爪痕とか、デビューとか。

大阪・靭公園にはクレーコートがある。
前夜、雨も降ったのに、ちゃんと使えている。
IMG_8257
整備状態が良いのだろうな。
素晴らしい。

一方、公園の中を見回すと台風の爪痕が。
IMG_8258

IMG_8261
大木がなぎ倒されている。
本当にすごかったのだな。

友人の会社も倉庫の屋根が飛んだそうだ。
テニスの同業者も被害にあっている。
早期の復旧をお祈り申し上げます。

 

さて、3勝で一気に勝利を決めたデ杯・日本チーム。
ルールでは最終日は1試合のみ。
そして3セットマッチ。

このパターンは若手選手のデビューに回ることが多い。
日本チームは今回からメンバーに加わった綿貫選手を出場させた。

DSC_5297

ドキドキのデビュー戦である。
DSC_5302

ボスニア・ヘルツェゴビナも若手選手なのだろうか。
フレッシュっぽい顔合わせである。

試合は綿貫選手が終始リード。
DSC_5544

DSC_5419

DSC_5519

DSC_5505

DSC_5486

DSC_5563

DSC_5490

DSC_5556

勝負が決まった後の試合とはいえ、
プレッシャーも相当なものだろうに、
素晴らしいパフォーマンスの綿貫選手。
DSC_5604

DSC_5679

DSC_5655

DSC_5629

DSC_5624

DSC_5608

最後までリード守り、2-0で勝利。
DSC_5726

見事にデ杯デビュー戦勝利を決めた。
DSC_5747
素晴らしい!

今後の日本チームの中核になるであろう綿貫選手の
デビュー戦を見られたのは3勝したからこそ。
ダニエルも西岡も内山もマクラクランも素晴らしかった。
本当に日本チーム、おめでとう。


カテゴリー: テニス, デ杯, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。