工事とか、優勝!とか。

久しぶりに降り立った国際展示場駅、
有明テニスの森は全面工事中。
IMG_7108

周囲をぐるりと白いフェンスが囲んでいる。
IMG_7107

どんなふうに生まれ変わるか、とても楽しみ。
オリンピックのチケットは・・手に入らないだろうなぁ。
そもそも購入方法も知らないし。

テニス関係のコネを全力で駆使しても無理だよね。
皆が何らかの方法をと思うだろうし、
ワタクシ程度のつながりではとてもとても。

少しでも雰囲気が味わえればいいけど。

さて、そんな工事中の有明。
わずかに残ったBコート。
IMG_7091
わずかって言っても10面もある。
でもそれがわずかに感じられるほど
有明テニスの森は巨大だったということだ。

そんな有明で、
DUNLOP/SRIXON社会人テニス選手権・男子ダブルスAクラス
準決勝〜決勝が行われた。

今年はTeam RECから、奥田コーチと細川コーチが出場。
昨年、一昨年と単複タイトルを獲っているTeam REC。
当然、タイトルを途切れさせるわけにはいかない。
そんなプレッシャーの中の準決勝だ。

メッチャ暑い中、試合開始。

DSC_9552

二人ともいい感じに仕上がっている。
DSC_9528

途中、集中が途切れかけそうになった場面もあるが、
しっかり締めて立て直し。
DSC_9620

DSC_9699

無事に決勝進出を決めた。
DSC_9731
っつうか、細川コーチ、顔つくらなくていいから。

これに勝てば連続タイトルの決勝戦。
DSC_9758

さすがに決勝進出ペアは強かったが、
何とかリードしつつの展開に。
DSC_9932

コンビネーションも落ち着いて来て、安定した戦いぶり。
DSC_9927

そして勝利!
DSC_9946
優勝である。

よかった。
実は細川コーチ、前週の北海道での試合で人生初のリタイヤを経験。
帰京後、練習はせずに回復に専念していたそうで、
ちょっと不安だったのだが、何とか体調も戻ったようでひと安心。

とにかく優勝おめでとう!
DSC_9979

試合後は応援に来てくださった皆様とのフォトセッション。
IMG_7105
この暑い中、皆さん本当にありがとうございます。

まずはダブルスタイトル、そして次はシングルスだ。
シングルスは奥田コーチがベスト4に勝ち残っている。
頑張ろうぜ。


カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。