月別アーカイブ: 2017年11月

ミニとか、勝負とか。

ウォーキングコースの恵比寿あたり。
IMG_9647
いつもミニが停まっている。

お店の方のクルマだろうか。
IMG_9649
店の佇まいと見事にマッチしている。

やっぱりミニはこの年代までだよね。
一度は乗ってみたいなぁ。

 

さて、負けられない戦いがある。

テニスじゃなくてゴルフである。
男子相手じゃなくて女子相手である。
さらには同じレギュラーティーからの勝負とあらば負けちゃダメでしょ。

しかし実は連敗中なのだ。
あ、元フォルクルのK女史ね。

早いところ、ぶっちぎってハンデをあげるか、
レディースティーからやれば?と言ってやりたいのだが、
なかなかその日がやって来ないばかりか、最近は負け続けなのだ。

今回の勝負の舞台はここ。
IMG_9676.HEIC

南欧風の雰囲気がとても素敵なラヴィスタGCだ。
IMG_9677.HEIC

そしていつものメンバー。
IMG_9679.HEIC
K女史、W社のNさん、ラケットチューンナップ工房のMさん。
とても長い付き合いの仕事の枠を超えたメンバーだ。

今日こそは勝つぜと意気込んでラウンド開始。
IMG_9690
K女史のゴルフも手堅いが、ワタクシも好調。
出だし3ホールをパーで周り引き離しにかかる。

最初から別格のNさんはマイペース。
IMG_9685
なんと、前半1オーバー。マジか。

ワタクシも近年稀に見る好調で、
K女史に昼の段階で「今日は無理。シーズンベスト応援します」と言わせた。
ふふふ、勝ったぜ。

後半も崩れそうになりながらも踏ん張って、まあまあ。
Mさんも出入りの激しいゴルフながら練習量の多さを見せつけた。
IMG_9691
スコアもそうだが、楽しいラウンドだった。
何より、ようやくK女史との連敗を止めたのが大きい。

一旦帰宅、再集合で打ち上げ。
IMG_9705.HEIC

いつものイタリアンレストランだ。
IMG_9702.HEIC

仕事の付き合いが最初の出会い。
あれから約20年。
今も仕事で絡んではいるけれど、
プライベートは切り離して付き合える仲間はとても貴重。

縁に感謝である。

今日のこのゴルフクラブ、宿泊も出来るらしい。
IMG_9699.HEIC
2組くらいで、忘年会か新年会ゴルフしましょう。

カテゴリー: クルマ, ゴルフ, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

発掘とか、写真館とか。

いらない服を大量に捨てた。
一生掛かっても着きれないほどのTシャツやら。

15歳児に「Tシャツあげるよ、練習で着れば」と言うと、
「いいです。Tシャツ多すぎる・・・」と断られた。
たしかに・・・。

さらにウォークインクローゼットを整理したら、
箱に入ったままの新品のスニーカーがゴロゴロと。
IMG_9948.HEIC
他にもナイキのフォレストヒルズが2足とか。

「忘れてたでしょ?」

「わ、わすれてないよ」

「どうすんのこれ?」

「履くよ。もちろん」

「なんで同じものが何足も?」

「履く用とコレクション」

「死んだら棺桶にたくさんシューズ入れてあげる。顔が隠れるくらい」

「う・・よろしく頼む。でも斎場に怒られるかもよ」

ちゃんと履きます。
申し訳ない。

 

さて、箱根での1枚。
IMG_9195
富士屋ホテルの目の前の写真館。

写真館て言い方も最近は聞かない。
今はなんて言うのだろう。
フォトスタジオとか?

