月別アーカイブ: 2018年4月

表彰とか、勝った!とか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

FEDCUPプレーオフ2日目。
試合の前に表彰が執り行われた。

プレゼンターは、ITFの偉い方(名前忘れました。すみません)と福井プロ。
31318093_1654381004638736_6156485883924054016_o

表彰されたのは畠中君代さん。
31290703_1654381117972058_4027850897471045632_n
Fed Cup Commitment Award
ワールドグループで20試合以上出場、またはゾーンも含め、
国別対抗戦に40試合以上出場した選手が表彰されるものだそう。

素晴らしいことである。
31392330_1654381124638724_2310038509362085888_n
選手としての素晴らしい功績もさることながら、
現役時代を存じ上げないワタクシにとっては、
数々の名選手を育て上げた名コーチという印象も強い。

特に女子選手は占部奈美選手や小畑選手など、畠中さんに育てられた方も多く、
ワタクシたち的には「畠中先生」という呼び方がなんとなくしっくりくるのだが、
あらためて名選手であったことを思わせてくれた表彰だった。

おめでとうございました。

 

さて、そんなFEDCUPプレーオフ2日目の第2試合は、
奈良くるみ選手対ヘザーワトソン選手。

31390051_1656061641137339_8363872858140573696_o

31466637_1656061547804015_3565262656036143104_o

日本は前の試合で大坂選手が破れ、崖っぷちに追い込まれた。

そんな中、奈良くるみ選手には相当のプレッシャーがかかっていたはず。
そしてチーム最年長としてのリーダー的な責任感。
さらには、前日の試合で破れている悔しさなど、
様々な思いを背負っての試合だったのではないだろうか。

とにかく負けられない。
負けた瞬間にチームも負ける。
一歩も引けない状況だ。

そして攻める奈良選手。
31357806_1656061527804017_8499402264857804800_o

前に入り、叩く、攻める。
31381145_1656061844470652_8443111697626955776_o

昨日、コンタ選手に押し込まれていたのが嘘のような攻めの試合。
31384211_1656062167803953_270023313999265792_o

ワトソン選手も攻める。
31400883_1656061761137327_6271460247177527296_o

さらに攻める奈良選手。
31369411_1656062017803968_6015325839506276352_o

ファーストセットはタイブレーク。
奈良選手が序盤の劣勢を跳ね返し奪取。
31472521_1656061731137330_6540332247948460032_o

セカンドセットも奈良選手ペースながら、
途中、ワトソン選手が追いつく。
31398090_1656061627804007_1473446534426132480_o

しかしここからさらにギアを上げた奈良選手。
31301492_1656062181137285_2697851907044540416_o

31384140_1656062034470633_4128673287649624064_o

ガッツポーズ連発。
31482728_1656061751137328_3188369771049517056_o

31472521_1656061731137330_6540332247948460032_o

最後はワトソン選手を振り切った。
31384147_1656062207803949_5834923383279583232_n

素晴らしい試合だった。
31416693_1656062291137274_1068392519542243328_n

31402772_1656062304470606_6376081342655889408_n

崖っぷちの日本チームの風を完全に変えた。
ランキングだけではない中心的な存在感を示した。

31381217_1656062334470603_1602079357537353728_n

さすが奈良選手。
31369410_1656062421137261_1503504601054183424_o

これで勝負はダブルスへ。
すっかり時間も遅くなり、東京へ戻れるのかという不安もあるが、
こうなったら何時になってでも勝利を信じて付き合おうと思った応援団だった。

カテゴリー: テニス, フェドカップ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

公開!とか、もうすぐとか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

映画「ママレード・ボーイ」が公開になった。

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/marmaladeboy/#index

しばらく前に関係者試写会で観せてもらったので、
あらためて映画館に行くことはないと思うけど。

実はエンドロールを確認していたところ、
テニス技術指導でワタクシたちの名前は出て来たのだが、
なんと社名が無かった。

こりゃまずい。絶対怒られるパターンだと思い、
この仕事は無かったことにしようと心に決めたあたりで、
最後のところでちゃんと社名が出て来た。
暗い映写室でひとり、メチャ焦ったのはヒミツだ。

