月別アーカイブ: 2018年3月

電話とか、球場とか。

NTTのプッシュフォン。
IMG_2653
そんな言葉もすっかり昭和のものになった感があるが、
たぶんこれは現役で動いている。
今もこういう場所あるのね。

 

さて、そんなNTTのプッシュフォンを見た場所は。

朝日に照らされた国立競技場の工事現場を抜けついた先は。
IMG_2622
神宮球場だ。

業界団体の研修見学ツアーで連れてきてもらった。
実は神宮球場に入るのは初めて。
コンパクトな印象のこの球場、どうなっているのか興味津々。

予想通り、通路は狭め。
IMG_2623

売店も昭和の香りが。
IMG_2624
これがかえって良いというか、いい感じだ。

客席からグランドを望む。
IMG_2628

バックスクリーンにウエルカムメッセージが。
IMG_2627
感動。

記者席を見せてもらった。
IMG_2645
プッシュフォンはここにあった。

記者席の裏は会見ルームだそうだ。
IMG_2652

通路を抜けグランドへ。
IMG_2643

IMG_2663

親切にグローブ、ボール、バットを貸してくれた。
IMG_2672
選手の気分を味わってくださいとのこと。
すごいサービス。
スーツだったのが残念。

バックスクリーンにワタクシたちを映してくれた。
IMG_2678
いい記念になった。

カメラマン席。
IMG_2680
ファールボール飛んできたらめっちゃ怖いだろうな。

グランドを出て、選手の動線をたどる。
IMG_2685

IMG_2686

トンネルを抜け、通路を挟んだクラブハウス側へ。
IMG_2691

IMG_2690
このトンネル、荒木大輔選手のあまりの人気ぶりに
ファンの中を歩かせることが出来ずに、
安全にクラブハウスと行き来ができるように作られたそう。
「荒木トンネル」というそうだ。
多分、あまり入れない場所だと思う。

昨年の広島球場に続き、神宮球場も制覇。
野球場ってそれぞれにエンターテイメント要素があって楽しい。
テニスのスタジアムももっと自由でいいんじゃないかなと思った。

ちょうどオリンピックに向けて有明コロシアムも改装中だが、
どんな仕上がりになるか楽しみだ。

日本ハムファイターズも新たにボールパークをつくるみたいだし、
テニスも「ボールパーク構想」的な発想で活性化できないかな。
ジャパンオープンの時だけじゃなくてね。
テニス界上層部の皆様、ぜひお願いします。

カテゴリー: スポーツ, 仕事, 街歩き, 野球 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

狙い?とか、関口モデルとか。

カラオケボックスらしい。
IMG_3449
看板の文字は昭和テイスト。
建物も古い感じ。
狙いなのか、本当に古いのか、よく分からない。
駅からもそれなりに距離があるし、人来るのかな。

 

さて、ラケットである。
IMG_3387

HEAD PRESTIGE S
IMG_3388
だが、本当はPRESTIGE Sではない。

実はこれ、関口周一プロのラケット。
IMG_3389

市販品のPRESTIGEはつや消し塗装だが、
関口プロのラケットはグロス(つや出し)塗装。
IMG_3393

HEADさんは契約プロのラケットをオーストリアで
リクエストに応じてつくってくれる。

そして、選手のワンオフのモデルはほぼすべてがグロス塗装だ。
加えて、モデル名はPRESTIGE Sか、PRESTIGE PROの2種類。
たしかチリッチはPROだったような気が。

ということで関口モデル。
バンパーは激しいプレーのためにかなりすり減っている。
IMG_3392
竹島プロのラケットもそうだが、プロ選手のラケットの消耗は激しい。
1年で何本入れ替えるのだろう。

ストリングはハイブリッド。
IMG_3395
メインはBabolat TONIC+、クロスはHEAD HAWKだ。(たしか)

テンションは50lbs。
IMG_3394

ステンシルインクがポツポツと・・
IMG_3391
この辺は無頓着なのか。

グリップはドライタイプのトーナグリップを愛用。
IMG_3401
グリップ形状はHEADの扁平タイプではなく、かなり丸い。
Princeに近い感じかな。
長年HEADのワタクシには違和感バリバリだった。