創業明治11年てすごいな。
IMG_9201

ショーウインドウには有名人の写真。
IMG_9197

昭和テイストが心をくすぐる。
IMG_9200
加納典明って・・

おっ、お宝写真。
IMG_9199
ジョンだ。
さすが富士屋ホテル前だぜ。

オノヨーコも随分歳をとったみたいだし、
元気なのはポールだけなのなろうか。

リンゴは何してる?
息子がミュージシャンみたいなことは聞きたけど。

久しぶりにホワイトアルバムを聴いてみた。
やっぱりいいね、ビートルズ。

一気に昭和に引き戻された箱根の風景。

カテゴリー: シューズ, スポーツグッズ, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

準優勝!とか、帰れずとか。

トルコに遠征中の斉藤貴史プロからうれしい報告。
AADB9983-1408-4F01-9D97-5E4086403628

ITFトルコフューチャーズのダブルスで準優勝だ。
サインインに「パートナー求む」と書いておいたら
声をかけてくれた相手だそうだ。

シングルスは勝ち星をあげられなかったが、
遠征に出るたびに勝負の感触を戻しているようだ。

斉藤プロは今週もトルコフューチャーズに出場予定。
日本人の少ない大会を選んで武者修行的に回るのも彼らしい。
がんばれ!貴史!

 

さて、昨日も5時に目が覚めた。

なんか体が痛い。
あ、ここは・・

IMG_0416

会社だ。
そうだ、昨日が帰れなかったんだった。
デスクで寝るのはやっぱり無理がある。

昨日は、あるオファーをこなして、それなりに遅くなった。
とっとと帰ろうと思ったら、レックインドア上石神井の
悪い人たちにつかまった。

「少しだけだよ」と言いつつ付き合ったものの
スタートが遅かったのが災いした。

帰り、電車に乗り、一瞬寝てしまった。
大崎でりんかい線に飛び乗る。

「この電車は最終です。東京テレポート止まりです」とのアナウンス。

東京テレポートで放り出されても行き場はない。
飛び降りて、マッハの速度で路線検索。出たのは深夜バスの路線。

こりゃ、意味ないやと判断し、山手線で代々木方面に戻る。

車中、カプセルホテルやサウナを検索。
案外ないのね。
歌舞伎町方面にはあるけど、そこまでは行きたくない。
結局、会社に戻ることにした。

 

そして今朝。
習慣とは恐ろしいもので、今日も5時に目が覚めた。

さて、どうしよう。
時間はたっぷりある。

顔を洗って、髭を剃って、走りに行くことに。
IMG_0415
明治神宮から代々木公園を周り、山手通りから7kmくらい。
いい汗をかけた。

いちおう妻にメール。
行き倒れたかと心配してるかもしれないし。

5年半勤めて2回目の会社泊。
まあ、許容範囲じゃないかな。

それにしても通勤が無いって素晴らしい。
(って、そういうことか?)
この辺りで一室借りてくれないかな。
狭いワンルームでいいから。

それがダメなら会社に簡易ベッドか寝袋置いていいっすか。
って、家族に怒られるか。

冬だからまだいいけど、夏は汗かくから
このパターンは無理だ。
やっぱり緊急避難部屋があるといいな。
まあ、その前にちゃんとしろよってことか。
申し訳ない。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 斉藤貴史プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

笑顔とか、箱根とか。

ペットショップにて。
IMG_9944

ドッグフードやおもちゃ、他の犬でテンションアゲアゲな二匹。
IMG_9942
めっちゃ笑ってるけど、今から後ろの動物病院で診察だから。
また、ビビって借りて来た犬になるくせに。

 

さて、結婚20周年をささやかに祝う箱根ツアー。

2日目(って言っても一泊だけど)の朝。
IMG_9255
今日もいい天気だ。

せっかく箱根に来たならここ。
IMG_9262
パワースポットの箱根神社である。
夫婦でこういうパワーにはまったく持って鈍感だけど。

朝の神社は神々しく気持ちが引き締まる。
IMG_9274

IMG_9278

坂上田村麻呂ゆかりの杉だそうだ。
IMG_9272

IMG_9273

おみくじ
IMG_9280
あまり信じていないので買わない。

ちなみに絵馬は子供の受験の時に奉納したことがある。
絵馬は一方的なお願いなのでアリかなと勝手な基準。

湖畔に出てみた。
IMG_9285

ああ、いいなぁ、この景色。
IMG_9296
駐車場に戻り振り向けば・・
IMG_9298
ノザキ釣り具。
箱根の有名ルアーショップだ。

せっかくだし釣りしたいな。

そういえば結婚式の次の日も箱根に泊まった。
そして早起きして釣りしたっけ。
次の日は河口湖に行って、また釣りをした。

後日、ハワイに行き直したけど、
箱根と河口湖の釣りが新婚旅行だった。
今思えば、よく文句も言わず付き合ってくれたなぁ。

20年後の今日は釣りは我慢しておこう。
道具積んでないしね。(そういう理由か?)

