日別アーカイブ:

シューズとか、チームとか。

ONITSUKA TIGERショップにて。
IMG_0382

可愛いなぁ。
IMG_0380
ちゃんと紐もついてる。

ウチの子もこんなシューズを履いていた頃もあったなぁ。
IMG_0381
それがもう二十歳になる。
早いなぁ・・年取るわけだ。

 

さて、某日のレックインドアテニススクール上石神井

「じゃあ、久しぶりだし軽く行きますか」とフカダコーチ。
唐突すぎるだろ。

「そうですね。久しぶりだし」とネジメコーチがかぶせる。
なんというコンビネーション。

全然久しぶりじゃないと思うんだけど。

結局こうなる。
IMG_0867
「ためブロさんに合わせて日本酒を」って、
日本酒なんて滅多に飲まないよ。

 

で、飲みニケーション考。

皆からの意見や提案は欲しいと思う。

議論をし、より良いものを作り上げる。
より良いチームにする。
誰もが考えることだ。

しかし実態はそうそうたくさんの提案が出るわけでもないし、
自由闊達な意見交換が出来ているかというと、なかなか難しい。

飲みニケーションなら意見が出るって話もあるけど、
それはそれでちょっと違う気もする。

飲みの席で聞く話にもタメになるものも多いし、
なるほどそうだねぇというものもあるが、
お酒が入っての意見交換をオフィシャルにするのは難しい。

いやむしろオフィシャルにはしたくないし、しない。
だって逆に考えれば、飲んだ席で言ったことが、
後から「お前はこんなこと言ってたろ」とか、
何らかの評価につながったら嫌でしょ。

酒席で「お前は間違ってる!」なんてやり込められるのも嫌だよね。
そんな飲み会じゃ誰も行かなくなる。

ということで、ワタクシ的には酒席はノーカウントにしている。
酒席はコニュニケーションの場ってことで、
飲んで怒ったり喧嘩したことはないし、説教したこともない。

もちろん世の中に無礼講なんてものは存在しないので、
度を越した振る舞いや失礼なことは注意するけど、
基本的には楽しく、皆の話を聞かせてもらえれば良い。

たまに「どうすればいいんですか」とか「どう思います!?」
ってこともあるけど、本気の仕事話は素面でしたいな。

 

とはいえ、こんな機会はとても楽しい。
ちょくちょく本音のツッコミも入るし、勉強になる。

この二人にはいつも助けてもらっている。
相談すれば意見もくれるし、手伝ってもくれる。
たまに暴走することもあるけど、貴重な戦力であり仲間だ。
頼りにしてるぜ。

もちろん二人に限らず、メンバー皆で走ってのチームだ。
あまり口に出していないかもしれないけど、
皆ホントにすごいなと思うし感謝している。

機会があれば全員集まって飲みたいなとも思うが、
なかなかそれが叶わないのがこの商売の因果なところ。
でもぜひ実現させたいな。

ちょっと早いけど、みんな今年もありがとうございました。
2019年も一緒に走りましょう。
というか、来年も助けてね。

カテゴリー: Team REC, ファミリー, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。