりお買い得なモデルだと思う。
オススメです。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カレーとか、交換とか。

上野といえば東北人にとっては玄関口。
東北人のワタクシにとってなんとなくホッとする街だ。

そして上野といえばアメ横。
アメ横といえばカレーだ。
IMG_9081
上野エースのカレー。

移動中、フカダコーチに
「ちょうどいい。昼飯食べよう。上野で降りるよ」
と言って、エースに連れて行った。

「上野って言われた瞬間にカレーだと思いました」だって。
そんなにエースのカレー、連呼してるかな。

まあ、とにかく普通で美味いのよ、ここ。
もう30数年の付き合いだ。
すごいな。

 

さて、SWANSのサングラスである。
IMG_8830
たまには地味目なものをということで
ブラックフレームのモデルにしてみた。

ところがこのモデルのレンズは偏光タイプではない。
もちろんUVカット率等、機能は素晴らしいのだが、
釣り人のワタクシとしてはレンズは偏光がマスト。
(釣りしてないけどね)

ということで、交換レンズを購入。
IMG_9126

ちゃんとケースに入ってくるのね。
IMG_9129
持ち運びにも便利だ。

早速交換してみることに。
IMG_9331

作業は簡単。
ツルをたたんで、こめかみ部分のパーツをパカッと開ける。
IMG_9131

すると簡単にレンズが外れる。
IMG_9133
あとは替えのレンズをはめ込んでパーツを閉めるだけ。
押し込んで力にはめるタイプじゃないので安心感もあるのがいい。

偏光レンズはすこぶる快適。
歪みもないので、目が疲れないし、変なめまいもない。
さすがジャパンクオリティである。

日本メーカーによる、日本人のためのサングラス、SWANS。
オススメです。

カテゴリー: SWANS, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

優勝!とか、組み合わせ決定!とか。

週末、嬉しいニュース。

Team REC 竹島駿朗プロが、ITF Thailand F7 Futuresにて、
江原プロとのダブルスで優勝した!

IMG_9884

この週、毎日の報告が「体調悪いです」の連続だったので
おいおい大丈夫か?と心配していたが、
「何とかダブルスは頑張ります」の言葉通りに優勝。
良かった、良かった。

次は全日本選手権だね。
Team REC、頑張ろう!

 

さて、テニス日本リーグの組み合わせが決まった。

japanleague2017

今年、レック興発はブルーブロック。
見ての通り、強豪ひしめく熾烈なブロックだ。

全国実業団からの勝ち上がり組も、
今年から男子チームを発足した橋本総業をはじめ強豪揃い。
右を向いても左を向いても楽な試合はひとつもないだろう。

それが実業団のトップカテゴリー、日本リーグなのだ。
とにかく皆一丸となって、全力で勝ちに行くのみだ。

TeamREC0001
これは昨年のTeam REC

Team REC2017のメンバーは・・

関口周一
19025313_1788210074842720_6120734211089860981_o
Team RECのエース。
今年もしっかりポイントゲッターとして活躍してくれるはず。
もともとキャラクターも立っているが、
Team RECの鈴木貴男プロの影響でプレーにも幅が出た。
今年も頼むぜ。

 

竹島駿朗
19225710_1791644497832611_5042483352587289856_n
シングルスもダブルスもいけるマルチプレーヤー。
特にダブルスの戦績はピカイチ。
先週のITFフューチャーズ(タイ)でも優勝している。
どこでもいけるいやらしさはTeam RECの幅を広げてくれる貴重な存在だ。

 

斉藤貴史
19055451_1791020757894985_785186282406091072_o
手首の故障から、昨年は出場機会が少なかったが、
今年は復帰し、ツアーを回り始めた。
苦境から這い上がった人間はより強くなることを開眼してくれるはず。
復活劇に期待である。

 

 

佐藤一平
20689637_1822435578086836_6227659531925468743_o
夏のダンロップスリクソン社会人を制し、
調子乗る・・じゃない、波に乗る主将である。

 

井原力
20616876_1822435664753494_5087562418118135259_o
バズーカーショットは今年も健在。
少し大人のプレーも織り交ぜながらの暴れん坊ぶりで
コートを駆け回る予定。

そして、チームスタッフこのオジサンたち。
21371339_866474303509551_4953272324376114415_n

22195749_877826429041005_5001665482020625655_n
どこを探してもちゃんとした写真がないのが泣けるぜ。
大丈夫か?

