月別アーカイブ: 2018年7月

風景とか、バイクとか。

パリでの1枚。
IMG_5907
どこを切り取ってもそれなりに絵になる街って感じだ。

 

さて、すっかり日が経って、
写真もそろそろ少なくなってきたローランギャロ視察。

パリの街について最初に感じたのは渋滞のひどさ。

空港から市内までの大渋滞。
その中をバイクがすご勢いですり抜けすっ飛んでいく。
あちこちでクラクションが鳴りまくるのも普通のことらしい。

ってことで、パリの街はバイクがとても多い。
IMG_5776
ローランギャロ前もこんな感じ。

中でも多かったのはこのタイプ。
IMG_5910
前輪が2輪になっている3輪タイプ。

メーカーを問わず、3輪がかなりの割合を占めていた。
IMG_6060

で、フロント〜ハンドルから膝掛けみたいに
体を覆うカバーがついている。
(写真でわかるかな)

冬なら防寒という意味でわかるのだが、季節は夏。
なんのためにカバーをかけるのだろう。
謎である。

ベスパもまあまあ見かけた。
IMG_5929

これでもかってくらいにゴツい鍵がかけてある。
IMG_5930
ヤワな鍵だとあっという間に盗まれるのかな。

バイクにカテゴライズされるのかはわからないが、
こんなものも。
IMG_6050

一人乗りだ。
IMG_6051

ルノーなのね。
IMG_6052
EVらしい。
クルマなのかな。

それにしても、バイクの多さ。
そして運転の強引さは半端じゃない。
みんなよく無事だなぁ。

カテゴリー: クルマ, バイク, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ポスターとか、ギターとか。

代々木駅ホームにて。

IMG_6722

たしかナダルのローランギャロ優勝とドンピシャのタイミングでリリース。
ゲームとはいえ、テニスが大きく取り上げられるのは有難いことだ。

 

さて、久しぶりにギターを弾いてみようと思った。

クローゼットの奥をゴソゴソと捜索。
ギターケースを引っ張り出した。

IMG_4808

ちなみにこのケースは新聞配達のアルバイトをして買ったもの。

アルバイトをしてよかったのかどうかも分からないが、
中学の校則にはその想定がなかったのか、親も何も言わなかった。
というか、「欲しいものは自分で働いて買うべし」って感じだったような。

給料は月1万円だった。
けっこう遠距離の配達ルートで、
毎朝早起きしての仕事は辛かったが、
中学生にとって1万円は大金だった。

なんにしても、自分で働いて購入した大事なケース。
今思うと、何ヶ月か貯めれば、それなりにいいギターも買えたと思うが、
当時はこのギターが宝物で、何本も持つという発想自体がなかったのだろう。

中学入学祝いに買ってもらったマイファースト・フォークギター。
IMG_4809
モーリスの入門機だ。
たしか1万円ちょっとだったかな。

バインディング(縁飾り)もなく、グレードも低いが、
これを買ってもらったときは本当に嬉しかったのを覚えている。

ちなみにピックガードは、井上陽水に憧れて、
ギルドタイプに自分で変えた。
ホールと位置がズレているのはご愛嬌。

倒してしまったりして、ヘッドにも打痕が。
マジックで黒く塗ってある。
IMG_4810

Cooさん、なめないでね。
IMG_4815

チューニング。
IMG_4816
昔はハーモニカか音叉と耳だったけど、
チューナーで簡単にドンピシャになる。
便利な時代になったものだ。

ちなみに、寺内タケシ大先生は電子チューナーを使わないらしい。
「耳がバカになっから」(茨城弁)だそうだ。

さて、弾いてみるか。
久しぶりにのファーストギターだしと、
マイファースト・ギター本をひっぱりだした。
IMG_4817

ニューフォーク伴奏法・・・昭和だぜ。

カテゴリー: ギター, テニス, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

限定とか、クイーンとか。

ダンロップさんからいただいた。
IMG_6356
ナダルのローランギャロ11タイトルのポスター。
カッコいいな。

こちらは記念モデルのPUREAERO FRENCH OPEN DECIMA
paudcm
レックテニススクールにも若干在庫あり。

こちらでも購入いただけます。
TENNISSHOP 09
限定モデルなので興味のある方はお早めにどうぞ。

 