カテゴリー: ファミリー, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハワイとか、ヒビとか。

ああ、ハワイに行きたいぜ。
1回しか行ったことないけど。

せめて気分だけでもってことで、
ハワイアンカフェとかハワイアングッズの店に行く。

こんなものを買ってみた。
IMG_9052

売上金の一部が海ガメの保護に使われるのだとか。
IMG_9054

休日、1日着けてみた。
以降は全く着けていない。

アクセサリー、あんまり得意じゃないのよ。
ネックストラップの名札ですら苦手なこと忘れてた。

それはともかく、年1回くらいハワイにいける身分になりたいぞ。

 

さて、時間さえあればテニスをしたい15歳児。
IMG_9606.HEIC

学校〜部活〜クラブ〜勉強の合間に
食事と睡眠を組み込むハードな毎日。

なぜかテスト中でもないのに朝5時起きて勉強もしている。
宿題が追いつかないのか、何なのか、
中学生ってそんなに忙しかったっけって感じ。
もっとのんびりすればいいのにとも思うけど。

ある日、妻からメール。

「体育の授業で突き指したみたい。
今日は病院が終わっているので明日連れて行きます」

「ひどいの?」

「テニスは出来そうにないけど、指は曲がるから」

次の日、病院に行った結果がメールで届く。

「人差し指、ヒビ入ってるって。全治3週間」

「マジか」

こりゃ、再来週の試合も無理だな。
帰宅すると、絶望に打ちひしがれる15歳児の姿が。
IMG_0191

数日後、副え木は取れたがまだ痛々しい指。
IMG_0190

10日後にレントゲンを撮って、
少し回復していれば試合も出来るかという感じ。
それでもぶっつけ本番だけどね。

医師の診断を聞いて、
「うそでしょ。最悪・・」とつぶやいたそうだが、
こればかりは仕方がない。

諦めがついたのか、テニスは出来ないが、
黙々とランニングと筋トレをこなす15歳児。
無理せず、まずは回復を目指そう。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 街歩き, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

サクサクとか、誘いとか。

近所のスーパーにて。
IMG_9573

「サクサクポテト」と書いてあったので買ってみた。
「シナシナポテト」だった。

まあ、出来ててじゃなきゃサクサクのわけないよね。
ちょっと失敗。
無理な商品名つけないでほしいぞ。

 

さて、某日。
レックゴルフスクール水道橋訪問の後、友人と待ち合わせ。

高校時代のテニスの仲間が長野から出張で都内に来ていることを
facebookで知ったので、「今日帰る?飯食う?」と誘ってみたところ、
「終電まで大丈夫だよ」とのこと。

ならば水道橋で落ち合おうってことに。

ちなみにこんなふうにワタクシから
人を飲みに誘うってのは非常にめずらしい。

自分自身、誘いを断るのが
あまり得意じゃないってこともあるのだが、
断られるのが苦手っていうのも大きい。

正確には断られることが苦手じゃなくて、
「断る苦痛」を相手に与えたくないってこと。

誘われて困ってるみたいな状態に相手を置きたくない。
今日はパスしたいけど、断るのも悪いしと葛藤させたくないのだ。
「いやいや、そこまで重く誘ってないから(Noなら言ってね)」みたいな。

子供の頃からそういうタイプなもんだから、
「今日、お前んち遊びに行っていい?」
なんて言ったことがない。

皆が行くところにその中の一人としてついて行くとか、
溜まり場的に誰かの家があればついて行くのが精一杯。

 

