無二のとか、写真とか。

全日本選手権会場のテニスミュージアム。
IMG_0051
福田雅之助先生の著書。

そして有名なこの言葉。
IMG_0054
これまでに自分は何球打ったのだろう。
そしてこれから何球打つのだろう。
すべてをこのつもりで打てるように頑張ろうと思ったりした。

 

さて、iMacの写真アプリの調子がよろしくない。

同期に漏れがあるというか、引っかかるというか・・
なんだろう?
容量制限とかあるのかな。

バックアップの意味もあって、
Googleフォトをもっと活用することに。

ついでに外付けHDDのプライベート画像も
Googleフォトに同期させておくことにした。

Googleフォトは容量制限が無いので、
オリジナルサイズにこだわらなければ、
無限に画像を保存出来るのだ。

同期アプリをインストールし、バックアップで同期させる。
どうやら数万枚もの画像があるらしい。
いつまでたっても同期が完了せず、結局10日ほど掛かって完了。

これで全ての写真が手元で見られるようになった。
そんなに見ないけど。

昔の写真を見てていて、ふと思った。

この頃の写真の方が良いっていうか、好きだな。
DSC_1244

DSC_1250

特段のテクニックもないし、
カメラだってエントリーモデルの安い一眼レフなんだけど、
なんとなく雰囲気が・・いいかな。
ちなみにこの頃のカメラはこれ。
IMG_1672
Nikon D50

全豪オープンを見に行く時に買った、初めての一眼レフ。
安いながらも初めての一眼レフの写りには感動した。
あちこち持って歩き、たくさん写真を撮った。
IMG_1673

IMG_1674

単焦点レンズをつけてバシャバシャ撮りまくった。
IMG_1676
このレンズは今も現役。
とても気に入っている。

ボディはシャッターも表示がはげてしまい、
グリップもツルツルになった。
それだけ使ったってことなんだろう。

今は格段に機材も高価で最新なものになったから、
クオリティとしてはもっと向上はしているのだろう。

iPhoneのカメラだって、以前のコンデジ以上の画質だし、
普段からデジカメを持ち歩くことがなくなり、
撮影も驚異的に手軽になった。

もちろん仕事で使うことが多いので、そうじゃなければなんだけど、
昔の写真もそれはそれで良い味だなぁと思った次第。
自画自賛じゃなくてね。

今や遠慮なくワタクシにボールを
打ち込んでくる15歳児もこんなだったなぁ。
DSC_3773

懐かしい・・。


カテゴリー: カメラ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。