周囲に聞くと、原作のファンという方も多いらしく、
作品名を出すと一定の年齢層の方々は敏感に反応する。
竹島プロの奥様も大ファンだそうだ。(観に行ってね)

ワタクシたちが関わったのはほんの一部だが、
作品を作り出すのって大変なんだなと感じた経験だった。

多くの方々に観ていただけることを願っている。

 

さて、いよいよ来週に迫った REC FESTA2018
recfestamain01

各アトラクションの準備も順調・・・(か?)

今年も綿菓子やらヨーヨー釣りやらポップコーンのサービスもあり。
各種アトラクションで押してもらえるスタンプを集めると
豪華(?)景品の当たる抽選もある。

アトラクションは恒例の段ボール迷路やスピードガンコンテスト、
的当てに加え、今年は体力測定的なものもご用意。

そして、さらにはスポーツアイを鍛える
ビジョントレーニングなども取り入れた。

一流のアスリートが採用する
スポーツ的な視力を鍛えるプログラムを
ぜひ体感いただきたい。
難しいというよりは楽しい感じなのでお気軽にどうぞ。

ということで、タイムスケジュール。
rf2018scshedule

プロクリニック以外は当日フラッと来ても楽しめるので
ぜひぜひどうぞなのだ。

先日、レックインドアテニススクール上石神井に行ったら、
佐藤一平コーチが今年のREC FESTA Tシャツを着ていた。
IMG_4436
毎年、趣向を変えてつくっているが、今年もいい感じだ。

プロクニック参加の皆様には、
このTシャツの色違いバージョンが進呈される。
お楽しみに。

ジュニアチームのコーチングに来てくれた竹島プロ。
IMG_4435
昨年に引き続き、今年も参加予定。
きっとスーパープレーで盛り上げてくれるだろう。
(と、ハードルを上げておく)

あ、そうそう、今年もソトヤマシェフによる「美味しいなにか」もご用意。
IMG_117153
お楽しみに!

もちろん、「レックといえば・・」のうまい棒も大量投入予定だ。

会員様限定イベントではないので、どなたでもウェルカム!
とにかく楽しい一日になること間違いなし。
みんな、来てください!

カテゴリー: Team REC, テニス, 中村祐樹プロ, 仕事, 仲間, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

引っ越す?とか、2日目とか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

FEDCUPプレーオフ・2日目の朝もランニング。

ホテルから今日はひと駅隣のニュータウンを目指す。
IMG_4146

とにかく素晴らしい天気。
IMG_4148
風も無いし、湿度も低いし、気持ちよく汗をかける。
このあたりはとても暮らしやすそうな街だなぁ。

ちょっと不動産価格を調べてみた。
あまり関東と変わらないのね。
うーん、・・・いや、引っ越さないよ。
IMG_4151
なんだかんだで今朝も10kmちょっと。
いい汗かいたぜ。

 

さて、そんなわけでFEDCUPプレーオフ2日目。
前日のシングルスは1勝1敗とタイ。
まずは初戦を取って王手をかけたいところだ。

会場に入ると日本チームが練習中。
31277587_1654380884638748_5558684109141704704_n
いよいよ正念場。
ガンバろう。

日の丸を広げたり、あれこれしているうちに試合開始。
第1試合はNo1同士、大坂選手とコンタ選手だ。
31337771_1654381101305393_2310432813129662464_n

31390244_1654381271305376_3054865810779537408_n

大きいね、二人とも。
31317934_1654381274638709_6678070629360467968_o

試合開始。
昨日はパワーショット、高速サービス連発の大坂選手だったが、
どうも今日はピリッとしない立ち上がり。
31302030_1654381381305365_5038833503995691008_o