さて、11月公開だそうだ。

ボヘミアンラプソディー

伝説のバンド、クイーンの映画だ。

小学校の3年生。
井上陽水、吉田拓郎に夢中になり、フォーク少年まっしぐら。

モーリスのギターを買ってもらった。
谷村新司がCMで「モーリス持てばスーパースターも夢じゃない」
って言ってたけど、スーパースターにはなれなかった。

小学校4年生の時、家にあったカセットテープをかけてみたら、
流れてきたのは、She Loves You。
一気にビートルズに傾く。

中学、Deep Purpleのライブ盤、Made in JAPANにノックアウトされ、
ハードロックを聴きまくる。
Scorpions、ZZ TOP、エレキギターって、なんてカッコいいんだろう。

そして、KISS、QUEENの登場だ。
Cheap Trickも出てきたな。

カッコつけて、PINKFLOYDとかCAMELとか、
ELPとか、Tangerine Dreamとか、プログレも聴いてた。

なんともカオスな音楽シーンだけど、
すごく楽しい時代だった。

当然、バンドやろうぜって話になる。
ギター買って、ベース買って、ドラムも無理やり買って。

・・・あ、アンプ買ってなかった。
無理やり、ラジカセにつないで音を出したら、
いい感じにディストーションがかかった。
って、ラジカセ壊れるわっ。

なんとかアンプを手に入れたが、
あんな大音量の楽器を鳴らす場所もない。
お金ないからスタジオもそうそう借りられない。

公民館の一室を借りて練習したっけ。
よく苦情来なかったな。

先輩が弾いてたストラト、どこのだったんだろう。
フェンダーのわけないよな。
グレコだったのかな。

コイケくんのレスポールは・・あれもグレコだったのかな。
ワタクシのテレキャスターは従兄弟から借りたトムソンだった。

集まってみんなでジャカジャカやってるだけで楽しかった。
600人のホールでライブやって、満員にはならなかったけど
それはそれで楽しかった。

でも、クイーンのコピーは無理だった。
あれは「聴くロック」だった。

でも、デビューアルバムからThe GAMEまでは追いかけた。
本当にすごいバンドだった。

そのクイーンを題材にした映画が公開になる。
Trailer観ただけで、あの頃に引き戻された。
そりゃ行くでしょ。

ご同輩、皆で行きませんか?

 

カテゴリー: テニス, テニス用品, 映画 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

閉店とか、フォームとか。

最寄り駅前のダイナー。
IMG_6323

仕事帰りにひとりで一杯とか、
休日のトレーニング帰りに一杯とか、
妻とランチにとか、ちょくちょく行っていた。

なんでも閉店してしまうらしい。
気に入ってたのに残念。

たぶん最後になると思ったのでひとりで寄ってみた。
IMG_6319

ビールとお気に入りのスペシャルナチョス。
IMG_6324

このケチャップとマスタードも好きだったな。
IMG_6322

次の店も、ちょこっと寄って、サクッと飲んで帰れるのがいいな。

 

さて、16歳児である。

部活を終え、夜はテニスクラブで練習。
帰ってきて食事をして、風呂に入り、宿題をし、
それでも終わらない勉強は5時起きでやっている。

うーん、高校1年生ってこんなに忙しかったっけ?
勉強なんでテスト前以外、ほとんどやらなかったけど。

それにしても、制服にラケバの歳になったのね。
IMG_3967
ちなみにこのラケットバッグ、数年前に社販特価で買ったもの。

取っ手が取れたりとかなりヘタッている。
妻に取っ手を縫い直してもらったりして使い続けているのだが、
家にはワタクシのツアーケースが何個もある。

好きなの持って行っていいよというのだが、
頑なにこのラケットバッグを使い続けている。

物持ちが良いのか、面倒なのか・・よくわからない。

そんな16歳児を久しぶりにテニスに送って行った。
少し時間があったので、コートをレンタルして
ラリーやら球出しやら。

IMG_6449

サービスのフォームが変わっていた。

以前は高めのトス、膝を深く曲げて打っていたのだが、
低めのトスでクイック気味で打つようになっていた。

以前からもう少し低めのトスで、タイミングを早めにと
アドバイスはしていたものの、なかなか変わらずだったが、
コーチのアドバイスでもあったのだろうか。

まあ、サービスってどんどんフォーム変わるし、
ジュニアの頃はなおさらだ。

おかげで安定感も増したような気がする。
ひとつだけ気になるのは、身体が少し左に流れるところだが、
少し様子を見ようと思う。

もうワタクシがあれこれアドバイスする時期じゃないのかも。
自分で考えて、コーチと相談して決めていくだろう。
残り少ないジュニア時代を楽しんでくれ。

カテゴリー: テニス, ファミリー, , 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

バスとか、ホテルとか。

銀座あたり。
IMG_3917
こんなバス走ってるのね。

そういえば2階建バスも見たっけ。
観光バスって楽しそう。
一度乗ってみようかな。

 

