日別アーカイブ:

工事中とか、修理完了?とか。

ウォーキングコースの渋谷警察前の交差点。

th_IMG_1897

ずいぶん長いこと工事している。
歩道橋のルートがやたらと変更になって面倒だったけど、
ようやく落ち着いてきた感じ。
いつぐらいに完成するのだろう。

 

さて、iMac修理騒動の流れ。

iMac2011年モデル
動作がメッチャ遅くなっていたので、自分でSSD換装を画策

時間の取れる年末休みに手術決行。
途中で心折れそうになる。


何とかSSDを取り付けるところまでたどり着く。
戻す作業を思うと気が遠くなる。


気合いで修理完了。
期待して電源を入れるも立ち上がらず。


心が折れ、しばらく放置していたが、
自然治癒するわけもなく、修理業者「愛Mac」に出すことに。
ほどなく、修理完了のお知らせ。


修理から戻ってきて、ワクワクしながら立ち上げるも
どうも挙動がおかしく、暗い気持ちに。


騙し騙し何とかしようと思ったが、結局まともに動かず、
交渉の末、再度修理に出すことに。

自分で店に持ち込む。
若干責任回避気味の対応にひるむことなく交渉。
何とかしてもらうことを約束してもらい、iMacを置いて来る。


今ココ。

再度修理に持ち込んだiMac。

あれから10日経過も連絡がない。

「その後、状況はいかがでしょうか」とメールを送ってみる。

「液晶パネルの不具合があるようです。
交換パーツで無償対応出来ないか検討中です」

いちおう考えてはくれているらしい。
ならばもうしばらく待つことにしよう。

とりあえずノートPCがあるので大きな不自由はないが、
画面も作業スペース(キーボード)が狭い分、肩こりが酷いのがどうにもね。

2週間経過。

連絡が無いので、こちらから再度メール。

「その後いかがでしょうか?」

「無償対応させていただきます。 最終テスト完了まで3日ほどお待ち下さい」

無償対応してくれるらしい。
良かった。

ということで3日後、渋谷まで引き取りに。

今回はバカ高い駐車料金回避のために 妻に付き合ってもらい、
路駐で中に待機してもらう。
th_IMG_2158
こんな路地じゃクルマ停められない。

店はマンションの一室。
th_IMG_2159

正直、怪しい感じもあるが、ちゃんとした業者さんである。
th_IMG_2160

「修理が終わったiMac、引き取りに来ました」

『お待ちしてました」

店内にはうず高く積まれたMacたち。
すごいな、こんなに修理依頼あるのか。

「では。ありがとうございました」とお持ち帰ろうとすると、
「いちおうここで動作確認していただけますか」という。
そりゃそうだ。

電源オン。
起動音とともにOSが立ち上がった。
良かった。

店頭なのでOS起動画面までだけど、
ようやくまともな状態で戻ってきた(はず)。

持ち帰ってセッティングしなきゃ。
Time Machineで使っていたHDDも壊れたっぽいから、
一からセッティングだなぁ。(ため息)

カテゴリー: PC, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。