豆とか、G360 RADICAL MP インプレ!とか。

th_banar

 

最近のお気に入り。
th_IMG_2479
ファミマには売っていなかったのだが、
先月あたりからラインナップ入り。

売れないとあっという間にメンバー落ちするので
ちゃんと買い続けようと思う。
って、そこまでするか。

 

さて、とうとう発表になったG360 RADICAL。

ところで、G360ってなんて言えばいいの?

ワタクシ的には「じーさんろくまる」なんだけど、
「じーさんんびゃくろくじゅう」なのかな?
なんか「ジーサン(爺さん)」みたいだな。

正式には「ぐらふぃん・じーさんびゃくろくじゅう」なのだろな。
そのうち「らじかる」って言うようになるだろうから、こだわらなくていいか。

ということで、壁打ちだけじゃその進化を体感しきれずってことで、
先日、レックインドアテニススクール上石神井にラケットを持ち込んだ。

打ち合わせの隙間、コートが空いている隙間に
打たせて貰おうと思っていたのだが、
打ち合わせもコートもほとんど空きがなく、
ようやく隙間を見つけて試打をすることに。

まずは相手だが・・皆忙しそう。
おっ、フカダコーチがいた。
「キミキミ、会社で一番最初にニューラジカルを体感してみないか」
「ボク忙しいんです」と言いたそうな表情は無視してコートへ。

この日持ってきたのは、PROとMP。
IMG_3579
最初に打つならやっぱりこれでしょ。

 

G360 RADICAL PRO
th_233909_Graphene_360_Radical_Pro_xxx_1
■フェイスサイズ:98平方インチ
■ラケット長:27.0 インチ
■フレーム厚:20-23-21mm
■ウエイト:310g
■ストリングパターン:16×19
■バランス:315 mm
■グリップサイズ:2・3・4
■価格:34,000円(税抜)

th_IMG_3487

th_IMG_3488

 

G360 RADICAL MP
th_233919_Graphene_360_Radical_MP_xxx_1
■フェイスサイズ:98平方インチ
■ラケット長:27.0 インチ
■フレーム厚:20-23-21mm
■ウエイト:295g
■ストリングパターン:16×19
■バランス:320 mm
■グリップサイズ:2・3・4
■価格:33,000円(税抜)

 

まずはG360 RADICAL MP。
th_IMG_3580

シリーズの中核に位置するMP。
ここをベンチマークに試打を展開するのが分かりやすいはず。

打ってみた。

いい!いいぞ!かなりいい!

まず面ブレが無い。
オフセンターでヒットしても、飛びが殺されない。
フェイス全体がしっかりボールを押さえ込んで弾き出してくれる

フェイストップ部で打つとしブレたり飛ばなかったりするが、
ほとんど変わらない感触でバキッ!と捉え、バシュン!とボールが出ていく。
フェイスが回ったりボールが失速する感じはなく、
フェイス幅の口径のレーザー砲のようにボールが飛んでいく。

スライスサービスでワイドに振られ、厳しい体勢でのリターンも
ズドンと相手コートに突き刺さってくれる。
あ、突き刺さるほどのボールは打ってないか。ごめん。
でも、打ちたいイメージに近い軌道がこの体勢から打てるのには驚いた。
すごいな、これ。

G360になってフェイスの剛性が上がっているのだろうか。
とにかくブレが少ないのは大きな武器であり、安心感だ。

打球感はスタンダード、自然な感じ。
SPEEDがG360になったときは、剛性が上がっていながら、
なぜか打球感がマイルドに感じられたのだが、
今回はしっかり打ち心地もあり、攻撃的な打感である。

非常にバランスの良い味付けのバーサタイルなモデルだと思う。
EXTREMEほど回転系でも無く、思った通り、振った通りのショットが出ていく。
つまり自分の意志のままにボールをコントロール出来て、
それをG360の剛性が適度かつ非常に効果的にアシストしてくれるというところか。

ボレーの球離れもよく、ローボレーでフェイスを合わせ少し押し出した時の軌道は
ある意味快感なほどにキレイにベースラインに飛んで行ってくれる。
このキレの良い感触もフェイス剛性の恩恵なのかも。

サービスは、フラット系はバキッ!っと鋭く飛ぶ。
まさにバキッとボールを潰す感じがある。
レベルが上ったんじゃないかと勘違いしそうな感触だ。(勘違いです)

回転系も引っかかりが良い。
フェイス上部で引っ掛けるイメージで打つとかなり回転が掛かる。
けっこう回転量が多くなるので、失速には注意したほうが良いかも。
前に飛ばしつつ、回転をかけるってイメージが良い気がした。

取り回しもとても良い。
295gって、絶妙なセッティングなのかもしれないなと思った。
手の延長のように扱えるから、気持ちもアグレッシブになる。
これまたワンランクアップの動きが出来たような気持ちに。(だから勘違い)

とにかく非常にスタンダードで扱いやすく、なのにパワーもある。
正直言って、不満が見つからなかった。

MP、いいな。
デザインもいいし、これだな、これ。
気に入った!

ちなみに、レックインドアテニススクール上石神井のシャラポワ、
角田コーチに見せたら、一目惚れしてた。
IMG_8653
「これだ~!これ!買おうかな」
打ってないだろ!キミ。
まあ、そう思わせるラケットだよね。

ワタクシもデザイン、性能ともにとても気に入った。
いやぁ、いいもん作りましたなぁ、ヘッドさん。

つい興奮して長々と書いてしまったので、PROのインプレは次回にしよう。
最初にPROを試打したフカダコーチは「PROもやさしくなりましたね~」と
相変わらずの上から目線だった。(笑)

IMG_3583

あ、ウイルソンのTシャツ着てる。
ウイルソン契約コーチだから当然か。

ということで、やさしくなったらしいPROのインプレは次回に!


カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。