ということで、今年のリーグも頑張ります。
選手が・・・ね。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

lolとか、早朝テニスとか。

15歳児の購入品。
IMG_8828
lololってグループ名なのか?
なんて読むのかも分からない。

「えるおーえるおーえる」と読むらしい。
これはアムバム名で、グループ名はlol。
「エルオーエル」というらしい。
ややこしいな。

itunesに入れて欲しいというのやってあげた。
ついでに自分のiTunesにも入れて聴いてみた。

悪くないんじゃないかな。
ヘビーローテションにはならないけどね。

 

さて、デ杯プレーオフの大阪で大変お世話になったKさん。
Kさんは御堂筋の高級外車ディーラーの入ったビルにオフィスを構える社長さん。

こんな所のオフィスっていくらするんだろう。
って、お金のことばかり気になってるなぁ。

初日は尼崎で美味しいお鮨をご馳走になった。

別れ際に「明日は7時半に迎えに来るからテニス行こう」
と言い残して颯爽と去って行かれた。

そう、今回の滞在ではテニスもしようということで、
ちゃんとラケットも持って来たのだ。

次の朝、Kさんがアウディのオープンカーで登場。
大阪城を左に見ながら高速道路をひた走る。

「どこに行くんですか?」

「奈良」

「奈良?奈良って遠いんじゃ?」

「いや、あの山の裏はもう奈良なんだよ」

そうなんですね。
案外近いのね。

ということで、テニスクラブに到着。
なんでも毎朝、このクラブで練習しているらしい。
しかもシングルスのみだとか。

IMG_9376

IMG_9378

時間はまだ8時。
すでに何人もの方がボールを打っておられた。
平均年齢高いな、ここ。

アップして練習開始。
IMG_9380

ラリーの後、「試合をしよう」とKさん。

「遠慮しないでいいから」と言われたが、
ここまでも特に遠慮はしていない。
まずいな、オレ。

試合開始。
互いに様子を見ながらラリーの引き合い。

さすが現役の全日本ベテラン選手。
打球は速くないが、とにかく配球がいやらしい。

右に左に絶妙にボールを散らす。
フォアの逆クロスは微妙なサイドスピンでボールを逃す。

ワタクシが我慢できずに叩いて前に行くと、
絶妙なコントロールでバックのコーナーへロブ。
ラリーの引き合いに戻される。
IMG_9387

一進一退の試合は最後にワタクシがガマン仕切れず敗退。
いや、参りました。

「やっぱりいつも試合に出てないとね」とはkさんの弁。
IMG_9386
ラケット、ドリンク、サポーター、ウェア等、
細かな部分にコンディションを保つための工夫が見られた。
ベテランになっても本気の試合は楽しそうだ。

続いて試合をしたハッシーも絡め取られて敗退。
IMG_9382
悔しいので、「明日もお願いします」とリベンジを申し入れた。

天気が良かったので帰りはアウディをオープンにしてもらった。
IMG_9390
風が心地よい。

しかしKさん、若いな。
IMG_9392
テニスの話、仕事の話、生き生きしている。
こんなオヤジになりたいなと思った奈良の朝。

明日は負けませんぜ。

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品, デ杯, 仕事, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

博多とか、勝利とか。

楽天ジャパンオープン観戦から一夜明けて、
午前中はバタバタで仕事を片付けた。

昼、品川へダッシュ。
新幹線に乗って着いた先は・・
IMG_9785.HEIC
博多である。

ホテルにチェックインし、ボス、DRKさんと1時間後に食事の約束。
が、微妙にお腹が空いてしまい、ホテル近くのラーメン屋に行ってしまった。
IMG_9794
やっぱり美味いね、博多ラーメン。
「らうどん」も好きだけど、細麺も好きなんだよね。

ということで、腹が満たされていることを隠して夕食へ。
IMG_9802.HEIC
選んだのは高価そうな焼肉屋。
店内には有名人のサインがズラリ。
やっぱりいい店なんだな。

会食の目的はこの二人の英気を養うため。
IMG_9809.HEIC
全日本ベテランの予選に臨むために九州に乗り込んできたのだ。

え?ワタクシたち?
もちろん応援に来たのだ。
決してラーメンを食べに来たわけではない。

 

さて、一夜明けて試合会場。

ベテランの試合は長い。
でもリタイヤも多い。
各コートでサバイバル戦が繰り広げられている。

そして平田コーチ、苅田コーチの35歳以上ダブルス予選が始まった。
22196200_1852019308461796_4959265776426567407_n

22219622_1852132881783772_6608533846711510287_o

22218485_1852133181783742_7590852751753503464_o

対戦相手は関東から出場のテニスコーチ。
22154256_1852133281783732_8308085194028919567_n

22154342_1852132891783771_1474834531308074581_n
かなりの試合巧者だ。

が、そこはTeam RECの主力二人。
22291129_1852132991783761_1892790170314197942_o

22281979_1852132718450455_2515663093058306596_n

22281775_1852132721783788_9190446754094178156_n

危ない場面もありつつ、しっかり締めて徐々に試合を支配。
22180068_1852133198450407_2945842066487693194_o

ストレートで予選を通過した。
22228273_1852133505117043_2877290245647973980_n

良かった。
これで本戦入りである。
22195336_1852019275128466_3826321141236725245_n

仕事のため、DRKさんとワタクシはとんぼ返りだが、
今日からの本戦も勝ち切って欲しい。

平田コーチが調子こかなければ、そこそこ勝てるだろう。
ガンバレ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。