それとは似てるような似てないような・・・
社会人一年生の時のことは未だにトラウマだ。

直属の上司が毎晩飲みに誘うのだ。
大げさではなく、本当に毎晩「飲みに行こう」と言う。

食事をしながら飲んで、2軒目はスナックでカラオケ。
同じ方向に住んでいたので、帰りもずっと一緒。
加えて、昼も「昼飯行こう」と毎日一緒。
(昼なのにビールも軽く飲んだりして)

上司なりに可愛がってくれたのだと今なら思えるが、
さすがに当時はキツかった。
本当に毎日午後になると、
「今日はどう言って断ろうか」ばかり考えてたし。

最終的には血尿が出て、こりゃ無理だと思って会社を辞めた。

そんなトラウマがあって、特に部下を誘うのは気が引ける。
ワタクシに誘われて、「困ったな。帰りたい」と思わせたらかわいそうだから。

以前は一切誘わないし、飲みにもほとんど行かなかった。
しかし、今の会社では部下っていうか、仲間からの誘いがすごい。
スクールへ行く予定が出ると、ある意味待ち構えてるって感じ。

「一緒に飲んで楽しい?
10歳も違う上司と飲みに行きたいとか思うの?」
と聞いたことがある。

「もちろんです。出来れば毎回行きたい」と言う。
もちろん皆がではないけれど。

「今日は早く帰りたいから、30分だけ行きましょう」とか。
そこまでして行きたいかって。
って言うか、なんで上から?(笑)

まあそんなわけで、変な気遣いをしなくて良いからそこは少し助かる。
こっちも行けない時は「今日は無理!」と逃げられるし。

結局、行きたいか行きたくないかは相手次第と言うことで、
まあそこまでは嫌われてはいないとプラスに考えておこう。

でもやっぱり、誘うって難しいな。

最近付き合いが復活した高校時代の仲間は気兼ねがないから楽だ。
先日のアライくんもそのひとり。
IMG_9569
小学校からずっと一緒、テニス部も一緒に入った仲だから
変な気兼ねはしなくて良いのがありがたい。

IMG_9568
小一時間だけだったけど、楽しい時間を過ごせた・・・
って、外国人の店員さんとfacebookで友達になってる。
何やってんだよ。

また会おう、誘うよ。
オレからね。

カテゴリー: テニス, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

寝坊とか、HEAD GT BLUE SPEED MPとか。

7時過ぎ、年に何回かあるかないかの遅めの起床だ。

ALLREC CHAMPIONSHIPSから戻った晩、
自宅に着いた途端にどっと疲れて寝てしまった。

それにしてもひどい渋滞だったな。
なんとかならないかな、中央道。

5時前から意識はあるのだが、結局体がいうことをきかなかった。

今日は休みとはいえ来週の仕込みやらやること満載なので、
起きなければと思いつつ、時間が経ってしまった。
あまりこういうことはないのだけど・・・。

ちなみに血圧を測ってみたら、ここ最近の最高値だった。

そんなわけであれこれ仕事を片付けて
ようやくランニングに出た。
IMG_0352
なんとなくフワフワしていて調子は今ひとつ。
ゆっくりめに9kmほどで終了とした。

大丈夫か?オレ。

 

さて、HEADからスペシャルディションのラケットが発売される。
gtspeedbl003

Graphene Touch BLUE SPEED MP
gtspeedbl

■フェイスサイズ:100平方インチ
■ラケット長:27.0インチ
■フレーム厚:22mm
■ウエイト:平均300g
■バランス:320mm
■ストリングパターン:16×19
■グリップサイズ:2・3
■価格:35,500円

SPEED MPのズベレフモデルでる。
zvrv

HEADの若手看板選手の筆頭、ズベレフのATPツアーファイナル初挑戦に向け、
彼の好きなカラーであるブルーをメインカラーに据えた特別モデルだ。
trfnl

SPEEDはジョコビッチと白のイメージが強いが、
このカラーはまた別の斬新さがある。

ワタクシ自身はSPEEDの使い手ではないが、
1本手元に置いておきたいと思わせてくれるカッコ良さだ。

HEADの看板選手といえばもちろんジョコビッチだが
現在は怪我で戦線離脱中。
年齢的にもこの先ずっということもないだろうし、
新たなるスターが欲しいところに、
実力とルックスが揃った若手スターの登場。
さすがHEADさんのスカウトは良い目をしている。

