日別アーカイブ:

雪とか、リーグ終了!とか。

予報通りの雪である。
レックインドアテニススクール上石神井前の道路もこの通り。
IMG_2449

練馬区って結構降るよね。

外を見つめるネジメコーチ。
IMG_2448
「今日は泊まりだなぁ」と背中から覚悟のオーラが。

キミには「ユキオス」という強い味方がある。
IMG_7846yuki
ガンバレ!

 

さて、テニス日本リーグ・セカンドステージが終わった。
結果はブルーブロック2位で決勝トーナメント進出である。

参戦3年目の日本リーグ。
毎年、予選リーグの順位を上げているのは成長の証か。

ということで、セカンドセテージ最終日の対戦はトップランさん。
ノアさんに続いて同業他社さんとの対戦である。

オープニングマッチ、シングルス2は斉藤貴史選手vs乾選手。
DSC_3261

DSC_3129

序盤から激しいシバきあいのラリー。
乾選手のキャノンサービスが炸裂すれば、
斉藤選手のストロークが突き刺さる。
DSC_3052

互いに気合の展開ながら、斉藤選手のガッツポーズが連発。
DSC_3210

嚴しい場面もあったものの、さらにガッツポーズ。
DSC_3253

DSC_3236

DSC_3155

ストレートで勝利!
素晴らしい。
DSC_3281

まずは1勝。
DSC_3291
斉藤選手の強さはチームの勢いそのものだ。

 

続いて登場は関口周一選手。
DSC_2584

対戦するは田代選手。
DSC_3481
勢いがあるというか、なんというか、エグいショットを連発の田代選手。

一時守勢に回る場面もありながら、ファーストセットを取る。
DSC_3319

セカンドセット。
関口選手に異変が。
DSC_3670
セカンドセットをあっさり落とす。

腹筋を痛めたらしく、MTO。
DSC_3580
サービスはほとんど入れるだけになってしまった。

ファイナルセット。
リタイヤはしない。
とにかく粘って、勝負所で打って。
そして徐々に相手を追い詰める。
DSC_3735

そしてその時が来た。
DSC_3746

ファイナルでの勝利。
DSC_3758

素晴らしい!
DSC_3770
周一、よくやった!

 

シングルスで2勝のあとはいよいよこのペアの登場。
DSC_4051
佐藤一平、井原力ペアである。
待ってたぜ。

そしてこちらも大接戦。
DSC_3955

DSC_3957

DSC_4045

互いに取って取られてファイナルタイブレークへ。
DSC_4051

DSC_4081

DSC_4057

どちらに転ぶかわからない展開。
DSC_4146

DSC_4099

最後は相手方に軍配が上がった。
もう少しだった。
残念!

チームとしては最終日も2-1で勝利。
予選リーグは6勝1敗で2位通過。
決勝トーナメントを進出決めた。

まずは今年も決勝に進出できてよかった。
なんとか1回戦を勝ち上がって、最終日まで戦いたい。

今年も色んな収穫があった。
とにかく、お客様、スタッフ、ファンの皆様、
関わってくださる全ての皆様でTeam RECである。
DSC_4200 2

決勝トーナメントは、2月9日(金)~11日(日)。
会場は東京体育館。
入場は無料。

ぜひ応援にいらしてください!

カテゴリー: Team REC, テニス, 中村祐樹プロ, 仕事, 仲間, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。