グリップエンドも市販のものと違う。
IMG_3400
市販品のエンドのロゴはプレートだが、
選手のエンドロゴはシール。

丸く少し凹んでいるのがわかるだろうか。
ここからシリコンを入れたりしてウエイトやバランスを調整するとか。

関口モデルは少しトップライト。
非常に取り回しがしやすい。

これまでにも様々なラケットをテストして来たようだが、
やはり関口プロのPRESTIGEへの信頼は高い。
ラケットは選手にとって、侍の刀のようなもの。
「(PRESTIGEなら)間違いないっす」と言わしめる信頼感は
プレーにも絶対的な好影響なのだろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 街歩き, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

新調とか、春とか。

レックインドアテニススクール上石神井。

線路側のバナーを春バージョンに新調した。
IMG_3513

日本リーグの結果報告バナーも新しく。
IMG_3514
昨年の5位からひとつ上げて4位。
今年は決勝に行きたいな。
色々あるけど、みんなで頑張ろう。

 

さて、春分の日の雪はなんだったのだ?
IMG_3661

レックテニススクール府中に行ったのだが、
調布を過ぎたあたりからかなりの降りっぷり。
IMG_3668
また雪かきかと若干ビビる。

大国魂神社の桜も寒そう。
IMG_3666
春なんだか、冬なんだか・・

で、週末から急に暖かくなった。

オフ。
ランニングをしながら春を満喫。
IMG_3742

近所の公園もいい感じに桜が咲いている。
IMG_3740
子供が小さい頃はよくこの公園で遊んだ。

空き地では少年サッカー。
IMG_3745

川沿いの公園の桜も咲き始めた。
IMG_3746

春だなぁ。
なんだか春は心がざわつく。
毎年のこの感じは何なのだろう。

別れと出会いの季節だから?

そういえば、15歳児も4月から高校生。
中高一貫だからあまり感慨はないけど。

ワタクシ的には今の会社ももうすぐ6年になる。
某大手スポーツクラブを退職し、
テニスコーチになった人生最初の転職は夏だったけど、
2度目の転職、3度目の退職〜転職は春だった。

まあ、春はいろんなことがある。
心がざわつくから色々あるのか、色々あるからざわつくのか。
何にしても今年もキレイな桜を見られたことに感謝しよう。

さあ、やること満載だ。
この春も頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 中村祐樹プロ, 仕事, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ファミマとか、3匹とか。

ファミマにて。
IMG_3735
高級っぽくて美味しそうだった。
ロレーヌ岩塩てなんだ?って感じだけど。

美味しかった。
IMG_3736
最近のコンビニの企画モノってすごいよね。
メーカーを超えてるな。

それにしても近所のファミマの店員さんの無愛想っぷり、なんとかなんないかな。
コンビニに過剰な愛想は期待してないけど、
オールウェイズ不機嫌そうな女子高生のレジには並びたくない。

オーナーさんからもサービス精神は感じないから、まあそうなんだろう。
店づくりにリーダーって大事だね。

 

さて、何かと自由な2匹。
IMG_3499

IMG_3486
そんなに仲が良いとは思えないのだが、
ソファの上は居心地が良いらしくシェア。

すっかりリラックスモードのCooさん。
IMG_3502

Cocoさんは何故か狭いところが好き。
IMG_3504
苦しくないのか?

そしてそこに絡むのがさらに1匹。
IMG_3495

お休みのキスか?
IMG_1998
なされるがまま。
微妙に迷惑そう。

気が向いた時だけ絡み合う3匹な我が家である。
実は一番優しくて大好きで2匹が寄っていくのは
大学生の長男だったりするのだけど。

まあ、仲良くやってくれたまえ。
(お散歩担当より)

カテゴリー: ファミリー, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

なに?とか、ビジョナップとか。

某所にて。
IMG_3450
道祖神?オブジェ?
神様にして若干ポップな気も。
千と千尋の神隠しに出て来そうだ。

 