さて、グランドスラムってオフィシャルホテルがあるのだろうか。

以前、全豪オープンに行った時はシェラトンに泊めてもらったのだが、
オフィシャルだったらしく、選手がたくさんいた。

同じレストランでシャラポワが食事をしていたりの風景は
なんだかこの世の感じがしなかった。
ローランギャロ会場に一番近いホテルはここ。
IMG_5498
ホテルのすぐ裏がローランギャロである。

モリトーという高級ホテル。
一泊10万円オーバーだとか。
IMG_5903
トップ選手の多くが泊まっているそうだ。
ナダルもここにいるらしい。

バボラのスタッフさんが夕食をここにセッティングしてくれた。
IMG_5865

若干緊張しつつ内部へ。
IMG_5866

IMG_5902
なんつうか、モダンポップな感じ。

ロビー中央にはオープンカー。
IMG_5867

バボラでディスプレイしてあった。
IMG_5868

IMG_5869
さすがオフィシャル。

建物は三角形をしていて、中央がプールになっている。
IMG_5876
ナダルは、ペントハウスに泊まってるのかな。

食事はプールを望むテラスで。
IMG_5875

IMG_5880

食事もワインもどれも美味しかった。
IMG_5901

IMG_5892
なかなか出来ない体験をありがとうございました。
さすがパリの青山と言われるエリアだけあるぜ。

カテゴリー: 仕事, , , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ネクタイとか、歩いてみたとか。

会社のネクタイが出来た。
IMG_5266
(たしか)桐生織りのいい素材。
今回は会社のロゴを刺繍してもらった。

ただ、クールビズ期間中でほとんど出番がないのが残念。

 

さて、6月から経路を変えた通勤路。
東京駅乗り換えからどうウォーキングするかを試行錯誤。

四ツ谷で降りて新宿方面に歩いてみたりもしたが、
もう少し長い距離をということで、
東京駅から代々木まで歩いてみることに。

GoogleMapで調べてみたら約8km。
route

早めに家を出てトライ。

丸の内から皇居へ。
IMG_6302

IMG_6303

楠公(楠木正成)像の前を通り、桜田門方面へ。
IMG_6304

IMG_6305

国会議事堂を見ながら、お堀の外周を赤坂方面へ。
IMG_6307
ランナーも多い。
今度走ってみるか。

緩やかな上り坂。
IMG_6306
最高裁判所前から赤坂方面へ。

赤坂見附からお堀沿いに迎賓館方面へ。
IMG_6308

弁慶堀のボート屋さん。
IMG_6309

この辺りはウィードだらけなのね。
IMG_6311
一度釣りしてみたい。

迎賓館前を通り、信濃町方面へ。
IMG_6313

建設中の新国立競技場前を通って東京体育館から千駄ヶ谷駅。
IMG_6315

首都高沿いから代々木へ。

1時間ちょっとだった。
当然、汗だく。

歩けなくはないけど、アップダウンがきついかな。
ロケーションも悪くはないけど、荒天の時の逃げ場が少ない。

7〜8回歩いてみた。
別のルートも開拓してみようと思った。
ただこの暑さじゃねぇ。
真夏は無理だ。

カテゴリー: Team REC, ダイエット, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

焼けたとか、関東ジュニアとか。

関東実業団・ビジネスパル関東会が終わり、
灼熱のテニスコートから解放された・・・
わけではなく、次の日は外房は白子へ。

IMG_6869
しかし焼けたなぁ。
日焼けっていうか、もはや火傷レベル。
この歳になって、毎年これほどに日焼けするとは思わなんだ。

 

