時代とか、SRIXONシューズインプレとか。

日課の通勤ウォーキング。

明治通り沿いに新しい店が。
IMG_9553
Right-ONて、まあまあ安いカジュアルウェアの店だよね。

ワタクシの感覚だと中高生御用達って感じなんだけど、
明治通りに大型店が出るような規模なのね。
渋谷の一等地にニトリも出来たし、時代を感じるなぁ。

 

さて、現在レック各校ではシューズキャンペーン開催中である。

ワタクシもこの機会にシューズを購入してみた。
これまではほとんどアディダスしか履いていなかったが、
今回は新しいブランドに挑戦である。
IMG_9653
SRIXONの新製品、プロスパイダー アルファグリップである。

こちらがオールコート用。
IMG_9652

こちらはオムニクレーコート用。
IMG_9658
価格は14,200円。

テニスシューズって高くなったね。
でも、原材料費や人件費の高騰であまり利益は多くないんだとか。
実は初めてのSRIXONである。

テニスメーカーのシューズはこれまでにも何度か履いてみたが、
アディダスに比べるとどこのブランドも若干ソフト。
アディバリケードに慣れた足には少し頼りなかったりした。

そんなわけでゴツ目のアディダスからの乗り換えなので、
少し不安もありつつの初めてのSRIXONだ。

履いてビックリ。
ソールがしっかり厚い。
クッション性が高く、足が疲れない。

ソールが薄めでコートをダイレクトに感じられるタイプも良いが、
ワタクシ的にはこれくらいの適度なクッション性の方が好みである。

アッパーは最近主流のタイプ。
IMG_9660
非常に柔軟性に優れ、足を優しくラッピングしてくれるような印象。
アッパーが足の屈曲についてきてくれるのはとても気持ちが良いし、
何より足とシューズがケンカしないのがありがたい。

ストップ&ダッシュ性能も文句なし。
足とシューズが高次元でフィットしているから、
不安なく激しい動きにもトライできる。

うーん、さらに進化したSRIXONシューズ。
これはなかなかのものだ。

個人的にはシューズって慣れるまでにマメができたり、
どこか痛くなったりして、しばらく時間がかかるものだったけど、
そういう慣らし期間が無いってのはとてもありがたい。

まだ履き始めて時間が経っていないので、
耐久性についてはこれからの検証だけど、
かなりお買い得なモデルだと思う。
オススメです。


カテゴリー: テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。