さて、こんなものを導入した。
IMG_2436
サングラスである。
と言っても、ただのサングラスではない。
このサングラス、「ビジョナップ」と言う。

フレームサイドには液晶画面とボタン。
IMG_2441

ボタンを操作すると、レンズ部分に仕込まれた液晶が
視界を遮る仕組みになっている。
IMG_2445

細かい設定だと、ボールが昔の映画のように細かくぶれて見える。
徐々に設定を強くしていくと、ボールがコマ送り状態に。
つまり非常に見づらくなるのだ。

この状態でキャッチボールやボレーボレーなどで
10分〜15分、ウォーミングアップをする。

すると、脳がボールをより見ようとするため、
一時的に視能力が上がり、サングラスを外すとあら不思議。
いままでと比べ物にならないくらいにボールがよく見えるのだ。

実は最初にワタクシも試してみたのだが、
何もしない状態でのボールの見え方と、
ビジョナップでボレーボレーをした後の
見え方の違いに驚いた。

まさにボールのロゴまで見える状態。
その効果は明確だった。

1回の使用でも効果が感じられるが、
これを3ヶ月続けると、能力自体が上がるため
毎日かけなくてもよくなるそうだ。

ということで、Team RECのジュニアチームに導入。
まずはコーチ陣でテスト。
IMG_3309

お〜!すごい!と驚きの声。
IMG_3310

選手がテスト。
IMG_3312
「ボールが遅く見える」だそうだ。

ということで、このサングラス、選手だけではなく、
一般プレーヤーのパフォーマンス向上や
シニア層の視力トレーニングにも効果的とのこと。

近々、レッスンでも導入出来ればと考えている。
まずは、前段でREC FESTAでビジョナップコーナーを設置予定。
ぜひそのすごさを体験してほしい。

あ、このビジョナップ、西郷幸奈プロも
トレーニングで愛用中である。

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 街歩き, 西郷幸奈プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハーレーとか、節酒とか。

ハーレーショップ。
IMG_3589
昔はほとんど見たことがなかった。
並行輸入がメインだったのだろうか。
最近はそれだけ需要があるってことなのか。

いいなぁ。
IMG_3591

こっちの方が好みかな。
IMG_3592
いつかはハーレー・・はないな。
中型免許しか持っていないから。
あ、お金もなかった。

 

さて、昨年後半は出張やら遠征やらでホテル暮らしが多かった。

それはそれで良いのだが問題がひとつ。

太る・・・

旅先での食事は非日常で美味しいし、
当然、お酒もセットだったりするから、
帰ってくるとてきめんに体重が増えている。

1回2回なら良いが、兵庫・仙台・横浜・盛岡・その他と
続きに続いたもんだから、どうにもこうにも
増加トレンドに歯止めがかからなくなった。
なんと昨年ベストから5kg増。

デ杯・盛岡から戻って、ようやくひと段落。
ふと気づけば健康診断が迫っている。

こりゃあちょっとまずいだろうってことで、
とりあえずお酒をやめてみた。

といっても、不退転の覚悟って感じじゃなくて
必要がない時は飲まないって程度。
そもそも「飲む必要」がある時ってなんだ?

食事はまあ普通。
ちょっとだけ気にかけてる程度。

運動はいつも通り。
朝走るか、ウォーキングで出勤。
1日10km〜15kmの自足移動が目安。

 

で、2週間経過した。
2回だけ飲んだ。

1回はナリタコーチとネジメコーチと。
生ビール1杯・ハイボール1杯・日本酒1杯かな。
つまみは生野菜のみ。
久しぶりに飲んだので、帰りの電車はツラかった。
IMG_3598

2回めは同業他社さんとの会合。
生ビール1杯・ハイボール半分でおしまい。

 

結果・・・5kg痩せた。

2週間で5kg減て、これまでどんだけ飲み食いしてたんだ?

そうか、主たる問題はお酒だったのね。
つまり核心的要因はこれだ。

堂々の要因ランキング1位
IMG_1035

IMG_2898

2位
IMG_8637

IMG_1880

3位
IMG_9645

あと色々。
IMG_1666

今までありがとう。
しばらくは誘わないでね。
そんなことを聞く連中じゃないけど。

ということで、身体も軽く、寝起きも爽快な今日この頃。
あと1kgくらい落とせばいい感じかな。

まずは健康診断まで続けてみよう。
あとは節制モード継続で。

いつも何かをやめたり続けたりってこんな感じ。
軽い気持ちで、まずタイヤをひと転がりさせる。
あとは勝手に加速して継続していくだけ。

遠い昔にタバコをやめた時もそんな感じだった。
なんとなく「タバコって要らないかも」と思って
それ以来すっぱりやめた。

ランニングやウォーキングもそんな感じ。
「絶対!」とか決意が前面に来ると自分を追い込んでしまうから
あくまで緩めに始めること。
はじめてしまえばそれなりに続けられるものだ。
オススメです、たぶん。

