日別アーカイブ:

2000GTとか、講演本番とか。

TOYOTA2000GT
DSC_2439
お台場のメガウェブ。
メガウェブはトヨタの主宰するクルマのテーマパークだ。

その中のヒストリーガレージには名車がズラリ。
何時間でもいられるくらい楽しい空間なのだ。

それにしても2000GTはカッコいいなぁ。
当時からこんなクルマつくってたってすごいことだ。
一生に一度は乗ってみたいぞ。

 

さて、HEAD JAPANさんでの講演。

お受けしたのは昨年末。
「まあ、先のことだし」とタカをくくっていたら、
日本リーグやら体調不良やら、メッチャ仕事が詰まったりで
バタバタしているうちに、あっという間にその日がやってきた。

講演時間そのものは短いのだが、
逆に短時間で中身のある話にするのは難しい。
プレゼン資料は作製したが、この尺で収まるのかよくわからない。

ちなみに、スキーカテゴリからの講演は、
皇族も教わるという超名門スキースクールを主宰されている方。
しかも会場には来られないので、事前に収録したビデオでの出演。
ちゃんと編集もされているだろうし、ワタクシもそれが良かったなぁ。

それにしてもスキースクールの校長先生に比べ、
ワタクシ、ずいぶんと格が落ちる気がするが大丈夫だろうか。

なんてことを考えているうちに、HEAD JAPANさんに着いた。
th_IMG_1793

いつものショールームはダイビング一色。
そして、たくさんの参加者の皆様。
th_IMG_1794

HEAD JAPAN関口社長のご挨拶で会が始まる。
th_IMG_1791
関口社長のように、こういう場所で
自然体で喋れるようになりたいものだ。
無理だな。

ダイビング関係の皆様はテニスとは少し雰囲気が違う。
カジュアルというか個性的な方が多いような。
th_IMG_1796
オーナーさんが多いからかも。
テニス屋のワタクシにはアウェイ感満々だ。

まずはスキー教室の事例ビデオから・・・
と思ったら、機材の調子が悪く、
「急遽ですが、先にお話ししてもらえますか?」
とのまさかの前倒し登板要請。

「心の準備が」などと断るわけにもいかず講演開始。

緊張しつつ話し始め、皆さんの表情を伺う。
案外(失礼)ちゃんと聞いてくれている。
事例紹介などは写真を撮っておられる方も。

そんな姿に安心しつつ、何とか講演を終えた。
積極的傾聴、ありがとうございましたって感じだ。
良かった。

その後、政府関係の施策のプレゼン、
次年度のライセンスの変更点などの説明(ちんぷんかんぷん)にて
無事にミーティングは終了。

懇親パーティーにも出席してほしいということで
知らない方々に囲まれ乾杯。
多くの皆さんにお声がけやら質問をいただけたのは、
少しお力になれたかなと、勝手にひと安心。

その後は、HEAD TENNISのHくん、Mさんから「打ち上げましょう」と外へ。
って、キミたち何もしてないだろう。

まあとにかく緊張もしたが良い経験をさせていただいた。
プレッシャーはあるが、お声が掛かるうちが華。
ありがたいことである。

お世話になりました。

カテゴリー: クルマ, テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。