日別アーカイブ:

ポーズとか、勝利!とか。

フルセットをものにした関口選手。
試合後のショットを撮り忘れたと言ったらこのポーズ。
IMG_1602
実はボックスティッシュは関口選手のベンチの必需品。
CMを狙っているわけではありません。
本人、「(依頼)来るかな」って言ってたけど。

 

さて、そんなわけで、三井住友海上さんとの勝負はダブルスに。
これ以上ないという舞台が竹島選手・佐藤選手に用意された。

実はチームにおいて、社員コーチのダブルスで勝利をあげるのは悲願。
いつもあと少しのところで勝利がするりと逃げていく。

佐藤・井原のペアでもそれは同じ。
この日は社員同士ではないが、まずは竹島プロと組んだ
佐藤一平コーチに勝利をあげてほしいこというのが皆んなの願い。

とにかく負ければチームの決勝進出もない。
勝つしかない崖っぷち、そして勝てばヒーローという大舞台なのだ。

IMG_1603

試合開始。
DSC_5628

DSC_5622
竹島プロも必死に引っ張る。

守谷プロもベンチからアドバイス。
IMG_1606

互いに譲らずファーストセットはタイブレークへ。
DSC_5773
ポイントを取って取られて、最後は取り切った!
まずは1セットアップだ。

セカンドセットも互いに譲らない展開。
DSC_5640

DSC_5756

総力戦。
DSC_5721
竹島プロが吠える!

一平も吠える!
DSC_5775

応援団も全力!
DSC_5689

5−4で王手!
DSC_5663

DSC_5783

そして勝利!
ようやくこの時が来た。
決勝に生き残ったのもうれしいが、この1勝を待っていた。

本当に良かった。
よくやった!
素晴らしい大舞台をよく制した。

しかし最終日にはさらなる大舞台が待っていた。
そしてワタクシの体調はどんどん悪化していくのだった。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。