テストとか、ストリンギング とか。

休日。
シコシコとストリンギング。
th_IMG_2236
やっぱり平日の帰宅後に張る時間はないなぁ。

ということで、仕上げたラケット。
th_IMG_2242
スタッフ皆でストリングのテストである。

スタッフの評価が一定水準に届かないと
取り扱いのラインナップに入れるのは難しい。

打球感、性能特性、価格、対象者等々、
様々な角度からテストし数値化する。

うーん、皆さんなかなかシビア。
まあでも良い商品をしっかり届けましょう。

 

さて、そんなわけで先週の休日もストリンギング。

数本は16歳児のラケット。
最近、切れる頻度が上がってないか?

そしていよいよ次はこれ。
th_IMG_2507
ウイルソンさんから預かった「#賢いストリング」である。
なんだそりゃ。

とにかく張ってみることに。
th_IMG_2508
テンションはウイルソンさんから指定された範囲内で。
46ポンドって自分では絶妙に使わないテンションだなぁ。

解いてみる。
th_IMG_2513
柔かいというかしっとりヌメッとしている。
あ、良く言うと適度にしなやかな感じ。

張り上げ。
th_IMG_2517
伸度は普通かな。
ポリほど止まらないし、マルチ系ほどは伸びない。

クロスストリングを引く際に摩擦というか
粘る感じが少しするが、基本的には張りやすいストリングだと思う。

これって実はウイルソンのラケットが張りやすいってのもあると思う。
グロメットのセッティング、ホールの大きさ、方法等々、
小さなストレスがかからないつくりなのは張り手には有難い。

どことは言わないが、少しずつストレスの溜まる
ラケットってのは確実に存在する。。
どことは言わない・・・言わない・・・けどね。

とまあ、そんなこんなで張り上がった。
th_IMG_2521

カラーはソリッドかと思ったけど微妙に違うかな。
th_IMG_2522

 

さてどんな打球感なのか。
えーと、いつテニスしようかな。
何とか機会をつくらなきゃ。


カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。