31318146_1654382094638627_5993952278355116032_o
追い込まれる、食い込まれる場面も少なくない。

それだけコンタ選手が強いっていうか、
良いってことなんだろうけど。
31282793_1654381477972022_4103265493782102016_o

相変わらずどんどん前に入って叩いてくるコンタ選手。
31292742_1654381491305354_5725977380288200704_o

守勢が多くなる大坂選手。
31328501_1654381561305347_2567357580682723328_o

こんな表情も少なくない。
31381102_1654381591305344_684095123822215168_o

土橋監督も必死。
31275743_1654381394638697_640450658297708544_n

ベンチも必死で応援。
31287222_1654381711305332_4402598364688941056_n

ワタクシたち応援団も必死で後押し。
IMG_4182

ジュニア応援団も声を張り上げる。
31347299_1654381624638674_1396154938622476288_n

大坂選手も必死で巻き返しを図る。
31357588_1654381364638700_3276846952045608960_o

が、残念ながら3-6 3-6で敗退。
31391239_1654382117971958_6922866950435504128_n
当たるとすごいけど、まだ若干波があるのかな。
でもその当たるとすごいってのがトップに行くには必要なのかも。
今日はちょっとハズレも多かったって感じ。

イギリス王手。
もう後がない日本。
とにかく奈良選手に頑張ってもらって、望みをつなごう。

そう簡単じゃないのはわかっていたことだ。
がんばろう!

カテゴリー: テニス, フェドカップ, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

旅ランとか、開会式とか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

FED CUPプレーオフ応援ツアー、2日目の朝。
昨晩の悪い人たちの誘いにのった自分を反省しつつ、
お酒を抜く目的もありつつ、日課のランニングへ。
IMG_4078
素晴らしい天気。
日本リーグの時は凍っていて怖い坂道も快適。

明石方面に曲がってみた。
IMG_4079
明石までは10kmちょっとだから行けるかなという期待もあったが、
さすがに時間がなく途中で折り返す。

暑い!もう初夏の陽気である。
少し休んで景色を楽しむ。
IMG_4091
のどかでいいなぁ。

結局、10kmちょっとでフィニッシュ。
かなり汗をかいて酒も抜けた。
旅先ランは気持ち良い。

 

さて、FED CUPプレーオフ。
一昨日の投稿と順番が逆になってしまったけど、初日の朝。
会場のブルボン・ビーンズドームへ。

さすがに日本リーグとは違い観客も多い。
いつもより手前の駐車場へ誘導され、歩く。
30729974_1650219488388221_9078644837414076416_o
こんな場所と言ったら失礼だけど、
たくさんのお客様が来てくれるのはうれしいことだ。
大坂なおみ効果なのかな。

会場では奈良くるみ選手が練習中。
31068889_1650219471721556_8455402326365044736_o

31065689_1650221118388058_7107341671313965056_o

練習が終わったところで日の丸を広げた。
31069003_1650219358388234_6129151505166499840_o
小さいほうを持ってきたのだけど、それでも大きすぎた。
有明とはスケール感がちょっと違うね。

イギリス応援団も準備開始。
31081582_1650220985054738_8881788846807711744_o
浴衣みたいなのを着ている。
日本へのリスペクトなのかな。

開会式。
31077056_1650219378388232_722131659138269184_o

31081534_1650220738388096_3207166532211703808_o
さあ、いよいよ決戦。

オープニングマッチは大坂なおみ選手からだ。
気合が入りつつ、ドキドキの瞬間。
いいね、この緊張感。

カテゴリー: テニス, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

土手とか、チラシとか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

実業団リーグに行くため、二子玉川から玉川沿いを歩く。
IMG_3885

反対側には溝の口、武蔵小杉の街が見える。
IMG_3884

素晴らしい天気の朝。
とても気持ちが良い。
IMG_3887

支流(?)の野川には桜の花びらと魚たち。
IMG_3883
この辺に住むのもいいかも。
世田谷だし、高いんだよね、きっと。

 