今回の発売には、付属品としてシューズケースとプロダンプナー(振動止め)付属。
トータルでブルーコーディネートを楽しめるようになっている。

限定発売とのことだが、レック各校でも少数確保。
スペックは現行SPEED MPと同じなので、
SPEED MPの購入を検討されれいてこのカラーが気に入った方は
お早めの決断をオススメしたい。

無くなり次第終了なのでご注意を。

カテゴリー: テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハーレーとか、準備とか。

ランニングの途中で。

IMG_8021-1
ハーレーだ。
かなりカスタムしてある。

ショベルヘッドだね。
IMG_8022

天気の良い日に海沿いを走ったら気持ち良さそう。
まさにこの日がこんな感じ。

ハーレー、一度は乗ってみたい。
大型免許無いんだよね、実は。

 

さて、久しぶりに14歳児を試合に送って行った。

公式戦ではなく、所属クラブが運営するランク戦。

とはいえ、毎回のポイントでランキングが決まり、
カテゴリ分けされての対戦なので、同レベルの対戦で
かなりの接戦続きという過酷な大会なのだ。

この日も練習を見ただけで、
ひと筋縄では行かなそうなメンバーばかり。

まあ、それはそれでお互い様だし、
上に行けばそういうことばかりだから、頑張るしかない。

1試合目、惜しいところで負け。

2試合目、まったく波に乗れずに負け。
IMG_9596

泣きそうな顔でこちらに来る。

「負けました」

「うん。どうだった?」

「ダメでした」

「何が?」

「全部です」

「それじゃ対策の立てようがないよね」

「はい・・」

「落ち着いて振り返って見れば」

タオルを被って、泣いているのか動かない15歳児。

3試合目をコールされ、コートへ。

直前までタオルを被って座り込んでいて動けるわけもなく、
まったく噛み合わずに負け。

最後の試合もかなり強い同クラブの選手。
まさかの全敗の危機だ。

「どうだった?」

「ダメでした」

「そりゃそうでしょ。
直前まで座り込んでて動けるわけがない。
トーナメントじゃないんだし、まだ試合があるんだから、
落ち込む前に次のこと考えたほうがいいでしょ」

ようやく動き出す15歳児。
IMG_9604

最後は勝てないんじゃないかと思った選手に圧勝。
これはこれで意外だったけど、トーナメントなら
初戦で負ければおしまいだしね。

出だしから気持ちも身体もダッシュできないとね。
準備をしっかりってことかな。

泣いたり頑張ったり、忙しい一日だった。

あとは、クラブの練習をして終了・・・
と思ったら、「練習してもらえませんか」と15歳児。
IMG_9892.HEIC

それこそ、身体も気持ちも準備出来てないぞのワタクシ。
思うようにボールを打てず、動けずで、
準備の大事さをあらためて痛感したのだった。
(ワザとか?)

カテゴリー: テニス, バイク, ファミリー, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

パーティーとか、ALLREC2日目とか。

ALLREC CHAMPIONSHIPS初日の夜はパーティー。

後半は鈴木プロのトークショー。
IMG_0328

先日の全日本選手権の話、プロ選手の裏話など
質問にも答えつつのマシンガントーク。
IMG_0330

プレゼントコーナーでは鈴木プロの私物も。
DSC_4665

実際に試合で着用したウェアなどお宝争奪戦は大盛り上がり。
DSC_4654rf
ワタクシに欲しいぞ。

飲んで楽しんで、その後は・・それぞれに夜中まで盛り上がったようだ。
明日も頑張りましょう。

 

