日別アーカイブ:

勝利!とか、ベスト8とか。

ようやく晴れた。
しかし週末は台風予想。
貴重な晴れである。

有明での全日本選手権。
今大会では初めて関口周一プロの試合応援。
22780393_1863008957362831_7344533316887232419_n
ラウンドはいつの間にか進み、3回戦だ。

対戦相手は綿貫裕介選手。
昨年の準々決勝の顔合わせの再現である。
22791893_1863009240696136_2368295946163942153_o

序盤、なんとなくピリッとしない関口プロ。
22792466_1863008944029499_5509251205265072079_o

振り切れていない感じもする。
22770957_1863009380696122_610303067841318142_o
差し込まれることも多い。

ん?オフィシャルを呼んだ。
22730116_1863009007362826_5860581213726933861_n
何かアクシデントだろうか。

試合は終始守勢。
22770743_1863008987362828_4576373329799398188_o

22770857_1863009170696143_5148242907120501159_o

とにかく凌ぐ展開。
22769663_1863009197362807_5262829740762969821_o

これだけスライスを多用する展開はめずらしい。
22792540_1863009404029453_341319628766088170_o
フォームも堂に入ってきた。
って、そんなこと言ってる場合じゃない。

そうこう言いながらも勝負所を押さえてセットを取る。
22791805_1863009220696138_5069130734411080442_o

セカンドセット。
22770671_1863009444029449_2216862162651441522_o

若干ペースを上げ、5-1。
しかしそこからまさかの追い上げで5-5-に。
22770961_1863009127362814_1417180430267839878_o

さらにギアをあげる。
22829896_1863009450696115_7740799542896772551_o

そしてセカンドセットは7-5で勝利。
22829232_1863009477362779_3775195871291443894_o

22730408_1863009530696107_3778798234716772824_n

いやぁ、しんどかった。
胃が痛くなった。
22791959_1863009567362770_6968020312655261898_o

「周一のおかげで日焼けできた」とは鈴木貴男プロ。
22730264_1863009574029436_8734384383535456536_n
とにかく勝って良かった。
明日も勝とう。
お疲れ様!

 

さて、もうひとりのTeam REC、竹島駿朗プロはダブルス2回戦。
22730038_1863017540695306_3647826419726268697_n

対戦相手は正林選手・柴田選手。
22780146_1863017267362000_8841806484340924125_n

ファーストセットを取り、セカンドセットも・・と思いきや、落とす。
22780273_1863017447361982_1558814835981606830_n

大丈夫?どうした?
22730081_1863017524028641_3540257184333437634_n

心配のセカンド終盤からファイナルセットはギアチェンジ。
22730127_1863017537361973_5566652072088137934_n

一気に相手を突き放し勝利。
ふう、ちょっと焦ったよ。

応援に来ていたTeam RECメンバーで。
IMG_0176.HEIC
今日はあと1試合だ。
頑張ろう。

少し時間が空いたので会社に戻る。
ダッシュで仕事を片付けていたら、
そろそろ試合が始まりそうな感じ。
ふたたびダッシュで有明へ。

ダブルス準々決勝はコロシアムコート。
相手は第1シードの仁木選手・今井選手ペア。
22814272_1863024057361321_4402390296452180467_n

22728920_1863024387361288_6587300399145524339_n

さすがに第1シードは強い。
ファーストはあっさり落とし、セカンドセットは
リードしながら取りきれずタイブレークに。
22815129_1863024477361279_6468561430156539889_n
最後は取りきれず敗退。
今年はベスト8だった。

昨年を思えば悪くない結果だったのかもしれないが、
まだまだこんなものじゃない。
明日からさらなる進化に期待の竹島プロである。
頑張れ、駿朗!

そして今日は関口プロのシングルス準々決勝。
勝とうぜ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。