カテゴリー: ダイエット, バイク, ランニング, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

Monkeyとか、限定ラケットとか。

ウォーキング途中で遭遇。
IMG_2975
HONDA Monkeyである。

名車 CBXを模してある。
センスいいな。

IMG_2976

マフラーも集合管ぽくなっているし、
タイヤもセミスリックぽくて雰囲気がある。

唯一、ハンドルカバーだけが残念かな。
これがなければ完璧だ。

このモンキー、生産終了なんだよね。
昔の個性的なHONDAの代表例みたいなモデルだったから
ちょっと寂しい。

今も買えるのかなと思ってHP見たら、
生産終了記念モデルなんかもあって、
336,000円からって書いてあった。
mky

そんなの原付の値段じゃないわ!

でも欲しい・・・(ツンデレかっ!)

 

さて、こんなものを入手。
IMG_2102
ROGER FEDERER 2017 MINI RACKET COLLECTION

フェデラーの完全復帰を祝ってのプロスタッフミニチュアモデルセットだ。
IMG_2103
それぞれのPROSTAFFは、全豪オープン優勝モデル、ウインブルドンモデル、
レーバーカップモデルなど、それぞれにフェデラーの一時期を支えたモデルが
再現されているのだ。

細部まで精巧に作られていて、59,700円という値段も納得。
いや、でも高いな。
本物買えちゃうぜ。
IMG_2104

IMG_2108

このミニチュア、世界で1,000セットのみ生産。
日本への割り当ては、149セットだけなんだそうだ。

なかなか貴重なこのラケット。
ケースから出していじくり回したい衝動に駆られたが、なんとかガマンした。

現在はレックインドアテニススクール上石神井に展示中である。

カテゴリー: テニス用品, バイク | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

なにこれとか、REC FESTA 2018とか。

中央自動車道・談合坂SAで出会ったコイツ。
IMG_3633
キミは何者?

とりあえず「叩いちゃダメよ」みたいな注意書きがあった。
たしかに叩いてみたくなる風貌だ。
叩いてないよ、大人だから。

 

さて、GW毎年恒例のREC FESTA。
って言っても、まだ今年で3回めかな。

そんなわけで今年も5月4日はREC FESTA。
recfestamain01
会場はレックインドアテニススクール上石神井。
時間は10時から16時30分くらいまで。(だいたいでゴメン)

Team RECプロメンバーからは、
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロの参加が決定。
関口周一プロはツアーに出ているため不参加。(残念)
斉藤貴史プロは現在スケジュール確認中。(来て!)

Team RECのコーチ、スタッフも大集合。
皆さんに楽しんでいただくために絶賛仕込み中です。

内容を少しご紹介。(あくまで予定だけど)

プロクリニック
recfestaclinic

こちらは事前予約制ね。
エキシビションマッチ
DSC_63191

DSC_6417

Team RECプロメンバー、日本リーグメンバー、
実業団メンバーなどが、様々な組み合わせで出場予定だ。
もしかするとワタクシも・・・(ウソ)

昨年好評だったピラティス
DSC_5837

全然出来てない男。
DSC_58411

今年も体幹から美しく。。

段ボール迷路は今年も登場。
IMG_7076

今回はアイトレーニングなどもニューアトラクションもあり(かな)

もちろん、ソトヤマシェフの美味しいなにかも。
IMG_7153

その他、あれこれと準備思案中。

基本的には当日フラッと参加で大丈夫なものばかり。

ぜひ一緒に楽しいGWを過ごしましょう。
ワタクシにも会えますよ。(それは別に・・)

カテゴリー: Team REC, テニス, 中村祐樹プロ, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

便利グッズとか、誕生日とか。

なかなかの優れものを購入。
IMG_2178

モバイルバッテリーね。
IMG_2182

本体にコンセントプラグがついていて、
そのまま差し込んで充電できる。

キモは充電しつつ、USBジャックとして使用出来ること。
IMG_2185
バッテリー充電と携帯等への充電が同時に出来るのはかなり便利。

遠征に出張に、普段使いにと重宝している。
願わくば、もう少し軽いといいんだけど。
さらなる技術の進歩に期待したい。

 