さて、2日目の朝は前日より少し寒かった。

朝ランから戻ると、もう皆さん朝練中。
元気だなぁ。

2日目は順位別トーナメント。

まずは体操から。
DSC_4681rf

応援旗に見守られながら、試合開始。
DSC_4694rf

コンソレもあるとはいえ、負ければ終了のトーナメント。
昨日よりさらに熱い戦いが。
DSC_4939

DSC_5303

DSC_5032

DSC_4948

男子はレック府中代表ペア、
女子はネオインドア西新井ペアの優勝で幕を閉じた。

DSC_5565

DSC_5559
おめでとうございました。

今年も無事に幕を閉じたALLREC CHAMPIONSHIPSは7回目を迎えた。
来年はさらにグレードアップして皆さんをお迎えしたい。
期待してお待ちください。

DSC_4905
ご参加ありがとうございました!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

水とか、選定会とか。

楽天ジャパンオープンの水。
IMG_0353.HEIC
もったいなくて飲めない。
コレクションにしておこうと思う。

ちなみにここはマンガの棚。
内田春菊、江口寿史、柴門ふみ、高橋留美子そして熊のプー太郎。
うーん、昭和だぜ。(いいじゃんか、好きなんだから)

 

さて、先日のこと。

レックインドアテニススクール上石神井に
テニスメーカーさんにお集まりいただいた。

11月11日から開催される新製品試打キャンペーンの
スタッフ選定試打会のためである。

この試打会、各メーカーが主力機種を説明、試打をさせてくれる。
どんな製品でどのような方にマッチするか、
オススメポイントなどを聞きながらコーチ陣が試打をする。

自分のスクールのお客様の顔を思い浮かべながら、
希望の試打ラケットを選ぶ仕組み。

メーカーさんの意向とコーチの思惑、
お客様の技術向上や怪我防止のためにと、
シビアな選定が繰り広げられるのだ。

と言いつつ、そこはテニス好き、ギア好きのコーチたち。
和気あいあいな空気もありつつの試打会になった。

早速、選定会スタート。

Wilsonさん
IMG_0092.HEIC
アメアスポーツの洗脳師・・じゃない伝道師、Mさんのプレゼン。

今年はULTRAシリーズが怒涛のリリース。
前半にはPROSTAFFも投入されたりと
相変わらず元気なウイルソンさんである。

今回も各校にコートジャックとして
スタッフ総動員で登場予定。
購入特典もあるのでお楽しみに。

 

HEADさん
IMG_0102.HEIC
今年から担当いただいているTさん。
こんな風貌ながら酒は飲めない。(いらない情報)

待ちに待ったGRAPHENETOUCH RADICALシリーズ、
正式発売は来年2月だが、今回のキャンペーンでは先行投入。
IMG_0103.HEIC
数に限りありなので、ラジカルファンはお早めになのだ。

 

YONEXさん
IMG_0096.HEIC
最近、とみに評判の良いEZONEが主力。
確かに選手の使用も多く、攻めてよし守ってよしの名品。

初々しい販促部隊。
IMG_0098.HEIC
右の彼女は元レックスタッフだ。
これからもよろしくね。

 

ブリヂストンさん
IMG_0093.HEIC
テクニファイバーのニューモデルを発表。
かなり扱いやすく進化したとコーチの評判も上々。

BEAM OSシリーズも腕に優しいオールパーパスモデルだと思う。
ラインナップに穴がないのが高評価のブリヂストンさん。
これまでは数校限定だったが、徐々に広げていく予定。

 

プリンスさん
IMG_0104.HEIC
好評のテキストリームシリーズにTWARON(トワロン)という素材を追加搭載。
打球感が非常にソフトに変わった。

しかも球離れが悪い感じがないのに、咥え込みが良いというのがすごい。
この絶妙な味付けはぜひ試打で感じて欲しい。
ラインナップも充実のプリンスさんである。

 

ダンロップさん
IMG_0100.HEIC
担当のFさん。
実は彼女も元レックスタッフ。
営業2年目でバリバリ活躍中。
スタッフ数が多いから、元レックって多いね。

軽量なのに打ち負けないCZシリーズが今回の主力かな。
マッスルマンの松尾プロも使用していることでその信頼性がうかがわれる。

 

個々に気になった機種の紹介は次回にするとして、
各社選りすぐりの新製品が集まった選定会。
IMG_0106.HEIC

IMG_0113.HEIC

そしてコーチたちが渾身の選定をしたモデルが試打出来る
ラケットキャンペーンは今度の土曜日から。
お楽しみに!

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。