さて、社内を絶賛整理中である。

ある申請のために、古い書類やら必要のないものを処分している。

ワタクシが入社した6年前にもレイアウト変更をし、
かなりの書類を捨てたが、今回も出るわ出るわで
連日のシュレッダー攻撃である。

念のため言っておくが、改ざんや書庫隠滅のためではない。
ウェルカムではないけど、税務調査が入っても大丈夫だ。

そんな中、これが出てきた。
IMG_3418
ジャパンオープンのチラシだ。
98年は朝日生命がメインスポンサーだったのね。

メインはラフター。
松岡修造さんも現役だ。
そして修造さんの下には鈴木貴男プロ。

99年のチラシはイバニセビッチ。
IMG_3416

そして貴男さん。
IMG_3420
若い!

この頃はチケットもまあまあ安かった。
IMG_3417
値段もあがり、プラチナチケットになり、
なかなか手に入りにくくなったのは残念でもあるけど、
それはそれでテニスの人気があるということ。

錦織圭さまさまではあるけど、さらにメジャースポーツとして
テニスがこの国に根付くようにワタクシたちも普及に力を注がなければ。

グランドスラムの盛り上がりを日本でも。
テニス事業者、テニスコーチの立場として、
少しでも力になれればと思う。
頑張ろう。

カテゴリー: テニス, 仕事, 街歩き, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

大坂とか、奈良とか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

FED CUPプレーオフ・イギリス戦初日。

第1試合は大坂なおみ選手対ヘザー・ワトソン選手。
31059683_1650220791721424_1570195594801053696_o
大きいな大坂なおみ。

試合は終始大阪選手ペース。
31073054_1650220665054770_5175072950411329536_o
高速サービスも炸裂。

この日の最速は201km/hだった。
31059452_1650220305054806_7242402656012992512_o
写真は撮り損ねた。

ワトソン選手も食う下がるもパワーが違うって感じ。
31124244_1650220455054791_693008731444609024_o

ハードヒットは時に大きなミスもあるが、やはり強い。
31124601_1650220351721468_8633034026174644224_o

日本チームも安心してみている感じ。
31073203_1650220548388115_805399470006075392_o

31117731_1650220415054795_1654273140148142080_o

最後まで相手につけいる隙を与えず勝利。
31131131_1650220181721485_8831617091850207232_o

すごいな、大坂。
31081414_1650220108388159_896993611848089600_o

数年前に有明で見た時は荒さが目立ったが
かなりプレーが洗練された感じ。
フェドに出たってことは、東京オリンピックは日本から出るのだろう。
楽しみだ。
31068985_1650220171721486_891412181587853312_o

インタビューでは「太鼓の応援も楽しいし、嬉しかった」とコメント。
31073135_1650220025054834_6081986124236980224_o
よかったね、ジョーちゃん。

 

さて、日本が幸先の良い1勝をあげ、
2試合目は奈良くるみ選手の登場。
31092022_1650220015054835_4751412514430910464_o
相手はコンタ選手。
身長もランキングも高い強敵だ。

いきなり奈良選手がサービスをブレークされてスタート。
31084246_1650219785054858_1405515188483915776_o

コンタ選手のショットはほとんどが攻撃的なもの。
31100350_1650219928388177_6956777087331991552_o
どんどん前に入って来て左右に叩いてくる。
さすが世界20位、強い。

奈良選手も食い下がる。
31073294_1650219898388180_6228799595451777024_o

いい場面もあるが、形勢をひっくり返すにはいたらない。
31179912_1650219655054871_2046401472429555712_o

応援団も必死で後押し。
31143738_1650219368388233_798501408931315712_o

しかし最後までコンタ選手ペースだった。
31144228_1650219645054872_7918439922971705344_o

初日は1勝1敗で終えた。
まあ、予想通りの展開。
勝負は2日目。
絶対勝とう!