さて、この歳になると誕生日もあまり特別ではなくなる。

もともと記念日的なことを覚える気がないってこともあるし、
ここ何年かは自分の誕生日すら気にしていなかったり。

そう言えば、facebookってけっこう誕生日おめでとうメッセージ多いよね。

ワタクシの場合、一切メッセージは来ない。
まったく人望がないんだろうと思ったら、
誕生日とかプロフィールを公開してなかった。

忘れてた。
まあ、今後もそうしておこうと思う。
そもそも検索にすら引っかからないようにしたいくらいだし。

誕生日の付近。
いちおう家族と食事に行った。

付近というのは、家族の都合がなかなか合わないから、
無理やり予定の合う日を探したってこと。

美味しいものを食べて、少しお酒を飲んで終了。
ちなみに誕生日当日は家族から特におめでとうとも言われず家を出た。

そうそう妻からはワインをもらった。
IMG_3362

名前がいいね。
BREAD & BUTTER・・ブレバタ
「あの頃のまま」とか好きだったなぁ。
っていうか、今も好き。

いつもより高いワインなのかな。
あまり慣れてない飲み口だったような。(わかるのか?)

 

誕生日夕方。
レック本社のイチジョーさんが、ハッピーバースデーを歌ってくれた。
めっちゃ恥ずかしかった。

で、そのまま本社飲み。
IMG_3284
正しい誕生日の過ごし方なのかは若干疑問もあるけど・・・
お祝いしていただいてありがとうございます。

誕生日ってさらに歳をとると、また意味合いが変わるのかな。
「〜歳の誕生日まで来れた」みたいな感じで。

さあ、あと何年頑張れるかな。
楽しそうなオヤジを目指して自分を磨こう。

カテゴリー: ファミリー, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

盾とか、仙台ランとか。

レックインドアテニススクール上石神井。
日本リーグのあれこれが飾ってあった。
IMG_3192

これは斉藤貴史プロの優秀選手賞の盾。
IMG_3193
「持って帰ってもしょうがないので、スクールに飾ってください」だって。
貴史に限らず、プロってそういう感じみたい。

ちなみにワタクシもスケールは違うけど、
トロフィーとか全然残っていないもんね。
(それほどもらってないという話も・・)

 

さて、旅先で走るのが好きだ。

盛岡は雪が積もっていて無理だったが、
それでも無理やりウォーキングはした。

メッチャ気温が低くても1時間も歩けば汗かくのね。
そういえば、スキーも汗かくもんな。

スキーっていえば、子供の頃、毎週末、
山に連れて行かれてスパルタでしごかれた。

リフトも使わず、登っては滑り、滑っては登り、
昼ごはんはスキーを履いたままオニギリを食べた。
横を見れば、暖かいロッジでカレーやラーメンを食べている人たち。
なんとうらやましかったことか。

父親はワタクシたち兄弟をどうしたかったのだろう。
おかげで上手くはなったけど、大人になってからは
反動でまったく行かなくなってしまった。

 

話がそれた。
だいたいがGoogle Mapで適当にあたりをつけて走る。

この日選んだのは、せっかくの仙台なんだから青葉城でしょコース。

国分町から広瀬川方面へ。
IMG_1107

川を渡るあたりからアップヒルに。
IMG_1109

城址公園に入る。
IMG_1112

青葉城って山城なのね。
IMG_1114

きつい。
IMG_1130

さすがに走れず、歩いて登る。
IMG_1117

ようやく城郭跡の頂上へ。
IMG_1122
いい眺め。
杜の都って感じだ。(どんな感じ?)

伊達政宗公に挨拶して・・
IMG_1121

神社にお参りして・・・
IMG_1129

戻ろうと思ったらフカダコーチと鉢合わせ。

「走ってきた?」

「はい」

たぶんウソだ。
汗かいてないし。

街中まで戻って少し遠回り。
IMG_1131

IMG_1134
なんとなく仙台の街を堪能した気分になってホテルへ戻る。
最後の締めに走れてよかった。

久しぶりの仙台。
今度はプライベートで来ようと思った。

カテゴリー: Team REC, テニス用品, トレーニング, ランニング, 斉藤貴史プロ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。