股抜きとか、エキシビションとか。

REC FESTAにて。
th_DSC_4169
守谷プロ、股抜き!
うまいなやっぱり。

鈴木貴男プロから「違和感あるなら打たなくていいよ」と言われながらも、
少しでも空きがあるとついラリーをしてしまう守谷プロ。
どんだけテニスが好きなんだ。

 

さて、そんなREC FESTA2019。
メインイベントとも言えるエキシビションマッチ。

今年は鈴木プロの提案もあり、タイブレーク形式のショートゲームを
組み合わせを変えつつ、たくさん見ていただくことに。

th_DSC_4194

th_DSC_4223

th_DSC_4207

th_DSC_4203

th_DSC_4230

序盤はダブルス。
コーチ同士、プロとコーチのミックス等々。
様々な組み合わせで楽しんでいただいた。

実況席には試合の無いプロに入ってもらった。
th_DSC_4232
「今日はトークで勝負します」の守谷プロ。
けっこう辛口で笑えた。

大活躍の角田コーチ。
th_DSC_4235

th_DSC_4241

th_DSC_4309
男子プレーヤー相手にリターンエースを連発してた。

貴男さんもビックリである。
th_DSC_4359

いつも全力プレーの西郷プロ。
th_DSC_4250

th_DSC_4273

th_DSC_4279

th_DSC_4277
さすがダブルスが得意というプレーの連発だった。

宇野プロ。
th_DSC_4315

th_DSC_4342

th_DSC_4320
スマートでクレーバーなプレーが光った。

貴男さんと組むのは緊張するよね。
th_DSC_4418

th_DSC_4394

th_DSC_4373

th_DSC_4369

今回は宮田コーチがその任を。
鈴木プロの圧に負けてダブルフォルト。
パートナーなんだけど。(笑)

 

ファイナルは、鈴木プロと一平コーチのシングルス。
th_DSC_4465

th_DSC_4479

th_DSC_4483
この試合は見応えがあった。

一平コーチがサービスエースを連発し、序盤は鈴木プロを圧倒。
鈴木プロは着実にサービスキープし、勝負所を伺う。

ここぞというところで一平コーチのサービスをブレーク。
最後は怒涛のサービスゲームで有無を言わさず締めた。

いやぁ、すごい!
プロの試合運びってこういうことなんだな。
ぐうの音も出ない。

この日、この試合を生で見た方は幸せ者。
これぞエキシビという素晴らしい展開だった。

そんなREC FESTAもそろそろクライマックスだ。


カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 守谷総一郎プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。