カテゴリー: テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

食べてみたとか、兵庫へとか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

松屋にて。

一部で話題のゴロゴロチキンカレーを頼んでみた。
IMG_4064
たしかにこれで500円は安いかも。

味もなかなか。
美味しい。
IMG_4063
食べ始めて根本的な問題に気づいた。

ワタクシ、ゴロゴロ肉のカレーが好きじゃなかった。
プルプル肉のビーフカレーなんかも苦手。
肉を食べるのに大変でカレーに注意が行かないので、
ひき肉系のキーマカレー的なタイプが好みだ。
迂闊だったぜ。

 

さて、金曜日。
打ち合わせでレックゴルフスクール水道橋へ。

スイング解析システムのリニューアルを検討しているので打ち合わせ。
三浦プロとあれこれ検討しつつ、方向性を決めた。

それにしても最近の高速度カメラってすごいね。
シャフトもフェイスもしっかり写ってインパクトも見える。
進化の速度が半端ない。
近いうちにお目見え予定なのでお楽しみに。

打ち合わせがひと段落し、三浦プロがドライバーを渡す。
「短尺です。ミート率が上がるので打ってみてください」

打った。
全然当たらなかった。
どこがミート率アップなんだろう。

あれこれアドバイスをもらいつつ修正するも
時間がなく、満足いくところまでは届かなかった。
そりゃ5分程度じゃね。

レッスンはちゃんと受けなきゃ。
しっかり取り組めば確実に上達します。(反省)

 

レックゴルフスクール水道橋を出て東京駅へ。

新神戸に向けて新幹線に飛び乗る。
31073296_1650221108388059_8485469910640623616_o
週末は休みが取れたので、FED CUPプレーオフの応援だ。

新神戸から電車を乗り継ぎホテルへ。
31047783_1650219555054881_6806405063913766912_o
遅くなっちまったぜ、ふう・・・。

先発組は食事を終えたみたいなので、
サイゼリヤでひとりごはん。
31093529_1650219575054879_3911963501479854080_o
まあ、このほうが飲み過ぎないしいいか。

この前来たばかりな気がするホテル。
IMG_4069
日本リーグの時はいつも寒い時期だけど。

見慣れた景色。
IMG_4072
昼間は遠くに明石の街が見える。

ひと仕事して寝るかと思ったら、悪い人から電話。
「部屋飲み中っす。コップ持ってきてください」

IMG_4073
うむー、また捕まってしまった。
ちょいと飲み過ぎた、反省。

明日は飲まないぞと心に誓った兵庫ナイト。

カテゴリー: Team REC, テニス, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ワゴンとか、ランチプレートとか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

クラウン・エステート
IMG_3797
あまり見ない色だけど、なかなかいい雰囲気。

昔、クラウン・エステートが欲しいと思っていた時期もあった。
クラウンだから装備もいいし、いじれば西海岸な感じも出るかなと思って。

ボートでバス釣りをするようになってからはランクルばかりだが、昔はワゴン好き。

ブルーバード・ワゴン(サイドがウッドパネルのモデル)

レガシー・ワゴン(人生唯一の新車購入)

ボルボ・740エステート(メチャ壊れて大変だった)

セプター・ワゴン(トヨタの逆輸入車?乗りやすかった)

うーん、どれもいいクルマだったなぁ。
最近はミニバンばかりだけど、やっぱりワゴンて雰囲気いいよね。
また乗りたくなってきたぞ。

 

さて、某日、妻とランチ。

彼女の誕生日のお祝い食事を家族でと思ったが、
やはり皆の時間が合うことはなく、
ふたりでランチでもということに。

しかしこの日はこの日で、ワタクシはこの後、
試合会場に向かうため結構バタバタである。

とりあえず駅前のアウトレット内のお店へ。
IMG_3563

以前から一度入ってみたいとお店だ。
IMG_3562

昼なのでランチプレートみたいなものしかなかった。
IMG_3565

IMG_3568

誕生日にこんなカジュアルな感じで申し訳ない。
しかもワタクシ、テニスウェアだし。

まあ、なんにしてもおめでとう。
これからもよろしくね・・と言い残して駅へ。
申し訳ない。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