さて、そんな白子に来たのは・・
IMG_6863
関東ジュニアテニス選手権のため。
Team RECからも3名の選手が出場しているのだ。

会場は9時前なのにメッチャ暑い。
IMG_6864

IMG_6865
選手の健康状態が心配になるくらい。

Team RECスタッフのお嬢さんも試合中。
IMG_6866
見守るスタッフKさん。
頑張れ。

さらに気温が上がった頃、Team REC・石井選手の試合が始まった。
IMG_6868

3Rともなると厳しい展開も増える。
DSC_9322

ファーストセットを取るもセカンドは徐々に追いつかれ、
ついにはタイブレークへ。
DSC_9062

序盤、イーブンで進むも最後はしっかり締めて勝利。
DSC_9298
ちょっとハラハラしたが良かった。

今年の関東ジュニア、ワタクシはここまで。
というか、この日だけ。
あとは予定がいっぱいで会場には行けない。

最終日、スタッフKさんから速報。

「みんな、勝ちました!」

石井さやか選手、14歳以下シングルス優勝
石井さやか選手・阿出川暖乃選手、14歳以下ダブルス優勝
IMG_0337
Team RECで単複制覇である。
帯同の一平コーチもお疲れ様でした。

そしてスタッフKさんのお嬢さんもダブルスで優勝したそうだ。
おめでとう!

さあ、次は全日本だ。
さらに暑そうな大阪・靭公園だけど、体調に気をつけて頑張って欲しい。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

緩すぎとか、マイラケットとか。

某日朝、高輪テニスセンターでテニス。
たまにお声がかかる、あるお方とのテニスである。

IMG_6588
この日は、ブラックコスメのHEAD G360 SPEED MPを持っていった。

以前、身体への負担を考慮して、ナイロンを40ポンドで張ったままの
SPEED MPは気温の上昇もあって柔らかすぎた。

打球感もほとんどなく、フェイスも暴れ気味。
しかたがないので、マッケンローになりきってプレーしてみた。
やっぱりある程度のテンションは必要だ。
またはマメな張り替えだね。

 

さて、そんなわけで、正式コスメのSPEED MPはポリを49ポンド。
IMG_6370

うん、なかなかカッチリでいい感じ。
IMG_6376

今度のSPEEDは以前のモデルよりもストリングパターンも
広がっていて、若干ソフトな打球感だから、とても使いやすい。
いつもはポリを42ポンドのワタクシだが、49ポンドでも快適に打てる。
この進化はかなりのものだと思う。

ちなみに、ローランギャロでもウインブルドンでも
G360 SPEEDを見ることはなかった。

なぜなら、今回のSPEEDは全世界発売日よりも
日本だけが1ヶ月前倒しというウルトラCの戦略だから。
ジョコビッチ、ズベレフがこのデザインのモデルを使うのは
8月の全米の前哨戦からかな。

このHEAD G360 SPEED、ワタクシたちレックテニススクールでも
全校で新製品キャンペーンを展開したところ、かなりの販売数だった。
製品の良さはもちろんだが、HEAD JAPANさんの取り組みのおかげでもあると思う。
ありがとうございました。

ということで、借りていたSPEEDをお返しした。
IMG_6374

実はこのSPEED、発売前のティーザープロモーション期間限定の貸し出し。
「発売前に貸してあげるから、ブログやSNSで宣伝してね」ってことだ。

発売プロモーションもひと段落したので返却。
少しは力になれただろうか。
貸し出しありがとうございました。

 

で、久しぶりに16歳児をテニスに送っていく。
早めに着いたので少し練習しようってことに。

あ、ラケットが・・ない。

えーと、前にストリング試打で張り上げた旧ラジカルがあったな。
さすがにストリングがボヨボヨ。

じゃあ、旧プレステージは・・これもだめだ。

他には・・・あ、モデルチェンジで使わないってことで
借りて来た試打ラケットの旧ピュアドライブは・・
うーん、やっぱり張り替えないとちょっと。

他には・・、これまた型落ちの試打、アエロプロドライブ。うーん。
あとは、肘が痛い時用の旧旧EZONE・・ダメに決まってる。

っつうか、型落ちモデルばっかり・・・。

最近はストリング試打がほとんどだったからなぁ。
気づけば、現行モデル1本も持っていない。
コーチのラケット使用の社内ルールに照らし合わせると完全にアウトだ。
申し訳ない。

家には古いラケットが溢れてるんだけど・・・
やっぱりストリング試打用じゃない、
自分用の現行モデルも持っておかないとね。
さて何にしようかなぁ。

カテゴリー: ストリンギング, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

チーバくんとか、Reebokとか。

近所でお祭り的なものをやっていた。
IMG_5089

千葉といえば定番のチーバくん。
IMG_5090

あちこちのイベントに出没する軽快さ。
何体あるんだろう。

近づいてみた。
IMG_5091
若干色あせた?
元気で頑張って欲しい。

 

