ビジョンとか、感謝!とか。

横浜国際プールのビジョン。
DSC_2330
東京体育館と比べると若干粗い。
渾身のチーム紹介動画だったんだけど、ちょっと残念。

 

さて、そんなわけで今年の日本リーグは幕を閉じた。

結果は5位。

竹島プロの怪我や様々なアクシデントを思えば、
予選リーグを戦い抜き、決勝トーナメントに進出し
5位に入れたのは素晴らしい結果だと思う。

メンバーもカツカツの苦しい状況でも
全員で全力で戦えたのも財産だ。

DSC_7684

毎年、様々なドラマがあって結果がある。
3ヶ月間に及ぶチーム戦ならではのドラマってことなんだろう。

今年の決勝大会は横浜、2日目は順位戦&雪ってこともあって、
足を運んでいただけなかった方も多かったかもしれない。
しかし初日も2日目も熱い応援をいただいたことに感謝したい。

DSC_7698
選手たち、スタッフはもちろんだが、
応援してくださる皆様も一緒にチームでありたい。
それがTeam RECのポリシー。
それを感じられる場のひとつが日本リーグでもある。

選手たちも背中を押してもらってさらに力を出せたと思う。
本当にありがとうございました。

最後に嬉しいことが。
DSC_7739
関口プロが、日本リーグ40勝の表彰をいただいた。

おめでとう!
DSC_7742

戦いを終え、選手たちはそれぞれの場所に向かった。
DSC_7749

プロメンバーは京都での大会である。
コーチ、ワタクシたちスタッフはスクールへ。

それぞれの場所で頑張って、力をつけてまた集まろう。
そして来年は最終日のコートに立とう。

We are Team REC!


カテゴリー: Team REC, テニス, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。