モンブランとか、YONEX ECLPSION2とか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

近所のケーキ屋さんのモンブラン。
IMG_3769
とても美味しい。

ちなみに店員さんの愛想は悪い。
スイーツって人を幸せにするものだと思う。
笑顔で接客すれば、スイーツも喜ぶよ。

で、これ、長男が買ってきてくれた。
「誕生日に何もしてなかったから」だそうだ。

彼は案外マメ。
CooさんとCocoさんの誕生日にも犬用ケーキを買ってくる。

こういうところはワタクシと正反対。
似なくて良かった。

ちょっとした気遣いと優しさは女子に人気・・・
のはずなのだけど、まったく彼女がいる気配がない。
大丈夫か?

 

さて、テニスシューズである。

それほどプレー頻度の高くないこの頃だが、
シューズの消費は激しい。

昨年末に購入したWilson RUSHPRO2,5も1足はご臨終。
もう1足ももうすぐ穴が開く。

同時期に購入したSRIXON PROSPIDER αGRIP2も
もはや虫の息である。
IMG_9652

IMG_9658

犯人はこいつ。
DSC_0951
サイズが同じなのを良いことに
勝手にワタクシの棚からシューズを持っていく。

毎日練習しているもんだから、あっという間に履き潰す。
おかげでモデルによっての耐久性が分かっていいけど、
どこのシューズが持ちがいいかは書かないでおく。
で、今回購入したのはこれ。
IMG_3603
YONEX ECLPSION2

ヨネックスの上級機種、ワウリンカ使用モデルだ。

ワタクシ、実にヨネックスシューズを購入するのは30年ぶり。
ヨネックスがテニスシューズを発売した初代モデルから数代履いた以来。

当時はハイカットが流行っていて、ヨネックスもミドルカットから
クオーターカットみたいなシューズだったと思う。
とはいえ、最初のころは、あっという間に穴も空くし、
うーんまだまだだなぁ・・・みたいな印象だったっけ。

ということで30年ぶりのヨネックス。
さてどんだけ進化したかなと期待しつつ足入れ。
IMG_3608

IMG_3604

なんと!この剛性感はなんだ?
ヒールカップがきっちりと踵をホールドしてくれて大きな安心感が。
シューズはヒール部分が難しいと、メーカーの方に聞いたことがあるが、
このシューズはスッポリ、しっかり足を固定してくれる。

アッパー部は最近はやりのタイプ。
IMG_3606
この手のアッパーってはき心地は良いかもしれないけど、
ちゃんとホールドしてくれるのかなって疑問も持っていたが、
その疑問は良い方に裏切られた。