さて、裏原宿のリーボックショップ。
IMG_3788

店頭にシューズが飾ってあった。

クラシックタイプ、まだあるのね。
IMG_3783

IMG_3784
持ってたなぁ。

こっちはエアロビスクスの定番だったっけ。
IMG_3787
エアロビクスってなんか80年代の香り。

あ、実はエアロビクス、何度かやったことがある。

就職したスポーツクラブで上司に付き合って、
インストラクターと1対2で1時間。
動けないし、恥ずかしいし、サボれないしで死ぬかと思った。

インストラクターのお姉さんもキレイな人が多かったけど、
みんな怖かったなぁ。
まあ、体育会出身のバリバリの皆さんだしね。

そうそう、リーボックだ。

テニス界でも、マイケルチャンの使用などで一世を風靡したリーボック。
そういえば、ミロスラフ・メチージュもリーボックだった。
わかるかな?メチージュ。
ラケットはスノワートだったよね。

ワタクシも斜めストライプのシャツを着てたし、
ハイカットのシューズも履いてた。
懐かしいな。

今もテニスギアあるのかと思って調べてみたら、
ポンプシリーズの復刻版みたいなのだけだった。
今時、あんなにもっさりしてゴツいテニスシューズ履かないわなぁ。

最近はナイキのテニスも縮小傾向だし、
ちょっと寂しいというか、危機感もあったりする。

ランニングによし、トレーニングによし。タウンユースによしの
マルチユースのスポーツアパレルが増えて、
専門ウェアがどんどん減って行く。
各ブランドが参入してくるような種目にならないとなぁ。

なんてことを思ったリーボックショップ。

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

灼熱とか、勝負どころとか。

週末は本当に暑かった。
IMG_6841
この空、完全に夏だ。

日よけテントを張るも、空気が通らないと返って暑い。
IMG_6812
こんな日は激しすぎる運動しちゃダメかも。
ジュニアトーナメントならヒートポリシーが適用されてるはず。

とにかく事故のないように「ご安全に」だ。
ちなみに「ご安全に」とは、製鉄会社さんの挨拶なんだそうだ。
前夜の懇親パーティーの会社紹介で知った。
なんか、いい挨拶だね。

 

さて、崖っぷちの順位トーナメント。
なんとか初戦は2-1で勝ち。

次の対戦に勝てば5位。
ギリギリで全国大会に滑り込みだ。

37117251_2024540051209720_4418857989885132800_n

対戦するは、本田技研さん。
実は初日の初戦で対戦している。
前日はなんとか勝ったが、強いことはよく分かった。
ぜひとも連勝といきたいところだ。

円陣で気合い注入。
IMG_6846

ダブルス、平田コーチ・武田コーチ。
37128821_2024540787876313_2379565727712542720_n

37108730_2024540161209709_5894857216648806400_n

37118494_2024540667876325_8491736113306664960_o
ギリギリの接戦も力及ばず落とす。
まずい、王手をかけられてしまった。

こちらも一進一退のダブルス、細川コーチ・町田コーチ。
37260429_2024540501209675_8583174438030147584_n

37130310_2024540014543057_2706477859232284672_n

37129442_2024540551209670_4636644107744182272_n

37128828_2024540521209673_3995934600357478400_n

こちらは意地を見せ勝利。
素晴らしい。

勝負は奥田コーチのシングルスにかかった。
37206100_2024540364543022_3873580246338895872_n
こちらも、取って取られてのシーソーゲーム。
ブレークしてはブレークバックされてとなかなか先が見えない。

前日に続き、足に痙攣が起き始めた奥田コーチ。
37231534_2024540384543020_7836486552485101568_n
ここからは気力の勝負である。

そしてついに勝利。
やった!全国大会決定である。
奥田、よくやった。

ということで、全国の切符を受け取る表彰式。
IMG_6855
シャワーを浴びた後なのでウェアがバラバラ。
すみません。

まあでも、よかったね、みんな。
IMG_6861
どの対戦もギリギリの勝利は、昨年の日本リーグチームのようだった。
応援する方も胃が痛いぜ、ホント。

ってことで、全国大会パンフレット用の写真撮影。
DSC_8982

全国も厳しい対戦ばかりになると思うけど、
チーム一丸となって頑張ってきてほしい。
いい報告待ってるよ。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。