若干きつめに前足部を全体に包んでくれる。
足型が合わないと厳しいかもしれないが、
踵のホールドと合わせて、かなりのしっかり感。

アッパー部の弱い部分も補強が。
IMG_3607
あっという間にいっちゃうこの部分の補強は必須だ。

ソールはヨネックスお得意のパワークッション。
IMG_3609
卵を落としても割れずに弾むという近未来素材。

プレーをしてみたが、シューズ剛性とホールドによる安心感は大きい。
テニスギアメーカーのシューズの中ではかなりしっかりタイプだと思う。
アディダスに近い感じかな。

ダッシュもスライドも安心して動けるし、耐久性も良さそうだ。

30年ぶりのヨネックスシューズは恐るべき進化を遂げていた。
って、当たり前だけど。

宣伝になってしまうけど、このシューズも含め、
レック各校ではシューズキャンペーン実施中。
ぜひ一度足入れしてみてほしい。

良いシューズはパフォーマンス向上にも怪我防止にもご利益ありだ。
オススメです。

カテゴリー: テニス, テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

トミカとか、故障・怪我とか。

中央道・談合坂SA。

トミカのイベントみたいなものをやっていた。
IMG_3630

トミカってスターウォーズシリーズもあるのね。
IMG_3632

しばし張り付く。
IMG_3626

CARSシリーズ。
IMG_3627
このあたりはひと通り持ってる。

あ、ドクは持ってないな。
IMG_3628

ミニカーって楽しい。
でもきっとキリがなくなる。
それなりで抑えなきゃね。

でもドクは買おう。
という感じでどんどん増えていくのだ。

ちなみにディスプレイの中心にあったクルマ。
IMG_3631

ナンバーが、「多美 140 10-31」とシャレがきいている。
欲しいな、このクルマ。

 

さて、ジュニアテニスは冬から春のトーナメントシーズンへ。

我が家の15歳児も春の大会に向けて練習中。
来週は大事な大会という時に、学校から妻に電話。

「体育の授業で怪我をしました。
応急処置はしましたが、病院に連れていってください」
とのこと。

バスケットボールで友達と接触したらしい。
友達の膝が15歳児の膝に思い切り当たったとか。
ちなみに友達はなんともないらしく、それは良かった。

夜、患部を見るとかなり腫れ上がっている。
IMG_3623
以前もバスケットボールで試合前に指骨折したよね。
懲りないっていうか、バスケと相性悪いんじゃないか。

「またバスケか。歩けてないし、来週の試合は厳しいか」

「いや大丈夫です。ほら。明日は練習に行けるかも」

いや無理でしょ。
医者に動くなって言われてるし。

まあ、怪我は仕方がない。
とにかく大事にすること。
試合はガマンかな。

と思ったら、驚異的な回復力なのか執念なのか、
それなりに動けるようになって間に合った。
(でも、練習はじゅうぶんには出来ていない)

 

数日後、今度は手首が痛いらしい。
しばらく前から症状はあったようで、
自分から言ってくるくらいだから、それなりに重傷っぽい。

病院に行くも、「しばらくテニスはしないこと」と予想通りの診断。
もちろん納得出来ない15歳児。

ワタクシの身近でも手首の故障者はたくさん見て来たし、
皆、苦労しているから、無理はさせたくないので、
「とにかく痛みが引くまで休むこと」を厳命。

後日、コーチに相談したところ、通っている整骨院を紹介された。
なんでもコーチがジュニアの頃に教わったコーチが開業しているらしい。

さすがテニスに詳しい先生だけあって、試合があることも考慮しつつのアドバイス。
そしてケアの方法まで詳しく教えてくれた。

現在は、練習後にアイシング。
そして肩甲骨周りから手首にかけてのマッサージ(を親がする)。
IMG_3942
おかげさまで痛みは少しずつ引いているようだ。

やっぱり筋肉の成長と痛みは関連が強いらしい。
それにしても故障や痛みと戦いながらというのは
ジュニアもプロ選手もコーチも一緒なのだなぁ。

昔に比べたら、プレー(打ち方)も激しくなったし、
ラケットも格段に剛性が上がったってのもある気がする。

ラケット、ストリングのセッティングも、
硬いフレームにポリ一辺倒じゃなくて、
色々試した方がいいんじゃないかな。

15歳児にも、痛みが出た時用にマルチストリングを張り上げたものを
1本もたせているが、感触があまりに違いすぎてほとんど使うことはないらしい。
まあそりゃ、ポリとは違うわな。

高等部に上がって部活にも参加しているから打球数も増えている。
「部活はあまり激しくないので」と生意気なことを言っているが、
それでも身体的な負担が大きくなったのは事実。

とにかくどうにもならない状態にいかないところで頑張るしかない。
無理するなよ。

カテゴリー: オモチャ, テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。